« 今日の点取占い218 | トップページ | 今日の点取占い219 »

2014年12月18日 (木)

「超能力研究部の3人」:山下敦弘のビーンボールにして傑作

350214_023

映画『超能力研究部の3人』にはぶっとびました。予備知識としては乃木坂46の3人が主演ということと山下敦弘監督作品ってことだけで観たのですが、相当な衝撃を受けました。

(以降ネタバレあり) 普通の学園アイドル映画だと思っていたら、撮影のメイキング映像がたっぷり入る、というかメイキング映像の間に劇映画部分を少し挟み込んで、物語を進行させていくという手法。原作や物語部分を軽視した扱いという意味において、『Wの悲劇』を連想しました。

350214_016

ところがところが、次第に「あれ? ちょっと変??」という違和感や疑問が頭をもたげて来て、もしやと思っていると・・・はい、このメタ映画の作りすらも、なんとフェイク・ドキュメンタリーだったのですね。でも、山下監督がそういうフェイク・ドキュメンタリーを過去にも撮っている事を知らなかった小生としては、結局エンドタイトルでスタッフらの役を役者がやっていることがわかるまでは100%確信を持てませんでした。うーん、見事なだましっぷりです。山下監督自身がバンバン出演しているので、ドキュメンタリーとしての自然さが確保されているのです。

350214_021

ただ、100%フェイクかというとそうでもないはずで、きっと「素」のドキュメンタリー部分が混ざっているはずなのです。そこをまさに「虚実ない交ぜ」として作り上げた、類例のない傑作になりました。もう、面白過ぎてあっという間の119分でした。

350214_002

観る者の心をシェイクするような名場面もいろいろ。おとなしい部員(秋元)がヤンキー娘とケンカする件りで、山下監督が秋元の芝居に満足せず、ヤンキーたちに悪口を言わせて怒りの感情を盛り上げるシーンの緊張度や「ここまでやるか感」には只ならぬものがありました(その結果、いい芝居が撮れた時のカタルシスも!)。 そしてキスシーンで本当にキスするか「キスのふり」なのかを巡る事務所側と映画スタッフ側の攻防シーンの凄まじさにもやられました。笑えるぐらい凄すぎます。

惜しいのは、「女の子映画」にしては彼女たちの輝きや魅力が期待ほど出まくっていないこと(特に乃木坂のファンではない小生が観た限りにおいては)。 それでも2014年最高の異色作にして問題作。意表を突かれました。山下敦弘のビーンボールにして、驚愕の力技です。

|

« 今日の点取占い218 | トップページ | 今日の点取占い219 »

コメント

マイブログに、リンク&引用、貼らせてもらいました
(トラバは残念なことに出来ませんでしたーーー)
不都合あればお知らせくださいませ
なにとぞ宜しく~~~~~!gawk

投稿: ジョニーA | 2014年12月28日 (日) 00時38分

ジョニーAさん、どうも。 OKです。
トラバも出来ていましたけど・・・。

投稿: 大江戸時夫 | 2014年12月28日 (日) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/58308950

この記事へのトラックバック一覧です: 「超能力研究部の3人」:山下敦弘のビーンボールにして傑作:

» 超能力研究部の3人〜UFOかキスか [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。秋元康企画、大橋裕之原作、山下敦弘監督・出演。乃木坂46(秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未)、碓井将大、葉山奨之、山本剛史、佐藤みゆき、佐藤宏、森岡龍。映画とそ ... [続きを読む]

受信: 2014年12月18日 (木) 23時53分

» 『超能力研究部の3人』 (2014) [相木悟の映画評]
括目すべき、変化球アイドル映画! 衰えぬアイドル・ブームの中、奇妙奇天烈でいて実は本質を突いた珍作の登場である。 本作は、インディーズからメジャーへ見事羽ばたいた奇才、山下敦弘監督作。山下監督といえば、前田敦子とコラボしたことも記憶に新しいところであ...... [続きを読む]

受信: 2014年12月19日 (金) 01時54分

» 【『0.5ミリ』と『超能力研究部の3人』】邦画をハシゴ [ジョニー暴れん坊デップの部屋]
・今年のAシネマグランプリ対象作『0.5ミリ』と、来年度の候補作『超能力 研究部の3人』の2本を観るために渡阪。はっきり言って、両方とも期待値が 高すぎたせいで、ごくごく凡庸~~~な作品に映ってしまったことよーーー。 あーーぁ、こんなことならば、大阪ステーション・シティ・シネマで『6才の ボクが、大人になるまで』を観てくるべきだったヨーーーーーウ {{{[http://eiga.com/movie/80677/ eiga.com 作品情報 『0.5ミリ』]}}} {{{:..... [続きを読む]

受信: 2014年12月28日 (日) 00時36分

» 『超能力研究部の3人』をシネマート新宿2で観て、こら上手い事詐欺してる映画だわふじき★★★ [ふじき78の死屍累々映画日記]
五つ星評価で【五つ星評価で★★★映画通じゃない人は普通にアイドル映画として、映画通の人はモキュメンタリー構造を逆手に取ったメタ映画として、いい具合に(あくまで言い具合 ... [続きを読む]

受信: 2014年12月28日 (日) 22時24分

« 今日の点取占い218 | トップページ | 今日の点取占い219 »