« 日本、イラクを下し連勝 | トップページ | 「みんなのアムステルダム国立美術館へ」:市民の声と専門家の領域に関する考察 »

2015年1月17日 (土)

あまおうのお菓子たち

1421505938493

毎年12月~1月にかけては、コンビニやスーパーのお菓子棚にイチゴ製品が並びます。今年は更に、「あまおう」がブームになっておりました。

はい、「あかい まるい おおきい うまい」の「あまおう」。正式名称は「福岡S6号」という品種だそうです。

で、まずはカバヤ食品の『ピュアラルグミ あまおう苺』。イチゴ型でやわらかめのグミの中に、とろ~りゼリー状の「センターグミ」が入っています。甘酸っぱいイチゴ感がありますね。コラーゲン1380mg入りです。

1421505796393

続きまして、森永の『あまおうケーキ』。エンゼルパイとは書いてないけれど、エンゼルパイのイチゴ版ですよねえ。「あまおうのコンフィチュール入り」ってことで、うん、きっちりおいしいです。安定感のある商品と言えましょう。1箱6枚入り。

1421505699570

そして不二家『LOOK 完熟あまおうの苺デザート』。ふわふわムース入りの「あまおうムース」と、あまおうソース×クッキー入りクリームの「あまおうタルト」の2種類が入っています。確かにLOOKチョコの流れを汲む形状ですが、チョコとイチゴの相性の良さが発揮されています。小生としては「あまおうタルト」の方がよりチャレンジングでより美味だと評価いたします。

1421505748216

で、こちらは上級品。『LOOK ROYAL あまおう』です。チョコレートも中身のあまおうクリームも一段上で、大人の賞味に耐えうる賞品となっています。1箱8粒入りってところも高級ですね。

1421505719154

最後にご紹介するのは、明治屋マイジャムの『日本のめぐみジャムシリーズ 福岡育ち あまおういちご』です。適度にちゃんとした甘さ(あのいまいましい「甘さひかえめ」ではない=糖度55度)と、しっかり豊かなイチゴの果実感。うん、ジャムはこうでなくっちゃという感じの良質な商品です。

|

« 日本、イラクを下し連勝 | トップページ | 「みんなのアムステルダム国立美術館へ」:市民の声と専門家の領域に関する考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/58616758

この記事へのトラックバック一覧です: あまおうのお菓子たち:

« 日本、イラクを下し連勝 | トップページ | 「みんなのアムステルダム国立美術館へ」:市民の声と専門家の領域に関する考察 »