« 日本、男子も悔しい黒星発進 | トップページ | 「HERO」:変わらぬ勧善懲悪コメディー »

2015年8月 2日 (日)

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」:今の日本への警句

348867_001
映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』は、その昔中島哲也監督での制作が発表され、渋谷にポスターが貼られた時点ですんごく期待したわけですが、あれから紆余曲折を経てようやく完成となりました。2部作で、第1部が98分って聞くと、「だったら3時間1本勝負にしろよ!」と思ってしまうのですが、今の若い人々は2時間以上スマホなしで映画館の座席に座っているのが苦痛だったり不安だったりするそうですから、興業面の戦略のみならず観客需要にも応えているのかも知れませんね。やれやれ。

348867_003

小生は原作マンガ(1,2巻だけ読みました)もTVアニメ版もほとんど知らず、登場人物や設定への思い入れはないので、巷で言われているような映画版独自の改変への抵抗や不満はありません。でも単純に映画として、脚本として、不出来な所は多いですよね。ほとんどどの人物にも共感できないというか、だいたいの人物が愚かすぎるのではないでしょうか? 主人公のエレンも、知恵も思慮も浅くケンカっ早いだけの乱暴者にしか見えません。あとの連中もねえ(おぼっちゃんに見えないおぼっちゃんだとか、空腹大食い女だとか、いかにも「安い」カップルだとか・・・)。映画オリジナルの人物だという長谷川博己のシキシマだけは、やけにカッコ良かったです。

348867_004
一方で巨人たちのVFXは最大のポイントなのですが、こちらは樋口真嗣監督も本領発揮の部分なのでお見事です。不気味です。PG12指定ですが、親同伴の子供が見たらトラウマ必至です。原作者も監督も意識したそうですが、大江戸も『サンダ対ガイラ』だなあと思いました。それに終盤は『白鯨』だったり『ピノキオ』だったりではありませんか。

348867_013

百年の平和の後に突然出現する巨人たちには、どうしても「3.11」を連想せざるを得ません。連載開始が2009年だろうと何だろうと、現在これを描けば当然そうなります。その惨状を目にして初めて、「退屈で平穏な日常」の貴さ、ありがたさが身にしみてわかるのです。さらに言えば、「原発」に関してもそうですし、「戦争」だってそうなのです。 エレンの台詞=「壁の外に巨人がいるだなんて、本当だと思うのか?」「100年も何もなかったんだぞ」---右寄りにも左寄りにも読み解くことのできる言葉です(例えば巨人をあの国にするのか、それともあっちの国にするのかで、解釈が正反対になります)。まさに今の日本にぴったりの警句ではありませんか。

|

« 日本、男子も悔しい黒星発進 | トップページ | 「HERO」:変わらぬ勧善懲悪コメディー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/61005539

この記事へのトラックバック一覧です: 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」:今の日本への警句:

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(11) 最初からハードル下げておけば、そこそこ面白いかも(笑) [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 00時38分

» 劇場鑑賞「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 [日々“是”精進! ver.F]
残酷な世界に生きる者たち… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508010000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】進撃の巨人 オリジナル・サウンドトラック [ 鷺巣詩郎 ]価格:2,571円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】キネマ旬報 2015年 ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 05時54分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  アクション&アドベンチャー&ホラー  監督:樋口真嗣  出演:三浦春馬      長谷川博己      水原希子      本郷奏多 【物語】     (シネマ ... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 09時57分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [Akira's VOICE]
巨人の描写が素晴らしくて、それだけで満足。   [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 10時34分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [象のロケット]
100年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は喰われ、文明は崩壊。 以来、生き残った者たちは巨大な壁を築き、その内側で生活圏を確保している。 巨人を知らずに育った少年エレンとアルミン、少女ミカサらは、壁の外の世界に漠然とした憧れを抱いていた。 そんな時、超大型巨人が壁を破壊して侵入し、平和な日常は一変する…。 大ヒットコミック実写劇場版第1弾。... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 10時47分

