« 怪しい英訳 | トップページ | 「神様のカルテ2」:医者はつらいよ »

2014年3月27日 (木)

「LIFE!」:もっと名作たり得たのでは?

347535_003

映画『LIFE!』は、いかにも『フォレスト・ガンプ』的な名作狙いで、結局そのラインまでは届かなかった感じの佳品。監督・主演のベン・スティラーとしても賞狙いで気張ったところだったのでしょうけれど、ちょっとノミネートには至りませんよねえ。

347535_001

予告編なんかだと、とってもとっても感動できる名作なんですけど、本編を観るとまあ期待の7掛けぐらいかなあ。 こういう作品になると、時々出てくるハチャメチャお笑いシーン(ゴム人形を引っ張り合う高速バトルとか、『ベンジャミン・バトン』のパロディーとか)も、トーンを乱して邪魔なだけですし。

347535_006

それにしても本作を観てると、ベン・スティラーって基本的に結構ハンサムだってことがわかります。スケボーの場面(手に石を縛りつけて、カーブを曲がる時のブレーキにする!)とか、随所において完全に「二枚目」の芝居に(顔に)なってます。でも背の高さを含めて、基本的にはナイナイの岡村さん。だから岡村さんが吹き替えってのはナイスです(字幕版を観ましたが)。ベンの声も結構岡村っぽかったですし。

347535_004

ラストはもろもろ忘れかけていた絶妙のタイミングで、突然バンと感動させてくれます。これにはグッと来ましたね。これが上質な映画的感動のさせ方ってもんです。 だからこそ、もう少し違う角度から製作していったら、もっと名作たり得たのではと思うわけです。それでオスカーを取って・・・と思うのは、主人公ミッティばりの妄想でしょうか。

|

« 怪しい英訳 | トップページ | 「神様のカルテ2」:医者はつらいよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/55541550

この記事へのトラックバック一覧です: 「LIFE!」:もっと名作たり得たのでは?:

» LIFE!〜ひとりインセプション 5の3乗 [佐藤秀の徒然幻視録]
デジタル化と夢想する時間の問題 公式サイト。原題:The Secret Life of Walter Mitty。ジェームズ・サーバー原作、ベン・スティラー監督・主演。クリステン・ウィグ、ショーン・ペン、シャ ... [続きを読む]

受信: 2014年3月27日 (木) 22時03分

» LIFE!/THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY [我想一個人映画美的女人blog]
「人生はチョコレートの箱の中のよう。あけてみるまではわからない」 って名作「フォレスト・ガンプ」の一節だけど。 まさにそんな、人生の冒険の旅に出よう!と訴えてくる作品 待ってました 「トロピック・サンダー」から5年ぶりとなるベン(スティラー)監...... [続きを読む]

受信: 2014年3月27日 (木) 22時52分

» 【LIFE! 】 映画@見取り八段 [映画@見取り八段]
監督: ベン・スティラー    出演: ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、シ… [続きを読む]

受信: 2014年3月28日 (金) 00時45分

» 『LIFE!』 赤か青なら、赤を選ぼう! [映画のブログ]
 【ネタバレ注意】   いったい、どうしろと云うのだ!?  映画が進行するにつれ、私は居心地の悪さを覚えはじめた。  『LIFE!』は1947年のダニー・ケイ主演作『虹を掴む男』のリメイクだが、2007年に70年の歴史に幕を下ろしたグラフ誌『LIFE』を絡めることで、現代的になっている。  雑誌そのものを手に取ったことはなくても、『LIFE』の名を知る人は多いだろう。マンガ家...... [続きを読む]

受信: 2014年3月28日 (金) 02時05分

» LIFE! [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY】 2014/03/19公開 アメリカ 114分監督:ベン・スティラー出演:ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、アダム・スコット、キャスリン・ハーン、シャーリー・マクレーン、ショーン・ペン この映画には「!」がある。 [Story]雑誌「LI...... [続きを読む]

受信: 2014年3月28日 (金) 12時41分

» 映画「LIFE!(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『LIFE!(字幕版)』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら75点にします。 なお、本作は、ジェームズ・サーバーの短編小説『虹をつかむ男』(1939年発表)を原作とする映画『虹を掴む男』(ダニー・ケイ主演/1947年公開)のリメイク作品で、そちらは鑑賞済み。 ざっくりストーリー 雑...... [続きを読む]

