« 「ベーコン展」と「東京オリンピック'64デザイン展」 | トップページ | 「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」:敬愛すべき二人の続編 »

2013年3月30日 (土)

「ジャンゴ 繋がれざる者」:短いエンドタイトルに拍手

342722_001
映画『ジャンゴ 繋がれざる者』は、タランティーノ作品として決して出来が良い方だとは思えません(そもそもそんなに出来の良い作品を作っている人ではありませんが)。ま、単にマカロニ・ウェスタン(アメリカ流に訂正すれば「スパゲッティ・ウェスタン」)を作ってみたかったんでしょうね。

342722_006

主人公のジャンゴが黒人だっていうのが、タランティーノらしいところ。差別の問題を提示してはいるのですが、あくまでも娯楽映画の背景として。むしろリベラルな白人として、終始ジャンゴを擁護するクリストフ・ヴァルツが今度もまた圧倒的な芝居で、オスカー受賞も頷けるところ。彼がいなくなってからは、映画の魅力が一段階ダウンする感じです。 それに較べると、悪役ディカプリオは明らかに芝居で負けてます。

342722_003

言われているほど残酷描写は多くなく、むしろタラにしては抑制してます。銃で撃たれると血は出ますけど、まあそこまでのことですし・・・。クライマックスの銃撃戦も、うーん、この程度ですかい? もっと伝説となるぐらいのスペクタクルを見せてもらいたかったです。 役者タランティーノとダイナマイトの場面は、笑えました。

342722_011

2時間45分はさすがに長過ぎで、終盤などムダに引っ張ってる割に効果薄。 本作で何が一番良かったかって言うと、エンドタイトル(キャストやスタッフのクレジット)がかなり短かったこと。'6-70年代の映画のそれに近づけたってところでしょうが、よくぞやってくれました。その英断には拍手を送りましょう、パチパチ。

|

« 「ベーコン展」と「東京オリンピック'64デザイン展」 | トップページ | 「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」:敬愛すべき二人の続編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/51027483

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャンゴ 繋がれざる者」:短いエンドタイトルに拍手:

» 映画レビュー「ジャンゴ 繋がれざる者」 [映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評]
ジャンゴ 繋がれざる者~オリジナル・サウンドトラック [CD]◆プチレビュー◆元奴隷と元歯医者の賞金稼ぎコンビが大暴れする「ジャンゴ 繋がれざる者」。ジャンルの境界線を飛び越え ... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 00時02分

» 映画:ジャンゴ 繋がれざる者 Django Unchained 世間の大絶賛とは別に、妙に冷めている当ブログ(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
世間の絶賛とは別に、ちょっと冷めている当ブログ(笑) その理由を以下。 戦争映画→マカロニ・ウエスタンときたので、どうしても前作(以下、イングリ)と比べてしまう。 ポスターは、アメリカで言う スパゲッティ・ウエスタンそのまま(写真)でカッコいいのだが... ...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 02時49分

» 「ジャンゴ 繋がれざる者」 タランティーノ感ありつつも、いつもより見易い [はらやんの映画徒然草]
クエンティン・タランティーノの初の西部劇。 マカロニ・ウェスタン大好きな感じは「 [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 05時34分

» 『ジャンゴ 繋がれざる者』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ジャンゴ 繋がれざる者」 □監督・脚本 クエンティン・タランティーノ□キャスト ジェイミー・フォックス、クリストフ・ワルツ、レオナルド・ディカプリオ、        ケリー・ワシントン、サミュエル・L・ジャクソン、ウォルトン・...... [続きを読む]

受信: 2013年3月31日 (日) 08時25分

» ジャンゴ 繋がれざる者・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
カッコイイとは、こういう事さ。 映画監督にしてエンスージアスティックな映画マニア、クエンティン・タランティーノが今回俎上に載せるのは、彼自身が一番好きだという西部劇だ。 しかも 換骨奪胎するの...... [続きを読む]

受信: 2013年4月 1日 (月) 20時50分

» ジャンゴ 繋がれざる者 : 待たされた甲斐なし [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 日本での公開が3月1日の本作。広島では、4月6日が公開初日。広島は、日本なんだけど…。そんなことはさて置き、本日紹介する映画は待ちに待ったこちらの作品です。 【題 [続きを読む]

受信: 2013年4月 7日 (日) 20時17分

» 映画「ジャンゴ 繋がれざる者」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「ジャンゴ 繋がれざる者」観に行ってきました。レオナルド・ディカプリオが悪役として登場することで話題となった、クエンティン・タランティーノ監督製作のアクション映画で... [続きを読む]

受信: 2013年4月 8日 (月) 00時04分

» ジャンゴ 繋がれざる者 [rambling rose]
ドイツ人歯科医のシュルツの本業は賞金稼ぎ。お尋ね者の顔を知る黒人奴隷ジャンゴを見つけた彼は、共に追跡に繰り出すが・・ [続きを読む]

受信: 2013年4月 8日 (月) 15時39分

» ジャンゴ 繋がれざる者 [佐藤秀の徒然幻視録]
ジョン・シャフト・ジェネシス 公式サイト。原題:Django Unchained。クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、レオナルド・ディカプリオ、 ... [続きを読む]

受信: 2013年4月 8日 (月) 22時29分

» ジャンゴ 繋がれざる者 やっぱ鬼才や、タランティーノは!映画じゃ〜っ! [労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜]
【=23 うち今年の試写会3】 4日間の奄美の旅からの帰り道、ずっと晩ご飯何食べようか考えていた、買い物に行くのは面倒なので冷蔵庫にどんな材料があったか、何が食べたいのか・・・。 結局「カレー鍋」に決定、旅の間に不足しがちな野菜を大量摂取したいのと、ターメリッ...... [続きを読む]

受信: 2013年4月16日 (火) 15時03分

« 「ベーコン展」と「東京オリンピック'64デザイン展」 | トップページ | 「ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの」:敬愛すべき二人の続編 »