« 「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」:地味だけどうまいなあ | トップページ | 今日の点取占い211 »

2014年6月17日 (火)

「超高速! 参勤交代」:発想はナイスですが・・・

347552_002

映画『超高速! 参勤交代』を試写会で観ました。2011年の城戸賞受賞作の脚本を映画化したものだそうですが、『キネマ旬報』誌上で発表があった時、確かにこのけったいなタイトルを目にして「なんだこりゃ?」と思った覚えがあります。

347552_005

城戸賞+本木克英監督ってことで、実に松竹の富士山マークにふさわしいテイストの作品となりました。つまり人情味たっぷりのコメディーってわけで。でも、1時間59分は長過ぎです。1時間45分に詰めた方が、作品の切れ味が増したと思います。この話で2時間だと、竹光の切れ味になってしまいます。実際カットが長めでリズムが出ないのと、中盤のダレ感は否めないところです。

347552_004

発想は面白いのですが、もっとディテールの面白さを密度高く詰め込みたいところ。まあ、佐々木蔵之介の殿様の「いい人」っぷりや、清貧の反骨精神や勧善懲悪のハッピーな結末などは、単純に支持したいところです。このような娯楽作の中では、ことさらにひねる必要はありません。

347552_008
コメディーなのに、意外と人が斬られて死んじゃうんですよね。ちょっとそこらに違和感を覚えないでもありませんでした。それと、ある登場人物が死んだかと思ったら実は生きてましたってのも、なんだかなーですし。一連のアクション描写も冴えませんでした。

でも、終盤の弓を使ったファイインプレー(ネタバレになるので、ひみつ)には拍手喝采気分でした。この点に関しては、脚本の知恵の勝利ですね。パチパチ。

|

« 「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」:地味だけどうまいなあ | トップページ | 今日の点取占い211 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/56532536

この記事へのトラックバック一覧です: 「超高速! 参勤交代」:発想はナイスですが・・・:

» 超高速!参勤交代 [はるみのひとり言]
リフレさんの試写会で観せていただきました。会場は超!満員wwいつも素敵な商品が当たる抽選会があるんだけど、毎度のごとくな〜んも当たりません。お友達同士で当たってらっしゃる方もいるのにね〜。最強の2人やね。羨ましい〜。参勤交代を終え、磐城国に戻った湯長谷藩...... [続きを読む]

受信: 2014年6月18日 (水) 23時31分

» 映画『超高速!参勤交代』観てきた(*´∀`*) [よくばりアンテナ]
幕府の小藩へのイジメ。 江戸へ参勤して帰ってきたばかりの藩主へ江戸家老が追いかけてきて、 金山の報告に虚偽の疑いがあるから、 再び5日以内に参勤せよとの通達が! 参勤せねば御家取り潰しの危機。 どうする?? お金もないから、大名行列に見せかけて 7人で忍びの道案内に頼って山越えをするのだ。 最近流行のトレイルウルトラマラソンみたいな激しさ(;゚д゚)… ...... [続きを読む]

受信: 2014年6月21日 (土) 14時14分

» 超高速!参勤交代 [だらだら無気力ブログ!]
くすくす笑えて面白かった。 [続きを読む]

受信: 2014年6月22日 (日) 00時01分

» 超高速!参勤交代 [象のロケット]
江戸時代、将軍・徳川吉宗の治世の元文元年(1736年)春。 磐城国(現在の福島県いわき市)1万5千石の小藩・湯長谷(ゆながや)藩は、幕府から突然の参勤交代を言い渡される。 それは湯長谷の金山を我が物にしようとする老中・松平信祝の陰謀であった。 通常なら8日かかるのに期日はあと4日! 急なこととて予算もない! 何とか間に合わせようと、藩主・内藤政醇は、知恵者の家老・相馬兼嗣に命じて作戦を立てるのだが…。 時代劇。... [続きを読む]

受信: 2014年6月22日 (日) 00時17分

» 『超高速!参勤交代』(2014) [【徒然なるままに・・・】]
八代将軍・徳川吉宗の治世。磐城国の小藩・湯長谷の藩主である内藤政醇はようやく江戸勤めを終えて国元へと戻ってきた。そこへ江戸より「五日以内に参勤せよ」との寝耳に水の報せがもたらされる。全ては老中・松平信祝の陰謀だったが、この命に背けば藩のお取り潰しは必定。通常でも八日はかかる道程だが、準備をする時間も、そして藩の蓄えもない。だが小藩の意地を賭け、奇策を用いて一行は江戸を目指して出立する。しかし行く手には老中配下の忍びの者たちが、参勤交代を阻止しようと待ち構えていた…!ドタバタなコメディ映画かと思いきや... [続きを読む]