受信: 2014年3月28日 (金) 13時00分

» LIFE! ★★★★ [パピとママ映画のblog]
凡庸で空想癖のある主人公が未知なる土地への旅を経て変化していくさまを、ベン・スティラー監督・主演で描くヒューマンドラマ。夢を諦め、写真雑誌の写真管理部で働く地味な中年男性が、ひょんなことからニューヨークをたち世界中を巡る旅を繰り広げる様子をファンタジッ...... [続きを読む]

受信: 2014年3月28日 (金) 19時44分

» 『LIFE!』 [時間の無駄と言わないで]
いや〜良い映画だった。 一歩踏み出す勇気だよね。 自分も頑張らねばなぁと思うワケですよ。 今までベン・スティラーをナメてました。 「そこそこ面白いけど劇場に足を運ぶほど ... [続きを読む]

受信: 2014年3月30日 (日) 13時10分

» 映画:LIFE! 原題:The Secret Life of Walter Mitty 「監督・主演」が裏目に出た感じ、と判断。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
オープニングのクレジットで、「監督=ベン・スティラー」ときてまず面食らった… 主演と監督を兼ねた映画は通常、「出来・不出来」がくっきり分かれてしまうから! (ベン・スティラー自分で監督をするのは数回目にしても) さらに、元々困っていた事が。 彼が若い時...... [続きを読む]

受信: 2014年3月30日 (日) 16時10分

» 『LIFE!』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「LIFE!」□監督 ベン・スティラー□脚本 スティーブ・コンラッド□原作 ジェームズ・サーバー□キャスト ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、シャーリー・マクレーン、     アダム・スコット、キャスリン・ハーン、ショーン...... [続きを読む]

受信: 2014年3月31日 (月) 08時43分

» [映画『LIFE!』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆どうも、予告編の、内宇宙を描いたが如き内容を、初っ端から肯定的に賛歌しているような雰囲気が気持ち悪く、見るのが嫌だったのだが、同じく公開した『ローンサバイバー』や『ワンチャンス』の時間が合わず、こちらを見た。  夢想家の主人公が、働いている「LIFE...... [続きを読む]

受信: 2014年4月 4日 (金) 15時13分

» LIFE! [映画的・絵画的・音楽的]
 『LIFE!』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだと思い、映画館に行ってきました(注1)。  本作の主人公は、世界的に有名な写真雑誌『Life』(注2)の写真管理部に勤務するウォルター・ミティ(ベン・スティラー)。  冒頭では、婚活サイトのよ...... [続きを読む]

受信: 2014年4月 4日 (金) 22時06分

» LIFE!  監督/ベン・スティラー [西京極 紫の館]
【出演】  ベン・スティラー  クリステン・ウィグ  シャーリー・マクレーン   ショーン・ペン 【ストーリー】 雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォルター・ミティは、思いを寄せる女性と会話もできない臆病者。唯一の特技は妄想することだった。ある日、「LIFE」表...... [続きを読む]

受信: 2014年4月 6日 (日) 17時59分

» [映画][☆☆☆★★]「LIFE!」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 1947年に公開されたダニー・ケイ主演の映画「虹を掴む男」を、「ナイトミュージアム」のベン・スティラー監督・製作・主演でリメイク。フォトブラフ雑誌「LIFE」編集部のネガ管理人として働く平凡な中年男が、ある出来事をきっかけに世界を巡り、自分を見つめ直す... [続きを読む]

受信: 2014年4月 7日 (月) 19時36分

» 「LIFE!」一歩踏み出す勇気、そして映画的な創造世界 [soramove]
「LIFE!」★★★★☆ ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、 ショーン・ペン、シャーリー・マクレーン出演 ベン・スティラー監督、 115分 2014年3月19日公開 2013,アメリカ,20世紀フォックス映画 (原題/原作:THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「雑誌『L... [続きを読む]

受信: 2014年4月 8日 (火) 14時43分

« 怪しい英訳 | トップページ | 「神様のカルテ2」:医者はつらいよ »