« 「ラストスタンド」:娯楽西部劇の現在形 | トップページ | 「天使の分け前」:銀座テアトルシネマもうすぐ閉館 »

2013年5月27日 (月)

杉並区和泉の珍景

Dsc_2735

きのう杉並区和泉の環七を1本入ったあたりの道で発見。古めの民家なんですけど、・・・ん?

Dsc_2733

なんとも不思議な1-2階ぶち抜きの扉のない物置、しかも超縦長バージョンみたいなものが建物の角についておりました。何だこれ?

Dsc_2734

うーん、たぶんここんちは材木屋さんとか竿竹屋さんだったんでしょう。で、ここがその収蔵庫っていうか、立てかけておくスペース。

そうじゃなかったら身長4mぐらいの人が雨宿りするスペースとしか考えようがないですもん。

Dsc_2736

で、そのそばにはツタのからまるお花屋さんが。

Dsc_2737

そしてそのショーウインドウには、妙に色っぽいカエルが何体も・・・!? 店の前の葉っぱと、色おんなじです。

Dsc_2738

で、そのツタ屋の裏側はこんな感じ。これ、環七沿いの歩道なんですよ! 道路にせり出して、ツタのアーチになっちゃってます。スゲーです。

|

« 「ラストスタンド」:娯楽西部劇の現在形 | トップページ | 「天使の分け前」:銀座テアトルシネマもうすぐ閉館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/51801029

この記事へのトラックバック一覧です: 杉並区和泉の珍景:

« 「ラストスタンド」:娯楽西部劇の現在形 | トップページ | 「天使の分け前」:銀座テアトルシネマもうすぐ閉館 »