« ドイツ7-1ブラジル の驚愕 | トップページ | 「オールド・ボーイ」:韓国版の衝撃に較べちゃうとねえ・・・ »

2014年7月10日 (木)

オランダ0-0アルゼンチン の不満

W杯準決勝2試合目のオランダvs.アルゼンチン戦は、昨日のブラジルの惨劇を目の当たりにしたせいか、非常に守備重視の慎重な戦いぶり。まあ、こういうのがワールドカップ準決勝の戦い方だよなとは思いますけど、お互いに相手の長所を消して消して、リスクは冒さないというサッカーなので、残念なことにフットボールの美しさや醍醐味まで消し合ってしまったのは歯がゆいところでした。まあ、剣豪同士のつばぜり合いと言うこともできるでしょうけど。

オシム氏あたりだったら、「こういう展開になるのはわかるが、ワールドカップの準決勝でこういう試合をするのはサッカーの未来のためにならない。」とか言いそうですよね。

メッシもロッベンも徹底マークで自由にさせてもらえない、隙が出ない。特にアルゼンチンのガツガツ来るアタッキングな守備には、さしものオランダも手こずり、中盤はかなり時間が経過するまでボールをろくに保持できませんでした。

PKは時の運なのでしょうがないですけれど、残念無念。大江戸としてはドイツーオランダの決勝が見たかったです。でも今大会のオランダは、確かに決勝まで進むチームではなかったのかも知れません(それを言ったら、メッシ頼みのアルゼンチンだってそうなのですが)。 

さてさて3位決定戦で、ブラジルは試合間隔が1日長いメリット(しかも120分対90分)を生かせるのでしょうか? それとも更なる悲劇を上塗りしてしまうのでしょうか?

|

« ドイツ7-1ブラジル の驚愕 | トップページ | 「オールド・ボーイ」:韓国版の衝撃に較べちゃうとねえ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/56753113

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ0-0アルゼンチン の不満:

» 7月10日のプロ野球とブラジルW杯準決勝の件を前振りに、今さらながら「サッカー日本代表がもっとよくわかるQA100」 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2]
本題に入る前に、昨日、甲子園で開催予定だった阪神対広島は台風接近に備えて午前中に試合中止決定。 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。RT @Kaname_Nagasawa: 打線と連勝のいい雰囲気流れるの怖いけど選手休めるしマエケン回避できるしよかったことにしよう 今日…... [続きを読む]

受信: 2014年7月11日 (金) 06時16分

« ドイツ7-1ブラジル の驚愕 | トップページ | 「オールド・ボーイ」:韓国版の衝撃に較べちゃうとねえ・・・ »