» 映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(1)。♪ [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成27年8月3日(月)。 映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」(1)。 監  督:樋口真嗣 特撮監督/特技監督:尾上克郎 脚  本:渡部雄介・町山智浩 原  作:諫山創 キャスト: エレン:三浦春馬・シキシマ:長谷川博己・ミカサ:水原希子 アルミン:本郷奏多…... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 11時18分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ★★★.5 [パピとママ映画のblog]
人間を捕食する巨人と人類との壮絶な戦いを描いた諫山創の人気コミックを基に、『巨神兵東京に現わる 劇場版』などの樋口真嗣が実写映画化したアクション大作。100年以上前に出現した巨人が巨大な壁をぶち破り、再び侵攻してきたことから、巨人対人類のバトルが繰り広げ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 17時53分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN [だらだら無気力ブログ!]
ハンジの「こんなの初めて〜」の絶叫、観ていた世の男性方の多くは、俺も石原さとみに「こんなの初めて〜」ってよがらせたいって下ネタ的な事を考えたはず。少なくても自分はそう思いながら、あのシーンを観てた。... [続きを読む]

受信: 2015年8月 3日 (月) 21時04分

» 予備知識なくて正解だったのかな?(;´∀`)〜「進撃の巨人」〜 [ペパーミントの魔術師]
いや〜、かっこよかったですね、シキシマ。 でもこれオリジナルキャラなんですね。ヾ(・∀・;)オイオイ キザでわかったような顔して見てるもんには何言ってんだかわかんね〜よ〜って思いつつも まともに戦闘してんのはこのひととミカサくらいですからね〜。 リヴァイ兵長っ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 4日 (火) 01時23分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(前篇) [佐藤秀の徒然幻視録]
「世界の終わり」は二通りの意味がある? 公式サイト。諫山創原作、樋口真嗣監督。三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、 ... [続きを読む]

受信: 2015年8月 4日 (火) 18時01分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN : 沈劇の巨人 [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 暑いですねぇ。その分、冷たいものやビールは旨いのですが、若干夏ばて気味。こんな時は、涼しい映画館でリフレッシュしましょうか。では、本日紹介する作品はこちらになります [続きを読む]

受信: 2015年8月 5日 (水) 10時58分

» [映画『進撃の巨人(実写版)』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・う〜む、う〜む、これはいかがなもんだろうか? 『進撃の巨人』ファンのアイプリや、私の甥っ子はどう思うか? っちゅうか、どう傷つくのか?(・_・;) エレンとアルミンの区別がつかなくて、ミカサは、演じている水原希子は美しいが、リヴァイ的な役柄のシキシ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月 7日 (金) 08時21分

» 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』 [こねたみっくす]
この世界は残酷か。いや、この映画の出来が残酷です。 さすが樋口真嗣監督です。もう映像以外は本当に酷い!そもそも脚本家も含めて原作を流し読みしかしていないだろう、TVアニメ ... [続きを読む]

受信: 2015年8月 8日 (土) 11時37分

» 「進撃の巨人 ATTACK ON TAITAN」☆巨人的迫力!inジャパンプレミア [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
迫力凄い!映像すごい!VFX凄すぎる!巨人キモイ!役者の演技うまい!アクションかっこいい!血肉汁ぶっしゃー! とにかくとにかく超面白い!!! [続きを読む]

受信: 2015年8月 9日 (日) 18時01分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  監督/樋口 真嗣 [西京極 紫の館]
【出演】  三浦 春馬  水原 希子  本郷 奏多  長谷川 博己  石原 さとみ 【ストーリー】 100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨人の侵攻を阻止すべく巨大な壁を3重に作り上げ、壁の内側で暮らしていた...... [続きを読む]

受信: 2015年8月20日 (木) 21時35分

» 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前篇」□監督 樋口真嗣□脚本 渡辺雄介、町山智浩□原作 諫山 創 □キャスト 三浦春馬、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、長谷川博己■鑑賞日 8月14日(金)■劇場  TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★...... [続きを読む]

受信: 2015年8月22日 (土) 11時58分

« 日本、男子も悔しい黒星発進 | トップページ | 「HERO」:変わらぬ勧善懲悪コメディー »