« 「ぶとうのなみだ」:ヒロインに魅力も華もなくて・・・ | トップページ | 「悪童日記」:上質な疎開ハードボイルド »

2014年10月21日 (火)

SHIBUYA 2015-2027

1413891280117

東急東横店東館と東急東横線渋谷駅跡地がご覧のようにほぼまっさらになりましたね(ヒカリエからの眺め)。

1413891370046

で、ヒカリエへの空中通路にこんなバナーが出ているのです。

まず2015年に何かビルが建つのでしょうか。

1413891337854

続いて2018年。

1413891324837更には2020年。

2020年と言えば、東京オリンピック開催年であり、『ウルトラQ』の「2020年の挑戦」、そうケムール人の出てくる回のタイトル。往時の「遥か遠い未来」が、そこまで迫って来ています。

1413891307196そして最後に2027年。ビルもいろいろ出来るみたいですね。

思えば昨年=2013年の工事開始から足掛け15年ですもんねえ。

結局鉄道がらみの工事って、終電終わってから始発が出るまでの間しかできなかったりするので、やたらと年月がかかってしまうのだそうです。

  

1413891293277_7

それにしてもこのポスターやバナーのデザイン、目的を絞り込んでの告知という面では、誰にでも一目瞭然。芯以外は削ぎ落としたことで、いい仕事になりました。

|

« 「ぶとうのなみだ」:ヒロインに魅力も華もなくて・・・ | トップページ | 「悪童日記」:上質な疎開ハードボイルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/57747710

この記事へのトラックバック一覧です: SHIBUYA 2015-2027:

« 「ぶとうのなみだ」:ヒロインに魅力も華もなくて・・・ | トップページ | 「悪童日記」:上質な疎開ハードボイルド »