« 大江さんの後任・・・つらい | トップページ | 今日の点取占い205 »

2013年4月23日 (火)

「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」:笑いと活劇!10年ぶりの面白さ 

344380_001

『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!! 』は、久々に面白い「しんちゃん」映画。今回で21作目だそうですが、遡れば2003年の『嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード!!』以来10年ぶりと言える面白さなのではないでしょうか。タイトルに「嵐を呼ぶ」が入ってないのも久々ですしね。

344380_009

しんちゃんの世界と食べ物は相性が良いってことなのでしょうか? 焼肉食べたさのエネルギーで疾走していた『ヤキニクロード』同様、本作は「焼そば食べたさ」でしんちゃんとカスカベ防衛隊のメンバーが駆け抜けます。そのスピード感と活劇感が、映画をぐんぐん走らせます。ここ数年、おそろしくもったりと停滞したしんちゃん映画もあった中で、このパワーは嬉しい限りです。吊り橋のアクションとか飛行艇~パラシュートのアクションとか田んぼの中のT字路のアクションとか、見事に「映画になっている」じゃないですか!

344380_005

ギャグもしんちゃんの基本線(ブリブリ~ブリブリ~とか、おねえさんとか、ヒロシの靴下とか・・・)を守りながら、これまた近作にない充実ぶり。ギャグを単発で終わらせずに次々と釣瓶打ちにしてきますし、いいですよ、この密度の高い脚本(浦沢義雄、うえのきみこ)。そして躍動感に溢れ、笑いのツボも心得た演出(橋本昌和)。

344380_004

カスカベ防衛隊(幼稚園のおともだち)がこれだけ活躍したのも久しぶり(まあ、その分みさえとヒロシは抑え気味なのですが)。それぞれのキャラも良く立っていて、これまたいいんだなあ。

ラストはもうひと押し欲しいところでしたが、キッパリ潔い終わり方とも言えるでしょう。

|

« 大江さんの後任・・・つらい | トップページ | 今日の点取占い205 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/51349266

この記事へのトラックバック一覧です: 「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!」:笑いと活劇!10年ぶりの面白さ :

» [『映画 クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆今回のしんちゃんは、直球のナンセンスな展開で普通に楽しめた。  ・・・春日部では、B級グルメカーニバルが行われるのだが、しんちゃんは連れて行ってもらえない。  だが、幼稚園の仲間と、内緒で、会場に向かうことにする。  目的は、「ソースの健さん」の作る...... [続きを読む]

受信: 2013年5月10日 (金) 13時08分

« 大江さんの後任・・・つらい | トップページ | 今日の点取占い205 »