« 「Mommy マミー」:やっぱりドランすごいっす! | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」:アニメ版がまぶたに浮かぶ実写版 »

2015年5月20日 (水)

武蔵野館まで指定席制になりました

先日、新宿武蔵野館に行ったら、なんと座席指定制になっていました。けっこう最近まで座席指定制度じゃなかった映画館も、ここ1-2年でBunkamuraル・シネマ(武蔵野館同様、整理番号順の入場制でした)が座席指定制になり、新宿ミラノ3館とシネマスクエアとうきゅうが閉館し・・・と、東京で指定席せいじゃないロードショー館って、いよいよ有楽町スバル座ぐらいになってきました。まあアート系の単館ってことで言えば、まだ岩波ホールとかユーロスペースとかシアター・イメージフォーラムあたりは整理番号順や先着順なのですけどね。何にしても、5年もあれば時代なんてガラッと変わってしまうものです。

ル・シネマや武蔵野館みたいにスロープが緩くて段差のない劇場だと、前の席に座高の高い人が来るとスクリーンのかなりの部分が隠れてしまうので、悲劇です。そういう劇場まで指定席制にするのは考えもんだと思うんですけどね。

ネットで確実に席が取れる便利さの一方で、前売券が使いにくくなっているってのもありますよね。まあムビチケなら大丈夫なんですけど、ムビチケが作られない作品も多いわけでして。前売券ってあと数年でなくなっちゃうかも知れないなあ、なんて思ったりもします。

あと食べ物飲み物の持ち込みも、やたらと厳しくなりましたよね。シネコンの場合、コンセッションの売上が重要な収入源ってことなんでしょうけれど、スポーツ全般や歌舞伎や落語は持込み&場内飲食OK、コンサートや演劇全般は場内はダメでもロビーでなら飲食持込みOKってことと比較しても、やけに厳しいです。「NO NOISE」ってことで禁止しているようでもありますが、それはマナーの面から語るべき問題ですよね。まあ大昔などは、さきイカとかを売店で売っていて、近くで食べられると臭くてたまらなかったので、そこは随分良くなったのですけれど。

ことほど左様に物事の良い面と悪い面は背中合わせであります。

諸行無常な映画興行界ではありますが、武蔵野館の常連である「新聞配達のタイガーマスク」さんは、きっと変わらず最前列で観続けるんでしょうね。そうあってほしいものです。

|

« 「Mommy マミー」:やっぱりドランすごいっす! | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」:アニメ版がまぶたに浮かぶ実写版 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/60074107

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵野館まで指定席制になりました:

« 「Mommy マミー」:やっぱりドランすごいっす! | トップページ | 「THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦」:アニメ版がまぶたに浮かぶ実写版 »