« カラテ教室 | トップページ | 「思い出のマーニー」:小さな子はわかるのかなあ? »

2014年8月31日 (日)

「LUCY ルーシー」:荒唐無稽で笑えます

349260_008

映画『LUCY ルーシー』は映画監督廃業宣言がいつの間にやらなかったことになっているかのようなリュック・ベッソン監督作品。まあ確かに戦闘系女性“ヒーロー”映画が大好きな人だから、このネタは自分で撮りたかったのでしょうけど、いやー、かなりの怪作です。

349260_011

序盤の娯楽映画としてのキレの良さはさすがだったのですが、段々とおかしなことになっていきました。だって、脳が覚醒して未使用領域まで使うようになるほどに、超能力者になっていくってのは・・・頭脳を10%程度しか使用していない凡人には、とても理解が及びません。しかもその能力ってのが、「髪形がいきなり変わる」とか「相手の武器を天井に吸い上げる」とか、あまりにも頭脳の活性化と無関係なものなので、観ている方としては唖然とするしかありません。へんなの。

349260_001

(以降ネタバレあり) クライマックスにはルーシーがなんだかうにょうにょした黒い物体(次世代のコンピューターなのだとか)と同体になったり、もうやりたい放題。さらにその後には、タイムマシン人間になって、過去へ過去へとさかのぼるという超絶展開。しかもなぜか人類の祖先の方が恐竜より古い年代に出てくるし。人類の祖先とミケランジェロの『アダムの創造』(指と指をくっつける)をやっちゃって、知恵を伝授するというタイム・パラドックスも入れ込んじゃうし。また全編を通して挿入される『ナショナル・ジオグラフィック』的生物映像なんか見てると、ベッソンはエド・ウッドになっちゃったのか?と思わざるを得ませんでした。

349260_006

でもロケットランチャー(? あまり武器の名前を知らぬので間違ってたらゴメン)でドアを吹っ飛ばすとか、チェ・ミンシクがどことなくゲイリー・オールドマンの悪徳刑事を思わせるとかの『レオン』的場面にニヤリとしちゃったりもしました。

まあある時点以降のすべてが合成麻薬によるいまわの際の幻覚だっていう解釈も成り立つのでしょうから、この荒唐無稽ワールドもとりあえず笑って許してあげちゃいましょうかねえ。

それにしても最近1時間半前後の作品がやけに多いですねえ(本作も89分)。大江戸は歓迎しますよ、コンパクトでムダの少ない作品。ハシゴもしやすいですし。

|

« カラテ教室 | トップページ | 「思い出のマーニー」:小さな子はわかるのかなあ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/57241832

この記事へのトラックバック一覧です: 「LUCY ルーシー」:荒唐無稽で笑えます:

» LUCY/ルーシー〜世界になった彼女 [佐藤秀の徒然幻視録]
脳100%使ってスカちゃん見たら何が見えるかな? 公式サイト。原題:Lucy。リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケ ... [続きを読む]

受信: 2014年8月31日 (日) 23時39分

» [映画『LUCY ルーシー』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・リュック・ベッソンの「撮り捨て及第点プログラムムービー」かと思っていて、まあ、スカーレット・ヨハンソンの容姿を堪能しようと気軽に観に行った、ら、なんか凄いことになっていた。  たかだか、90分のキレのいい小品のハズが、冒頭で、あたかも『2001...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 00時42分

» LUCY/ルーシー [映画情報良いとこ撮り!]
LUCY/ルーシー ルパンと迷ったけど、こっちで。 ルーシーは、麻薬の運び屋になってしまう。 それも特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれて。 一体、ルーシーは、どうなるのでしょうか? そんな彼女は、体内で、その薬が、漏れてしまう。 それで、能力に目覚める。 しかし、だんだんと人間としての部分に問題を発生してしまう。 人間は、脳の力を数パーセントしか、使用していない、それが、ルーシーは、100%へと向かう。 彼女は、その状態でどこまで耐えることが出来..... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 04時13分

» 劇場鑑賞「LUCY ルーシー」 [日々“是”精進! ver.F]
進化は、これから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408290001/ ★枚数限定ポスター[両面印刷Ver]★【スカーレット・ヨハンソン】『LUCY ルーシー』映画ポスタ...価格:6,800円(税込、送料別) 【送料無料選択可!】コロンビアーナ [Blu-ray] /...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 06時09分

» LUCY/ルーシー [象のロケット]
ごく普通の女性ルーシーは、訪れた台北のホテルで、マフィアの闇取引に巻き込まれてしまう。 彼らは人間の体内に、ある物質が入った袋を埋め込んで、密輸を行おうとしていた。 ところがルーシーの体内にその物質が漏れ出してしまい、彼女の脳は異変をきたす。 一般的には10%しか機能していないと言われる人類の脳。 しかし、ルーシーの脳は、人智を超えた状態にまで覚醒し、暴走していく…。 SFサスペンス・アクション。 PGー12... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 11時29分

» LUCY/ルーシー ★★★★ [パピとママ映画のblog]
「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎えて贈るヒロイン・アクション。新種ドラッグの影響で脳機能が驚異的に覚醒し、超人的な能力を発揮し始めたヒロインの暴走の行方を描く。共演はモーガン・フリーマン、チェ・ミンシク...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 19時59分

