« 「龍三と七人の子分たち」:珍しく「普通のコメディー」だけど・・・ | トップページ | 湘南、神戸と1-1ドロー »

2015年5月 5日 (火)

「王妃の館」:かなりドイヒー

351018_001
映画『王妃の館』が想像以上のヒドさでした。これは今年のワースト候補かも知れません。なんでこれにルーヴル美術館が撮影許可を出したのかと思ってしまいますが、東映さんはルーヴルで『ブッダ2』のプレミアを行ったり、展覧会部門でルーヴルとの付き合いがあったりするっていうルートなのでしょうね。

351018_004

水谷豊演じる作家・北白川右京のキャラだけはぶっとんでて面白いけれど、その他全てのキャラクター設定がステレオタイプで雑。しかもキャラクターにまつわる諸々の特徴が物語内で使われずじまいの肩すかし(例えば青木崇高の警察官と石橋蓮司の元詐欺師には何のからみも、職業特性を生かしたエピソードもなし。緒形直人のカツラ・エピソードは、最後にハゲを見せなきゃ意味ないでしょ。)

351018_002

(以降ややネタバレあり) まあそもそもこんな高級ホテルがあんな詐欺ツアーに協力するわけないだろ!っていう根本の設定からして破綻しているわけですが、そのネタにしても展開が甘すぎて生かせておりません。両チームのニアミス的攻防だとか、幽霊話だとかをもっとふくらませていかないと、面白くなりようがないじゃありませんか。大きな嘘を、細部の見事さでねじ伏せてこそ映画ってもんじゃありませんか。原作のせいかも知れないですが、脚本がそこらを補えていないところがだらしないです。

351018_005
そして時折挟み込まれるルイ14世がらみのエピソード(=右京が執筆中の小説の映像化)が、日本人が演じていることもあってトホホな感じに文化祭レベル(学芸会とまでは申しませんが)。終盤などは延々と繰り広げられて・・・『レ・ミゼラブル』みたいなミュージカル・シーンが長くて長くて、参りました。

|

« 「龍三と七人の子分たち」:珍しく「普通のコメディー」だけど・・・ | トップページ | 湘南、神戸と1-1ドロー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/59890356

この記事へのトラックバック一覧です: 「王妃の館」:かなりドイヒー:

» 映画『王妃の館』★パリの高級ホテルで殺人事件!?は起こらない^^; [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165845/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 水谷豊さん演じる作家(=右京さん)の個性に、押されつつ パリ(付近)旅行気分で、鑑賞しました。 (というか、それだけかも …… 汗) ・モデルになった豪華ホテル(王妃の..... [続きを読む]

受信: 2015年5月 6日 (水) 00時42分

» 王妃の館 [だらだら無気力ブログ!]
もしかして原作もつまんなかったりする? [続きを読む]

受信: 2015年5月 6日 (水) 21時09分

» 王妃の館 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2015/04/25公開 日本 123分監督:橋本一出演:水谷豊、田中麗奈、吹石一恵、尾上寛之、青木崇高、中村倫也、安達祐実、山中崇史、野口かおる、山田瑛瑠、緒形直人、石橋蓮司、安田成美、石丸幹二 人生は小説よりも喜劇なり。ようこそ、パリの喜劇ホテルへ。 Story:パリ...... [続きを読む]

受信: 2015年5月 6日 (水) 23時18分

» 王妃の館 [象のロケット]
“シャトー・ドゥ・ラ・レーヌ(王妃の館)”は、フランス・パリの一流ホテル。 このスイートルームに泊まる200万円の超豪華ツアーを企画した女社長・玲子が、天才小説家・北白川右京はじめ日本人観光客4名を引率し到着した。 一行が市内観光へ出かけた後、もう一組のツアー客が到着する。 超特価29万8千円で5名の客を連れて来たのは同じ旅行会社の男性ツアーコンダクター戸川。 10日間のパリツアーが幕を開けるが…。 コメディ。... [続きを読む]

受信: 2015年5月12日 (火) 15時28分

» 王妃の館 [映画好きパパの鑑賞日記]
 「相棒」でヒットした水谷豊にテレビ朝日と東映が接待したような映画。極めて珍妙な作品に仕上がっており、個人的には腹を抱えて笑いましたが、真面目な人がみたら呆れそうな作品です。  作品情報 2015年日本映画 監督:橋本一 出演:水谷豊、田中麗奈、吹石一恵 …... [続きを読む]

受信: 2015年5月14日 (木) 05時59分

» 王妃の館 [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
王妃の館 15:日本 ◆監督:橋本一「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ◆出演:水谷豊、田中麗奈、吹石一恵、尾上寛之、青木崇高、中村倫也、安達祐実、山中崇史、野口かおる、緒形直人、石橋蓮司、安田成美、石丸幹二、山田瑛瑠 ◆STORY◆パリ・ヴォージュ広場...... [続きを読む]

受信: 2015年5月18日 (月) 21時37分

« 「龍三と七人の子分たち」:珍しく「普通のコメディー」だけど・・・ | トップページ | 湘南、神戸と1-1ドロー »