受信: 2014年6月22日 (日) 09時47分

» 超高速!参勤交代 [勝手に映画評]
1735年(享保20年)の実在の湯長谷藩(現在の福島県いわき市)を舞台にした物語。参勤交代から戻ったばかりの石高1万5千石の小藩である湯長谷藩に、「5日以内に参勤せよ!」との幕府からの命令が。通常でも、参勤には8日が必要。しかし、逆らえば藩が取り潰されるという状...... [続きを読む]

受信: 2014年6月22日 (日) 16時51分

» 超高速!参勤交代 : 笑って楽しめる娯楽時代劇 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 梅雨ですねぇ。こんな日は、映画館に行くのも悪くないですね。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題名】 超高速!参勤交代 【製作年】 2014年 【製作国】 日 [続きを読む]

受信: 2014年6月22日 (日) 20時53分

» 『超高速!参勤交代』 [こねたみっくす]
えっさこらさ!磐城魂、見てくんちょ! 通常8日間は掛かる江戸までの道のりをわずか5日で参勤交代せよ!という幕府からの無理難題に挑む、金なし・人手なし・時間なしの小藩を ... [続きを読む]

受信: 2014年6月23日 (月) 01時40分

» 超高速!参勤交代 ★★★★ [パピとママ映画のblog]
通常でも8日かかる参勤交代を5日で行うよう幕府から無理難題を押し付けられた小藩が、奇想天外な作戦の数々でピンチを切り抜けようとする時代劇。第37回城戸賞の入選作を、『鴨川ホルモー』などの本木克英監督が映画化した。資金も人数もない中、藩と領民を守るため奮闘す...... [続きを読む]

受信: 2014年6月23日 (月) 17時25分

» 蔵之介と深キョンの「ギャップ」がステキ(え)〜「超高速!参勤交代」〜 [ペパーミントの魔術師]
この画像ですからね。 最初から最後まで佐々木蔵之介が演じる内藤政醇が どうしようどうしようってジタバタするコメディかと思ってたわけですよ。 実際ブレーンは西村雅彦演じる相馬兼嗣ですし。 途中で別行動になってしまってどないするのかと思いきや・・・。 このお...... [続きを読む]

受信: 2014年6月23日 (月) 22時55分

» 『超高速!参勤交代』 (2014) [相木悟の映画評]
アイディア光る、新感覚時代劇エンタメではあるのだが…?! 膨大な鉱脈を秘めた時代劇の可能性を示す痛快作ではあった。 本作は、映画用シナリオを対象とするコンクール、城戸賞で最高評価を獲得した授賞作の映画化。受賞後に著者、土橋章宏氏が自ら小説化し、あらため...... [続きを読む]

受信: 2014年6月25日 (水) 10時52分

» 【 超高速!参勤交代 】知恵を出せ [映画@見取り八段]
超高速!参勤交代      監督: 本木克英    キャスト: 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、知念侑李、柄本時生、六角精児、市川猿之助、石橋蓮司、陣内孝則、西村雅彦、甲本雅裕、近藤公園、忍成修吾、和田聰宏、冨浦智嗣、舞羽美海、前田旺…... [続きを読む]

受信: 2014年6月27日 (金) 05時22分

» 『超高速!参勤交代』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「超高速!参勤交代」 □監督 本木克英□脚本 土橋章宏□キャスト 佐々木蔵之介、深田恭子、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔■鑑賞日 6月22日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  一...... [続きを読む]

受信: 2014年6月29日 (日) 08時24分

» 超高速!参勤交代 [映画的・絵画的・音楽的]
 『超高速!参勤交代』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)時代劇コメディで面白そうだと思い、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、1年にわたる江戸での暮らしを終えて故郷の磐城国湯長谷藩に戻ってきた藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)の一行が田舎...... [続きを読む]

受信: 2014年7月 1日 (火) 06時18分

» 超高速!参勤交代 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
脚本が映画のお手本みたいにすばらしく、前半でまいた伏線を物語の進行とともに順番に回収する。大根で始まって大根で終わるという爽快感が味わえる映画だった。ハラハラ・ドキドキあり笑いありの痛快作だ。... [続きを読む]

受信: 2014年7月 1日 (火) 21時45分

» 「超高速!参勤交代」藩の存続を掛けて参勤した先にみたこれまでの支援が自分の身を助けた決死の参勤交代 [オールマイティにコメンテート]
「超高速!参勤交代」は江戸時代徳川吉宗の時代に参勤交代を終えた大名が突然金山の不正を疑われ、5日で参勤交代しなければならなくなり金のない中江戸を目指すストーリーである ... [続きを読む]

受信: 2014年7月13日 (日) 09時02分

» 『超高速!参勤交代』 [時間の無駄と言わないで]
時代劇。 如何に知恵を絞って短期間で参勤交代するかが見所の話だと思って観に行ったんだけど、意外とそうでもなかった。 ドタバタ人情アクションコメディ時代劇だった。 おじ ... [続きを読む]

受信: 2014年7月16日 (水) 23時39分

« 「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」:地味だけどうまいなあ | トップページ | 今日の点取占い211 »