« 「図書館戦争」:メッセージは買うけれど・・・ | トップページ | 湘南、セレッソに完敗 »

2013年5月 2日 (木)

「大辞林」買いました

Dsc_2663三省堂の『大辞林』(第三版)を買いました。ダージリンじゃないよー、大辞林だよー。 この行動って、『舟を編む』の思うツボですね。

恥ずかしながら家に学生時代からの小さな辞書しかなくて、ちょうど欲しかったのです。ちなみに英和辞典は大きいのがありますけど(英文学科だったから)。

約24万語収録(『舟を編む』の『大渡海』と同じですね)で、付録と合わせると約3,000ページで8千円ちょっとってことですから、1ページあたり2.7円ぐらい。この密度や長い間使える事を考えると、安いと言っていいんじゃないでしょうか。

何しろこの辞書は、三省堂が岩波の『広辞苑』を目指して企画から28年がかりで作ったってことで(ちなみに『舟を編む』の『大渡海』は15年で完成)、その年月や労力を思うとお買い得価格に感じられます。 古語的用法から入り権威的な『広辞苑』に較べて、こちらは現代語優先。例えば『広辞苑』にはビートルズが載っているのですが、こちらにはビートルズに加えてローリング・ストーンズも載っている、そんな辞典なんだそうです。

ぱらぱらめくると、やっぱり面白いです。こういうの読むと、いかに自分が無知かわかりますよね。ま、「無知の知」ってことだと思いましょ。ふぁいと!

|

« 「図書館戦争」:メッセージは買うけれど・・・ | トップページ | 湘南、セレッソに完敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/51466566

この記事へのトラックバック一覧です: 「大辞林」買いました:

« 「図書館戦争」:メッセージは買うけれど・・・ | トップページ | 湘南、セレッソに完敗 »