« 今日の点取占い210 | トップページ | 「野のなななのか」:実験的メッセージ映画 »

2014年6月12日 (木)

サッカーの本&雑誌

1402581772065

ワールドカップ開幕までいよいよあと5時間半ほどってことで、まずはイビチャ・オシムの『信じよ! 日本が世界一になるために必要なこと』(角川oneテーマ21)。W杯ブラジル大会に的を絞った日本チームの分析や提言。オシム流にユーモアや手厳しさを使い分けながら、日本代表に捧げる愛情のこもった1冊。

オシムはやはり今の日本代表も良く観察していますし、世界基準の中の日本の捉え方は他の追随を許さぬほどのものです。日本チームの進化・成長をきちんと評価してくれています。 そんな中でGK川島への不満はかなり強いものが感じられました。同じミスを繰り返しているし、足技、フィードもうまくないってことを繰り返し指摘していました。逆に香川への評価と期待は、かなり大きいものがありました。

W杯期間中(または期間後)のオシムさんのコメントも楽しみですね。

1402581778389

で、こちらは1年ほど前に創刊された『月刊J2マガジン』の最新号。「徹底特集 湘南が走る理由」と題して、ベルマーレの特集を載せてくれました。ふふふ。持ち味の「走るサッカー」と、首位を突っ走ることを掛けてあるのですね。

ワールドカップ期間中も、J2は継続しまーす。

|

« 今日の点取占い210 | トップページ | 「野のなななのか」:実験的メッセージ映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/56481004

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーの本&雑誌:

« 今日の点取占い210 | トップページ | 「野のなななのか」:実験的メッセージ映画 »