« 今日の点取占い233 | トップページ | 渋谷のタコベルにようやく入る »

2015年8月24日 (月)

「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」:C.マッカリー監督の確かな手腕

352384_001
映画『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』は、とにかく入場料金以上に楽しめます。ハリウッド娯楽作として最高の出来。毎回レベルの高いこのシリーズにおいても、1-2を争う出来でしょう。 毎回話題となる派手なアクションも、これまで以上に凄いっす! 飛行機のドアにぶら下がったまま離陸するシーンなんて、今後「風圧でヅラが飛んじゃうパロディー」が絶対どこかで作られそうです。

352384_002_2

新鋭クリストファー・マッカリー監督の確かな手腕が、この面白さに貢献していることは明らかです。冒頭の飛行機アクションのシーン、トム・クルーズが監禁から脱出するシーン、オペラ劇場での暗殺未遂シーン、バイク・チェイスのシーンなどなどにおいて、的確なショットの適切な組み合わせによって「誰と誰がどのような位置関係で何をやっているのか」がきちんと伝わるのです。いや、当たり前のようですけど、近年の派手なアクション映画で、ここらの技量が足りなくて、いったい何が行われているのかがよくわからない作品が結構あるんですよねー。その点、本作は必要なカットを最適な秒数でつなぎ合わせ、実に滑らかに状況と動きを理解させてくれました。こういう腕はたぶん訓練とセンスの両方が必要だから、割と貴重なんです。

352384_011

いつまでも若々しいことにおいて東の郷ひろみと張る西のトム・クルーズは、本作でも肉体美も披露しながら超人アクションの数々を見せてくれました。千両役者健在です。 そしてサイモン・ペッグがコメディー分野を受け持って、作品の幅を広げてくれてます。楽しい楽しい。 レベッカ・ファーガソンもなかなかいい感じで、今後が楽しみです。 メガネの悪役ショーン・ハリスも、変な声も含めて印象的でした。クライマックスにおける、虚勢を張りながらのあの悔しがり方! 今後も要注352384_005目の役者です。

ラロ・シフリンのあのテーマ曲は不滅ですね。いつまでたっても最高にイカしてます。

それにしてもあれだけ息止めて、しかも動き回ってたら、死にますよね。そうでなきゃ、海女さんになれます(海男さんか?)。

|

« 今日の点取占い233 | トップページ | 渋谷のタコベルにようやく入る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/61306309

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」:C.マッカリー監督の確かな手腕:

» ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション [佐藤秀の徒然幻視録]
MI:誰も寝てはならぬ 公式サイト。原題:Mission: Impossible - Rogue Nation。クリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガ ... [続きを読む]

受信: 2015年8月24日 (月) 23時40分

» 映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』★エイジレスなトムの“緊迫痛快アクション”が目白押し! [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167391/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 トム・クルーズ のイーサン・ハントのシリーズ5つ目になりますが マンネリ化しないどころか、 新しいドキドキを、矢継ぎ早に見せてきて、最高☆! ハントら IMF の今回のターゲットは、多国籍..... [続きを読む]

受信: 2015年8月25日 (火) 00時08分

» ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション/MISSION IMPOSSIBLE ROGUE NATION [我想一個人映画美的女人blog]
ミッションシリーズにハズレなし トムちんが不可能なミッションに挑む「ミッション インポッシブル」シリーズ第5弾 今回メガホンをとったのは「アウトロー」で監督、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ワルキューレ」 「ユージュアル・サスペクツ」脚本で、ト...... [続きを読む]

受信: 2015年8月25日 (火) 17時10分

» ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION】 2015/08/07公開 アメリカ 131分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン 絶対不...... [続きを読む]

受信: 2015年8月26日 (水) 15時42分

» [映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・クライマックスは、予告編で何度も見た、空飛ぶジェット機の外にトムが張り付くシーンかと思っていたら、それはアヴァンタイトルに過ぎなかった。 今作は、故に、想像のつかない展開となった。 トム・クルーズ演じる、IMF (Impossible Mission Force)のエージ...... [続きを読む]

受信: 2015年8月26日 (水) 16時07分

» ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Mission: Impossible - Rogue Nation) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ 2015年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ どんな時もユーモアを忘れず、いかなる危機もサラリと回避し、女性には優しいが時に非情になる。そんなジェームズ・ボンドを子供の頃から繰り返し観てい…... [続きを読む]

受信: 2015年8月27日 (木) 07時55分

» 映画:ミッションインポッシブル ローグネイション またも「トムちん劇場」炸裂し、胃がもたれまくり(笑) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
そこそこヒット中の今作。 実は主演のトム・クルーズ(=トムちん)、このシリーズで初めて映画プロデューサーに挑戦し、自ら監督を選び続けてきた。 第一作=ブライアン・デ・パルマ 第二作=ジョン・ウー 第三作=J・J・エイブラムス 第四作=ブラッド・バード す...... [続きを読む]

受信: 2015年8月28日 (金) 06時54分

» ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション・・・・・評価額1700円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
姫の心を溶かすのは誰か。 トム・クルーズの代表作、不可能を可能にする万能スパイ、イーサン・ハントの活躍を描く、大ヒットシリーズの第5弾。 新たに彼が挑むインポッシブルな作戦は、世界各地で起こるテロや暗殺事件を裏で操る、謎の多国籍スパイ組織“シンジケート”の壊滅だ。 しかも今回、ハントが率いるIMFはCIA長官の意向によって解体を宣告されており、組織の後ろ盾を失ったハントは、CIAの...... [続きを読む]

受信: 2015年8月29日 (土) 15時18分

» [映画][☆☆☆★★]「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「ユージュアル・サスペクツ」のクリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズの第5弾。IMFのエージェント・イーサン・ハントが、謎の犯罪組織「シンジケート」を壊滅させるべく、CIAから国際指名手配を受けながら世界中を飛... [続きを読む]

受信: 2015年9月 9日 (水) 20時09分

» 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 温故知新とはこのことだ [映画のブログ]
 チャッチャッチャーラッ、チャッチャッチャーラッ…  劇場から出る多くの人がテーマ曲を口ずさんでいた。みんな大満足で、この音楽を口にせずにはいられなかったのだろう。  シリーズも五作目になれば息切れしたり変質したりするものだが、『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の面白さはどうだ。毎回監督を替え、趣向を変えながら、イーサン・ハント(トム・クルーズ)を中心とするエキスパー...... [続きを読む]

受信: 2015年9月10日 (木) 21時32分

» IMFが解散しても・・・ [笑う社会人の生活]
24日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。 正体不明の集団“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントは謎の女性、3年前に亡くなったエージェントの手がかりをつかむ しかし そんな中 今まで騒動の責任を問われ IMF...... [続きを読む]

受信: 2015年9月19日 (土) 07時20分

« 今日の点取占い233 | トップページ | 渋谷のタコベルにようやく入る »