« 「神様の言うとおり」:開映に遅れちゃダメよ | トップページ | 今日の点取占い217 »

2014年11月21日 (金)

「イコライザー」:現代の仕置人

349444_010

映画『イコライザー』は、もうデンゼル・ワシントンが強えーのなんのって、ほとんど超人の域。正義の味方で、この世の悪をバシバシやっつけるという、ちょっとダークな勧善懲悪ものです。人のいい知的なおじさんみたいに暮らしていながら、裏の顔は・・・ってあたり、現代の「必殺!仕置人」とでも言えそうです。「仕掛けて仕損じなし」って感じですし。

349444_004

アントワン・フークア監督の演出が、パワフル&スタイリッシュで、クライマックスなどは主人公の登場場面とかで見せるケレン味もたっぷり。ラス前ボスとの戦いなんてものも、これだけしっかり見せてくれたら満足です。ただ「所要時間を想定して、計時して、事に及ぶ」っていう珍しい特色が、あまり生かされていなかったのが残念です。

349444_005

それと、このワシントンの主人公、カッコつけて悠然と現場を歩み去るので、ちゃんと結果を見届けておりません。そこらの美学をお持ちなのでしょうが、「失敗してたらどうすんだよ?」と思ったのは、小生だけでしょうか? 銃を使わずにそこらにあるもので敵をやっつけるという特色づけは、かなり良いと思いますけどね。

349444_001

例によってクロエ・グレース・モレッツ目当てで観たってのが正直なところなんですけど、クロエちゃんてば妙に(ぽっちゃりを通り越して)堅(かた)太りしちゃっていたのが、ちょいと残念でした。背中とか、がっしりしてます。序盤で消えて、あとは最後に出てくるだけなのも残念でしたが、どうせならクライマックスに「ヒットガール」姿で現れてデンゼルと共闘すれば良かったのにね。

|

« 「神様の言うとおり」:開映に遅れちゃダメよ | トップページ | 今日の点取占い217 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/58055065

この記事へのトラックバック一覧です: 「イコライザー」:現代の仕置人:

» 『イコライザー』 (2014) [相木悟の映画評]
弱きを助け強きを挫く、頼りになるDIYヒーロー登場す! 何かと理不尽な世に、神も仏もないものかと天に嘆きたくなる昨今。そんな憂さをささやかに晴らしてくれる快作ではあった。 本作は、演技派として重厚作に顔を出しながら、娯楽作もこなす名優デンゼル・ワシントン...... [続きを読む]

受信: 2014年11月22日 (土) 01時22分

» イコライザー〜人生を「補正」させる男 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:The Equalizer。アントワーン・フークア監督。デンゼル・ワシントン、クロエ・グレース・モレッツ、マートン・ソーカス、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メ ... [続きを読む]

受信: 2014年11月22日 (土) 08時42分

» 映画:イコライザー THE EQUALIZER 狙いはフィルム・ノワールっぽい線? だが辿り着いたのは違う処に... [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
映画が始まる直前に調べたら、上映時間=2時間 11分 えっ? メインプロットは予告編でほぼ、さらされている。 ホームセンターで働く主人公 マッコール(デンゼル・ワシントン) 深夜営業のダイナーで本を読むのが日課。 知り合いになった娼婦テリー(クロエ・グレ...... [続きを読む]

受信: 2014年11月22日 (土) 12時44分

» イコライザー [象のロケット]
アメリカ・ボストン。 ホームセンターで働く中年男ロバート・マッコールは、眠れない夜、よく24時間営業のダイナーで読書をしている。 歌手を夢見る娼婦の少女テリーもダイナーの常連だった。 ある日、客とトラブルを起こしたテリーは、見せしめのため殴られ、重傷を負う。 それを知ったマッコールの中で正義が目覚め、彼は売春組織に派手な仕返しをしてしまうが、逆にロシアン・マフィアから追われることに…。 サスペンス・アクション。... [続きを読む]

受信: 2014年11月24日 (月) 10時22分

» イコライザー ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
どんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員にデンゼル・ワシントン、娼婦(しょうふ)の少女にクロエ・グレース・モレッツがふんしたアクション。ホームセンターの従業員として働く元工作員が10代の娼婦(しょうふ)と出会ったことをきっかけに、警察が関われない不正を始...... [続きを読む]

受信: 2014年11月24日 (月) 21時04分

» イコライザー [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【THE EQUALIZER】 2014/10/25公開 アメリカ PG12 132分監督:アントワーン・フークア出演:デンゼル・ワシントン 、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メリッサ・レオ 『トレーニング デイ』のデンゼル・ワシント...... [続きを読む]

受信: 2014年11月24日 (月) 23時21分

» [映画『イコライザー』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・いや・・・、面白かったっスよ。 でもねぇ、すっげえ三流の話を格調高く撮った感じで、部分的に非常に解せない。 元CIAの凄腕が、世間の片隅で几帳面に修道士のようにおとなしく暮らしているんだけど、周囲には理不尽なことばかり起こって、つい、必殺仕事人的に...... [続きを読む]

受信: 2014年11月25日 (火) 02時02分

» 「イコライザー」 [ここなつ映画レビュー]
のっけからネタばれなのだが、デンゼル・ワシントン演じるマッコールは、元CIAの凄腕で、今は引退して過去を隠し、ホームセンターに勤務している一介の男なのである。このマッコールが強い強い。思わず「つおい…」と呟いてしまう位強いのである。昼間は何事もなくホームセンターに勤務し、夜は「読むべき百の本」の内の一冊を携え深夜営業のダイナーで過ごす。そこで出会ったテリー(クロエ・グレース・モレッツ)の窮状をみかねてリベンジに立ち上がる。ま、アメリカ版必殺仕事人ですな。テリーはロシア人の娼婦という設定で、客とのトラ... [続きを読む]

受信: 2014年12月 8日 (月) 12時42分

« 「神様の言うとおり」:開映に遅れちゃダメよ | トップページ | 今日の点取占い217 »