« ミルキーな季節 | トップページ | 丸の内のイルミネーション »

2013年11月12日 (火)

「ベイビー大丈夫かっ BEAT CHILD 1987」:ロックフェス界の「八甲田山」

346688_001

映画『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987』は、'87年の夏に熊本の阿蘇で行われた伝説の野外ロックフェスのライブ・フィルム。10組のトップ・アーティストが登場するオールナイトのほとんどが豪雨の中で行われる過酷な状況。広告コピーの通り、まさに「史上最低で、最高のロックフェス」だったわけです。

346688_004

阿蘇の丘陵地に作られた会場はまさに日本版ウッドストック。のどかで、きれいな所です。ここに集まった72,000人が地獄を体験することになろうとは・・・。地面は泥沼、雨が気力と体力を奪い、体温を下げ、疲労や眠気も募っていく--寒いのが嫌いな大江戸としては見ているだけで辛そうでした。状況を想像するに、観客も地獄、アーティストも地獄、スタッフも地獄、主催者も地獄って感じだったでしょう。今さら返金できないし、夏休みになけなしの金で遠くから来ている連中も多いし、売れっ子アーティストのスケジュールは代替もきかないだろうし、・・・とにかくやるしかない状況だったわけです。「天は我々を見放した」って、『八甲田山』かって言うぐらい過酷でして、実際バタバタ倒れた人たちが500人以上も体育館に収容されたのだとか。シドイもんです(今なら大ニュース、大問題です!)。

映画に関して言えば、状況説明は必要ですけど、トップバッターのザ・ブルー・ハーツが登場するまで30分以上ってのは長過ぎます。そして、妙に紋切り型の不要な言葉がだらだらと続き、最後までウザいナレーションには、がっかりします。そんなもん、いりませんよ。映像で語れます。ナレーションが役に立ったのは「渡辺美里が感電の危機を省みず裸足になった」ということぐらい。それだって、字幕でOKですし。

346688_009

レッド・ウォリアーズのダイヤモンド・ユカイは、あんなに矢沢永吉みたいにマイクスタンド・パフォーマンスが得意だったのか。岡村靖幸は、あんなにマイケル・ジャクソンを意識したパフォーマンスだったのか。ボウイの布袋さんがピート・タウンゼントみたい、いやむしろアンガールズ山根みたいだ。尾崎豊がやけに丸っこく太目に見えて、ちょっと前髪クネオすら入っているぞ。・・・などといろんなことを思いながら鑑賞いたしました。

346688_002

雨を免れたのはブルー・ハーツとレッド・ウォリアーズぐらいで、あとは全滅(まあトリの佐野元春の頃にはほとんどきましたが)。4組目の白井貴子の苦闘っぷりに較べると、ボウイの氷室京介などは易々と見事なパフォーマンスを繰り広げてました(映像では、雨は同じぐらいに見えるんですけどね)。尾崎豊に至っては、あたかも雨を自分の演出に利用しているみたいで・・・。世が明けて、ラスト・ナンバーが佐野の『サムデイ』ってのは、実に「ふさわしい」感じがいたしました。 でもせっかく感動のエンディングを迎えたのに、主催者のプロデューサー(現在)が画面に出てきて、「あの時はすみませんでした!」って言って謝るという場面にはずっこけました。苦笑するしかありませんね。

346688_003

時代の記録としても貴重です。ケータイはなくて緑電話のコーナーがあるし、ペットボトルは目につかないし(渡辺美里は駅弁のプラ容器のお茶を飲んでいる)、女子たちはみんな大きなアラレちゃんメガネだし。

映像も音もかなり頑張って撮って(録って)いたと思います(特に音のミキシングは見事)が、かの名作『ウッドストック』には遠く及ばぬ出来でもあります。ナレーションの問題もありますが、『ウッドストック』はあのマーティン・スコセッシが編集してますから。映画も音楽もわかっている才人のワザの冴えがあまりにも見事なのです。ま、あれと較べちゃいけませんやね。

|

« ミルキーな季節 | トップページ | 丸の内のイルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/53905274

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベイビー大丈夫かっ BEAT CHILD 1987」:ロックフェス界の「八甲田山」:

» ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987 [佐藤秀の徒然幻視録]
ドブネズミみたいに美しくなりたい 公式サイト。佐藤輝監督、甲本ヒロト、岡村靖幸、大友康平、白井貴子、尾崎豊、氷室京介、布袋寅泰、渡辺美里、佐野元春、ザ・ブルーハーツ、RE ... [続きを読む]

受信: 2013年11月13日 (水) 09時01分

» 映画「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987』(公式)を先日、劇場鑑賞。 採点は、★★★★☆(5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 【私的評価基準】(映画用) ・★★★★★  傑作!これを待っていた。Blu-rayで永久保存確定。 ・★★★★☆  秀作!私が太鼓判を押せる作品。 ・★★★☆☆  まぁまぁ。お金払って映画館で観ても悪くない。 ・★★☆☆☆...... [続きを読む]

受信: 2013年11月13日 (水) 09時43分

» 10/27 「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」 [コリちょこ]
今日は毎年恒例の誕生プレゼントの映画&食事に行って来ました。 映画は昨日、誕生日 [続きを読む]

受信: 2013年11月13日 (水) 19時30分

» 『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD 1987」 □監督 佐藤 輝□音楽監督 佐久間正英□出演アーティスト(出演順)  THE BLUE HEARTS  RED WARRIORS  岡村靖幸  白井貴子 CRAZY BOYS  HOUND DOG  BOphi;WY  THE STREET SL...... [続きを読む]

受信: 2013年11月22日 (金) 12時27分

» 映画『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987』を観てきました。(ネタバレ有) [デラシネ(deracine)]
9日土曜日の夜、映画『ベイビー大丈夫かっ BEATCHILD1987』を観てきました。 川崎のチネチッタです。映画をほとんど観ない人間の映画感想文です。ご了承ください。 この映画の広告を某雑誌で見た時、これは行きたいなと思っていたのですが、 数日経って忘れてしまい、...... [続きを読む]

受信: 2013年11月29日 (金) 23時27分

« ミルキーな季節 | トップページ | 丸の内のイルミネーション »