« 今日の点取占い210 | トップページ | 「リアル 完全なる首長竜の日」:黒沢×アイドル娯楽映画=(‘jjj’) »

2013年6月14日 (金)

「オブリビオン」:監督の本質とのミスマッチ

344646_001
映画『オブリビオン』は、なんともミスマッチ感覚のSF大作。何がミスマッチかというと、まずジョセフ・コシンスキー監督の本来の資質とSFとが合ってないんじゃないかと思われます。『トロン:レガシー』も撮ってるのに、そんなバカなと思うかもしれませんが、あの作品も静謐で無機質過ぎて面白くもなんともなかったでしょ。本作もその匂いを多少なりとも感じさせます。

344646_005

そして巨額をかけたVFXや戦闘シーンと、監督のやりたいことのミスマッチ。VFXもスペース・ヴィークルでのバトルも、銃撃アクションなんかも、なんだかおざなりでありきたりで、監督の興味がそこにないことがミエミエ。NYの街角やエンパイア・ステートビルや森のロッジやワイエスの『クリスティーナの世界』の方に、この監督の興味とやる気が注ぎ込まれているのは間違いありません。

344646_004

だから、終盤にネタを割って以降の展開にこそこの監督の本質が覗いていて、その「ドラマ志向」とか「切なさ、やるせなさ」がちょっといいんですよ。 ただプロコルホルムの『青い影』が流れた時には笑いそうになりましたが(いや、数ヶ月前のTVで、この曲のヘンテコな大昔のPVを見て大笑いしたもので・・・)。

344646_002

『2001年宇宙の旅』とか『スター・ウォーズ』とか『惑星ソラリス』などからのパクリ(オマージュ?)描写も多かったですよね。 いずれにしてもこの監督、次回作はSFやアクション以外のカテゴリーのものを観てみたいものです。

オルガ・キュリレンコは、意外に豊かな目の表情豊かさに感心しました。時として、裕木奈江にも似ていたりして・・・。 ところで大江戸はキュリレンコと聞くといつも、相米慎二『お引越し』のレンコ(田畑智子)および江口寿史の『パパリンコ物語』を連想してしまうのであります。

|

« 今日の点取占い210 | トップページ | 「リアル 完全なる首長竜の日」:黒沢×アイドル娯楽映画=(‘jjj’) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/52040449

この記事へのトラックバック一覧です: 「オブリビオン」:監督の本質とのミスマッチ:

» 映画:オブリビオン Oblivion 久々に本格的SFを観た、ていう感覚。これって なんかうれしいかも? [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
西暦2077年。 主人公元海兵隊司令官ジャック・ハーパーは、荒廃した地球の監視任務で派遣される。 60年前に起きた異星人スカヴとの戦争により人類の大半は、他の惑星へ移住。 荒廃した地球(写真)での任務は、あくまでも「監視」なので、簡単なはずの任務だった。 が...... [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 02時27分

» 映画『オブリビオン』観てきた〜(*бωб*)♪ [よくばりアンテナ]
SFって私には当たり外れが激しいので、 苦手なタイプだったらどうしようって不安もありながらの鑑賞。 杞憂に終わり、観て良かった〜〜とちょっと爽快な気分。 とは言っても、前半はかなり眠たかった。...... [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 07時35分

» 『オブリビオン』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「オブリビオン」□監督・脚本・原作 ジョセフ・コジンスキー□脚本 ウィリアム・モナハン、カール・ガイダシェク、マイケル・アーント□キャスト トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、モーガン・フリーマン、       メリッサ・レ...... [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 07時37分

» オブリビオン [Akira's VOICE]
驚きと興奮とツッコミ。   [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 10時21分

» オブリビオン  監督/ジョセフ・コシンスキー [西京極 紫の館]
【出演】  トム・クルーズ  オルガ・キュリレンコ  モーガン・フリーマン  アンドレア・ライズブロー 【ストーリー】 エイリアン“スカヴ”の侵略を食い止めたものの、その戦いによって地球が半壊してから60年。生き残った者たちがほかの惑星へと移住してしまった中、...... [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 12時21分

» 「オブリビオン」 独特の感覚、言うなれば滑空感 [はらやんの映画徒然草]
未来は見えないもの。 見えないものであるからこそ、見てみたい。 だから映画は、特 [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 14時49分

» オブリビオン [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★★【4点】(P)(10) 偵察機ドローンがなぜかお気に入り(笑) [続きを読む]

受信: 2013年6月15日 (土) 14時50分

» [映画『オブリビオン』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆初めは、なんかサイエントロジー絡みじゃないだろうな・・・、と予備知識なく不安になりながらの鑑賞だったが、  それとは関係ないようで、う〜ん、ハードSFとも言えよう地球全体を覆いつくした侵略者による大災厄を、少ない人間関係に集約し、その中でのラブストー...... [続きを読む]

受信: 2013年6月16日 (日) 00時43分

» 『オブリビオン』 その意味するものは? [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】  TPP、すなわち環太平洋戦略的経済連携協定は2010年代に話題になった言葉だが、それより以前からビジネスパーソンにはTTPが大切だった。  トリンプ・インターナショナル・ジャパンの...... [続きを読む]

受信: 2013年6月16日 (日) 23時27分

» オブリビオン〜拡大版チェルノブイリ? [佐藤秀の徒然幻視録]
ウクライナ映画「故郷よ」がかぶる 公式サイト。原題:Oblivion。ジョセフ・コシンスキー原作・監督。トム・クルーズ、オルガ・キュリレンコ、アンドレア・ライズボロー、モーガン・ ... [続きを読む]

受信: 2013年6月17日 (月) 22時32分

» オブリビオン・・・・・評価額1650円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
忘却の、未来戦士。 トム・クルーズが、「トロン:レガシー」のジョセフ・コシンスキー監督とタッグを組んだSF大作。 スカヴと呼ばれるエイリアンに侵略され、人類は勝利したものの、荒廃した地球からの移...... [続きを読む]

受信: 2013年6月20日 (木) 21時49分

« 今日の点取占い210 | トップページ | 「リアル 完全なる首長竜の日」:黒沢×アイドル娯楽映画=(‘jjj’) »