« 恒例の妙法寺 | トップページ | 今日の点取占い205 »

2014年1月27日 (月)

「ほとりの朔子」:洒脱で上質な映画センス

T0015609p
映画『ほとりの朔子』が、気持ち良く素晴らしい出来栄え。珍しやスタンダードサイズの画面で、でもそんなことを忘れさせるような豊かな映画的世界でした。ポスター等にも使われている「ほとり」の場面は、絵画のような緑が光の反射で奇妙な映像となり、朔子の真紅のワンピースとの対比で、この世のものとは思えぬような不思議な視覚体験を味わせてくれます。

T0015609

いろんな人がエリック・ロメール調だと言及していますが、確かに上質なフランス映画のバカンスものを観ているような感覚にさせられます。 夏だというのに涼しげな、「高原の避暑地」的温湿度の映像。ダイアローグのエスプリとスリル。男と女の間のやりとりや駆け引きの描写のさりげない巧さ。 それぞれにクセ者でありながら、愛すべきキャラクターたちもいいですねえ。

T0015609a

とにかくタイトルロールを演じる二階堂ふみが魅力的。それだけで勝ったも同然ですが、大賀、古舘寛治、鶴田真由、大竹直、杉野希妃ら周りの人々も適材適所に好演。そして何よりも深田晃司監督の映画的センスと演出力が最高です。一つ例を上げれば、「徹夜明けの、あの感覚」を見事に描けています。 劇伴音楽がないあたりも、これはこれで効いています。 こういう洒脱で上質な日本映画、増えて欲しいですねえ。

|

« 恒例の妙法寺 | トップページ | 今日の点取占い205 »

コメント

> 徹夜明けの、あの感覚」を見事に描けています。

あああああああ、納得。

投稿: ふじき78 | 2014年2月 3日 (月) 04時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/54756778

この記事へのトラックバック一覧です: 「ほとりの朔子」:洒脱で上質な映画センス:

» ほとりの朔子〜水着の二階堂ふみ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。フランス語題:Au revoir l'ete(Goodbye the summer)。深田晃司監督、杉野希妃プロデュース・出演、二階堂ふみ、鶴田真由、太賀、古舘寛治、大竹直、小篠恵奈、渡辺真起子、志賀 ... [続きを読む]

受信: 2014年1月27日 (月) 23時45分

» 『ほとりの朔子』をシアターIF2(B1)で観て、実は二階堂より男二人ふじき★★★(ネタバレっぽい) [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【★★★二階堂ふみは狂言回し】    大学受験に失敗した二階堂ふみが田舎で叔母、叔母の幼馴染、その甥などと暮らしながら少しずつ変わっていく。 主人公の朔子 ... [続きを読む]

受信: 2014年2月 3日 (月) 18時06分

» ほとりの朔子 ★★★ [パピとママ映画のblog]
『ヒミズ』などの二階堂ふみを主演に迎え、『歓待』などの深田晃司監督が放つ青春ドラマ。海辺の町を舞台に、受験に失敗したヒロインが過ごす2週間をみずみずしいタッチで描き出す。魅力的な叔母を鶴田真由が演じ、主人公が淡い恋心を抱く相手を『人狼ゲーム』などの太賀...... [続きを読む]

受信: 2014年2月14日 (金) 15時39分

« 恒例の妙法寺 | トップページ | 今日の点取占い205 »