« 「キャプテン・フィリップス」:手に汗握るリアルな攻防 | トップページ | マックのダブルフィレオとチーズポテトディップ »

2013年12月23日 (月)

マッカランの75年もの

Dsc_3464

とある会で、かなり凄いものを味あわせていただいちゃいました。1938年ヴィンテージの『マッカラン ザ・モルト』。なんと75年ものです!

添えてあった保証書みたいなものによりますと、樽から瓶に詰めたのが1990年。その時点で既に62年もの。そこから23年。ご覧のように、「天使の分け前」分が減っちゃってますね。でも多少の澱(おり)は浮いていたものの、品質的にはまったく良好だったってのにビックリでした。

Dsc_3465
1938年と言えば昭和13年、まだ戦前です。でも中身は奇跡的?にしっかりしておりました。ブランデーのような深くまろやかな香り。尖ったところが全くない舌触りの滑らかさ。リンゴ、ナシ、ハチミツなどを思わせる芳醇なニュアンス。 いやー、さすがでした。かぐわしいかぐわしい。以前マッカランの20年を飲んだ時、こりゃ凄いと思いましたが、今回のはやはりそれに勝る貴重な体験なのでありました。

|

« 「キャプテン・フィリップス」:手に汗握るリアルな攻防 | トップページ | マックのダブルフィレオとチーズポテトディップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/54358915

この記事へのトラックバック一覧です: マッカランの75年もの:

« 「キャプテン・フィリップス」:手に汗握るリアルな攻防 | トップページ | マックのダブルフィレオとチーズポテトディップ »