« 今日の点取占い215 | トップページ | サッカー女子代表の5-0と0-0 »

2014年9月12日 (金)

「リサ・ラーソン展」と北欧波状攻撃

1410526414365

松屋銀座で『リサ・ラーソン展』(~9/23)を見ました。スウェーデンのカジュアルな陶芸作家リサ・ラーソンの数々の作品に加えて、北欧の陶芸仲間たちの作品を展示。リサおばあちゃんの映像や、アトリエの再現もありました。

1410526423249

大江戸的には彼女の作風って特に好きではないんですけど、ろくろを使ったという丸い動物のやさしいカーブと質感なんか見てると、ほっこりするものがありますよね。

1410526457561

しかーし! むしろびっくりしたのは、展覧会場の外側。出た所にある「リサ・ラーソンSHOP」。ポストカード、メモ帳、クリアファイルからTシャツ、バッグ、ぬいぐるみ、手ぬぐい、キーホルダー、果てはキャラメル、和菓子まで。その品揃えのレンジの広さには、特にファンじゃなくても目を奪われ、圧倒されます。近くにいた女性客なんて「ヤバイ、ヤバイ・・・」とつぶやいて、あれもこれも買いたいパニックになっておりました。 確かにあのしましまネコ(マイキー)なんか、「プロダクツ映(ば)え」するというか、平面デザインで製品化されていた方が魅力的なキャラクターで、え?ちょっといいじゃんとドキドキしちゃうほどです。 しかも実際のラーソン陶芸作品(またはミニチュア)が買えるってのも、ファンには嬉しいところでしょう。

1410526474198

また一角にはラーソンのカフェがあって、カフェラテの泡に描かれる絵がマイキーだったり、あざらしだったりするようでした。小生はテイクアウトで「カルダモン・シナモン・コーヒー・ドーナツ」と「シナモンロール」を買いました(ええ、シナモン好きなもんで)。

で、そのコーナーを出たと思ったら、向かいで「北欧フェア」をやってて、そっちでもドーナツが出てたり、北欧らしく色のきれいなリビンググッズの数々があったりで、もう、どれだけたたみかけるつもりだ!って感じの波状攻撃でした。「北欧に溺れろ。」ってところですかね。

|

« 今日の点取占い215 | トップページ | サッカー女子代表の5-0と0-0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/57353585

この記事へのトラックバック一覧です: 「リサ・ラーソン展」と北欧波状攻撃:

« 今日の点取占い215 | トップページ | サッカー女子代表の5-0と0-0 »