« 日本女子、カメルーンを下し連勝! | トップページ | 「チャッピー」:手塚治虫的かも »

2015年6月14日 (日)

「予告犯」:走りの追跡シーンが見事!

351032_001
映画『予告犯』は、中村義洋監督らしいヒューマンな匂いを漂わせた犯罪映画。原作のマンガは知りませんが、たぶん細部で中村ワールドに寄せて来ているのではないでしょうか。まあ、濱田岳がいるだけで、中村ワールドに見えて来るってのはありますけど。

351032_005

(以降ややネタバレあり) 社会性、問題意識をたっぷりと包み込んだ物語は、あたかも現代の「仕掛人」のよう。法で罰せられない悪人どもを懲らしめる主人公たち。洋の東西を問わず大昔から好まれてきた物語の典型です。本作でも、主犯・生田斗真がハケンとして悲惨で不条理な目に遭う場面がしっかり描かれるため、観客はそれ以降、彼に同情・共感しながら、彼のサイドで物語を追うようになるのです。

351032_002

彼に対比させる形で、東大卒で自らの努力で子供時代のいじめによるトラウマを克服してきたタフな戸田恵梨香(『エイプリル・フールズ』、『駆込み女と駆出し男』、本作と公開作が続きます)を配したことが効いています。一面的な正義を声高に主張する彼女の考え方が変化していくことで、浮かび上がってくるものが確かにありました。でも『駆込み女・・・』であれだけ見事な演技を披露していた戸田さんですが、本作はいただけないなあ。無理してる感が漂ってました。

彼女が生田を追いかけて、恵比寿あたりの住宅街や渋谷川沿いを走りに走る場面は、日本映画史に残る名場面となりました。あれだけ執拗に、走りによる追跡を撮った(ステディーカムの手持ち追っかけも効いてます)映画って、なかなかないです。『フレンチ・コネクション2』のポパイ刑事の走りを思い出しました。二人とも若いだけに、ジーン・ハックマンよりもスピーディーな、力いっぱいの良い走りをしておりましたし。

351032_004
結末はけっこう悲惨ではあるのですが、それなのにハートフルな気分の良さがじんわりと感じられるあたり、嫌いじゃありません。支持したくなります。

ところで、TOHOシネマズ六本木のスクリーンでは、画面がニコニコ動画風になって視聴者のコメントが画面に流れていく場面で、最上部の一番使用される一行が半分以上隠れて見えなくなっておりました。中村監督や制作関係者の方々はご存じなのでしょうか? 改善してもらいたいものです。

|

« 日本女子、カメルーンを下し連勝! | トップページ | 「チャッピー」:手塚治虫的かも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/60382167

この記事へのトラックバック一覧です: 「予告犯」:走りの追跡シーンが見事!:

» 映画『予告犯』★斗真さんのイイ人オーラが“予告“したような結末か [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/165911/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 動画サイトで、翌日の犯罪行動予告をするのは 新聞紙で、顔を隠した男(=シンブンシ)。 まあ、黙ってみてろよ、と…… ↑ 生田斗真 さんの、この“挑発“に誘われて、鑑賞しました。 顔を隠して、正体を伏せながらも、やることは 世間的に共感を得そうな、善玉的な制裁行動。 ..... [続きを読む]

受信: 2015年6月14日 (日) 23時00分

» 予告犯〜ネット版スタンド・バイ・ミー [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。筒井哲也原作、中村義洋監督。生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々、福山康平、窪田正孝、田中圭、小日向文世、小松菜奈、滝藤賢一、本田博太郎。雰囲 ... [続きを読む]

受信: 2015年6月14日 (日) 23時33分

» 『予告犯 』 どんなに小さなことでも… [映画@見取り八段]
監督: 中村義洋 キャスト: 生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良・… [続きを読む]

受信: 2015年6月15日 (月) 01時30分

» 予告犯 [象のロケット]
新聞紙の頭巾を被った謎の男が、犯罪を予告するような動画をネットに投稿し、その内容が実行されるという事件が多発する。 警視庁サイバー犯罪対策課に所属するキャリア捜査官・吉野絵里香は、4、5人のグループと思われる謎の予告犯=“シンブンシ”の捜査に乗り出した。 模倣犯も出現し、“シンブンシ事件”は社会現象へと発展していくが…。 クライム・サスペンス。... [続きを読む]

受信: 2015年6月15日 (月) 15時31分

» 予告犯 [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  サスペンス  監督:中村義洋  出演:生田斗真      戸田恵梨香      鈴木亮平      濱田岳 【物語】     (シネマトゥデイ)  インターネット ... [続きを読む]

受信: 2015年6月15日 (月) 16時19分

» 予告犯 [映画的・絵画的・音楽的]
 『予告犯』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)生田斗真の主演作であり、また予告編で見ても面白そうな気がして、映画館に行ってきました。  本作(注1)の最初の方では、新聞紙で作った仮面をかぶった男(シンブンシ)が、「6時間のナイトパック1500円のこのタコ部...... [続きを読む]

受信: 2015年6月19日 (金) 21時23分

» 予告犯 [とりあえず、コメントです]
筒井哲也著の同名コミックを中村義洋監督が映画化した社会派サスペンスです。 予告を観て、一体何が起きているのだろうと気になっていました。 東京という大都会を中心に展開される事件は、深い悲しみと慈しみに彩られていました。 ... [続きを読む]

受信: 2015年6月21日 (日) 22時30分

» 「予告犯」 [ここなつ映画レビュー]
ネット社会を活用し世間を震撼させる、ある意味最先端の題材なのだが、テーマは意外にも青臭い。その青臭さが良かった。「頑張ればいいのよ…!」と自らも辛い過去を持つ女警部(戸田恵梨香)が「頑張れるだけ幸せなんだ」と、すれ違う人にゲイツ(生田斗真)の面影を見るシーンは結構胸にくる。役者は全体的に小粒。だが、みんな芸達者。主役の生田斗真自体が大粒かといえばそうでもないので、上手くバランスが取れていたと言えよう。好きな田中圭が、あーやっぱりこの人ちゃんとできるのね、というヤなキャラを演じたのは個人的に嬉しかった... [続きを読む]

受信: 2015年7月 7日 (火) 16時28分

» 予告犯 [to Heart]
上映時間 119分 原作 筒井哲也『予告犯』(集英社YJCジャンプ改) 脚本 林民夫 監督 中村義洋 出演 生田斗真/戸田恵梨香/鈴木亮平/濱田岳/荒川良々/宅間孝行/窪田正孝/福山康平/田中圭/滝藤賢一/本田博太郎/小日向文世 ある日、新聞紙を被った男がネット上で、集団食中...... [続きを読む]

受信: 2015年7月 8日 (水) 18時48分

» 予告犯 [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
2015/06/06公開 日本 119分監督:中村義洋出演:生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々、宅間孝行、坂口健太郎、窪田正孝、小松菜奈、福山康平、仲野茂、田中圭、滝藤賢一、本田博太郎、小日向文世 悪か?正義か? Story:インターネット上に、新聞紙製の頭...... [続きを読む]

受信: 2015年7月10日 (金) 22時27分

« 日本女子、カメルーンを下し連勝! | トップページ | 「チャッピー」:手塚治虫的かも »