« 「エヴァンゲリオン展」@松屋銀座 | トップページ | 「第七の封印」:死神の魅力 »

2013年8月10日 (土)

下北沢の阿波おどり

Dsc_3016

毎年恒例の「下北沢阿波おどり」、昨日今日の開催でした。なんと昭和41(1966)年から始まって、今年で48回を数えるそうです。

Dsc_3003

下北沢一番街のそう広くない道を、踊る阿呆と見る阿呆が入り乱れて、そこにビールやら焼きそばやらモノ売る阿呆もいるもんですから、もうぐっちゃぐちゃ。歩きにくいのはあきらめてください、って催しです。

Dsc_3004

笛や太鼓や鉦(かね)の鳴りもの隊がいて、女性、男性、子供らがそれぞれに踊ります。

Dsc_3007

ひふみ連とかやっとこ連とか「連」ごとに、衣装や踊りにも特色があります。

Dsc_3009

今日は夜になっても異常な暑さと風の無さで、踊る阿呆も見る阿呆も汗だくです。

Dsc_3010
以前より某美容室前にいるスパイダーマン君も、頭には阿波踊りの笠をかぶっていました(この人は時宜に合わせて、サッカー日本代表のユニフォームを着たり、福岡ダイエーホークスのユニフォームを着たりしております)。

Dsc_3012

Dsc_3015どこまで行っても大混雑。

いわゆる「若者の街」シモキタとしてではなく、昔ながらの一番街商店街を感じさせるGMT(地元)的催しではあります。

Dsc_3017

配っていたうちわも昔ながらの竹製です。このイラストも何十年と使っているシンボルなのです。

|

« 「エヴァンゲリオン展」@松屋銀座 | トップページ | 「第七の封印」:死神の魅力 »

コメント

「やっとこ連」には元c社の晴菜さんがいますよね

お会いになりましたか?

投稿: 明石 | 2013年8月11日 (日) 00時59分

え? 知りません。ていうか、晴菜さんって誰でしたっけ?

投稿: 大江戸時夫 | 2013年8月11日 (日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/52827269

この記事へのトラックバック一覧です: 下北沢の阿波おどり:

« 「エヴァンゲリオン展」@松屋銀座 | トップページ | 「第七の封印」:死神の魅力 »