» LUCY ルーシー/LUCY [我想一個人映画美的女人blog]
人類の脳は10%ほどしか機能していない。 しかし、それが100%まで覚醒したら、、、、 リュック・ベッソン監督times;スカーレット・ヨハンソン 出会ったばかりのチンピラ運び屋から突然頼まれ 運悪く運び屋仕事をさせられたスカちゃん演じる、ル...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 23時18分

» LUCY/ルーシー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★【2点】(11) これはスカーレット・ヨハンソンのイメージビデオでよろしいかと。 [続きを読む]

受信: 2014年9月 1日 (月) 23時22分

» 映画「LUCY/ルーシー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『LUCY/ルーシー(字幕版)』 (公式)を本日、公開初日に劇場鑑賞。採点はギリギリ ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。予告編を抜きに本編のみなら100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、台北でマフィアの闇取引に巻き込まれ、ある薬が入った袋を...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 2日 (火) 05時50分

» 映画「LUCY/ルーシー」リミッターが外れると自分じゃなくなる [soramove]
映画「LUCY/ルーシー」★★★☆ スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン チェ・ミンシク出演 リュック・ベッソン監督、 89分 2014年8月29日日本公開 2014,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:LUCY) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、 特殊な薬が入った袋を体 に埋め... [続きを読む]

受信: 2014年9月 3日 (水) 10時24分

» 『LUCY ルーシー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「LUCY ルーシー」 □監督・脚本 リュック・ベッソン□キャスト スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、       アムール・ワケド、ジュリアン・リンド=タット■鑑賞日 8月30日(土)■劇場 TO...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 4日 (木) 17時23分

» 「LUCY」 [ここなつ映画レビュー]
「人類の脳は10%しか機能していない。 もしも脳が100%へ覚醒したら?」…その解は文末に置くとして…。リュック・ベンソン×スカーレット・ヨハンソンのサイキック・アクション。しかし、発想は面白いが、小粒な作品。スカーレット・ヨハンソン頑張ってたし、チェ・ミンシクも彼らしかった。が、上映時間の長さで測る訳ではないが、コンパクトというより、全体的に小粒。イマイチ感が拭えない。劇場予告編が一番面白いという例のパターンかも。…で、これ以上書くべき事もないので、究極のネタバレ。以下は鑑賞された方のみどうぞ。人... [続きを読む]

受信: 2014年9月 5日 (金) 13時06分

» 『LUCY ルーシー』 [時間の無駄と言わないで]
人間の脳の機能を100%引き出すとどうなるかって映画。 でも「何%使うとこうなる」ってのは予告編がほぼ全てだったから残念。 ついでにストーリー自体も予告編がほぼ全て。 予告編 ... [続きを読む]

受信: 2014年9月 7日 (日) 01時53分

» LUCY ルーシー [映画的・絵画的・音楽的]
 『LUCY ルーシー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スカーレット・ヨハンソンとモーガン・フリーマンが共演するというので、映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)は、類人猿が水辺で水を飲んでいるシーンから始まります(注3)。  そして、10億年前に...... [続きを読む]

受信: 2014年9月 9日 (火) 21時04分

» 自己犠牲、自己満足、自己完結ー!!(おいおい)〜「LUCY」〜 [ペパーミントの魔術師]
大半のひとが予告編みて こりゃすごいんちゃうんって映画見に行って なんか違う、こんなはずじゃなかったんだけどって首をひねりながら 出てきたんとちゃうかな〜ってのは思った。(爆) 思ったんだけどね、 これが意外にもすんなり受け入れられた。(え) とんでもな...... [続きを読む]

受信: 2014年9月10日 (水) 01時10分

» LUCY ルーシー / LUCY [勝手に映画評]
人類の脳は、その能力の10%程度しか使われていない。もしそれが、100%使われるようになったら・・・。 脳が活性化していくのがルーシーと呼ばれる女性。この“ルーシー”と言う名前だが、地球上最初の人類(=女性)が『ルーシー』と呼ばれているのから名づけている様で、...... [続きを読む]

受信: 2014年9月10日 (水) 22時49分

» LUCY/ルーシー [たび☆めし☆うま BLOG]
前半はリュック・ベッソン監督らしい派手なアクションで楽しませてくれたが、後半はややシリアス。ふだんは10%しか使われていないと言われる人間の脳を100%使い切ることができた ... [続きを読む]

受信: 2014年9月13日 (土) 10時50分

» [映画][☆☆☆★★]「LUCY/ルーシー」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「レオン」のリュック・ベッソン監督、脚本。「アべンジャーズ」のスカーレット・ヨハンソン主演。普段10%しか使われていないとされる脳を覚醒させた女性が巻き起こす、SFサスペンスアクション。 「何も考えず、ただ頭を空っぽにして楽しく観る」事こそ作法とするリ... [続きを読む]

受信: 2014年9月13日 (土) 17時05分

» LUCY/ルーシー  監督/リュック・ベッソン [西京極 紫の館]
【出演】  スカーレット・ヨハンソン  モーガン・フリーマン  チェ・ミンシュク  アムール・ワケド 【ストーリー】 マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機...... [続きを読む]

受信: 2014年9月14日 (日) 12時09分

« カラテ教室 | トップページ | 「思い出のマーニー」:小さな子はわかるのかなあ? »