« 「天空の蜂」:もっと重厚さが欲しかった | トップページ | 「私たちのハァハァ」:リアルで今日的な傑作 »

2015年9月20日 (日)

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」:またも「失速の後篇」

77f066036c366e98d469b1a71177fd052f9
映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  エンド オブ ザ ワールド』(長っ!)は、いやー、ひどかったです。まず87分!短っ!しかも前篇ダイジェストが冒頭にありますし、相当たるいシーンも多かったので、1本に編集してテンポアップしたら、2時間40分ぐらいにできたと思います。なんでそうしなかったかなあ。「商売上の理由で」ってのは、あまり聞きたくありません。最近の日本映画の前・後篇ものって、『ソロモンの偽証』にしても『寄生獣』にしても、みんな後篇ですごく失速して残念なことになっているので、「またか」って感じです。もうこのスタイル、やめましょうよ。

(小生は原作ろくに知らない派ですが)相変わらず全ての登場人物に魅力がなく、特に主人公であるエレン(三浦春馬)は、何の考えもないのに威勢よく叫ぶだけの荒くれバカにしか見えません。語る言葉がないから、ただ叫ぶにもなんでしょうか(野獣?)? 敵対するシキシマ(長谷川博己)の方がキャラとしてまだ魅力がありました。 それにしても三浦貴大のキャラって、ただエラそうに息巻いてるだけで、最後までほとんど役に立ってないという・・・まあヒドイ奴でしたね。

(以降ややネタバレあり) 前篇以上にもろ『サンダ対ガイラ』になっておりました(巨人化したエレンとシキシマの対決ね)350818_014。それにしても「中の人」がああいう形で描かれると、なんだかバカみたいで笑いそうになってしまいました。

原作を知ってる人には、このストーリー(随分と変更しているそうですが)って、理解、納得できるんでしょうか? なんだかツッコミ所が多すぎて、わかったような、わかんないような・・・。特に(前篇同様上から下に落ちていく)エンドロール後のシーンって、何? 更なる続編への仕掛けなのでしょうか?

350818_001

楽曲“The End of the World”がなぜか作品のキー的に使われているのもピンと来ません。失恋の歌だし・・・。

観客が前篇よりかなり少なめで、終映後の空気にも微妙感が漂っておりました。 ああ、やっぱり(制作途上でポシャッた)中島哲也版が観たかったです。

|

« 「天空の蜂」:もっと重厚さが欲しかった | トップページ | 「私たちのハァハァ」:リアルで今日的な傑作 »

コメント

中島哲也版!!!!確かにもっとグロくなるけど
面白かったかもしれませんね~。(≧∇≦*)

アニメ版を後編の前に見たのですが、お母さんを目の前で殺され
自分はなにもできなかったという明確な怒りや悲しみがあって
「駆逐してやる!」につながり、その激情がないと変身しないんですよね。だもんだから三浦春馬のエレンにはまったく感情移入できなかったんですよ。まわりに振り回されて叫んでるだけで。
主役に魅力を感じないとまずそこで終わっちゃいますよね・・・。

ミカサとアルミンの役割だけでも原作通りにしてほしかったな~。
せめて3人の絆くらいはそのままに。

あそこまで改変するんだったら、命とひきかえに
シキシマが壁ぶっ壊して世界の真実を見せるくらいの
どっぴょーんな話にすればよかったのにって。
あちこちでコメント書きにいくたびに頭で外伝つくっちゃいます。(;´∀`)

投稿: Ageha | 2015年9月24日 (木) 11時49分

Agehaさん、コメどうも。
小津安二郎版も観たいですね。
エレン「駆逐してやる!」
シキシマ「まあ、そう叫ばんと、お茶でも飲んでいかんか。」
ミカサ「そうよ、だめったらだめなのよ。バカね。」
リヴァイ「今日も暑うなるぞ。」
(カメラはローアングルなので、巨人の足元のみ!)

投稿: 大江戸時夫 | 2015年9月24日 (木) 14時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/61697688

この記事へのトラックバック一覧です: 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」:またも「失速の後篇」:

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD】 2015/09/19公開 日本 PG12 87分監督:樋口真嗣出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼 Story:100年以上ぶりに現れた超大...... [続きを読む]

受信: 2015年9月20日 (日) 23時39分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [佐藤秀の徒然幻視録]
「こんなの初めて!」の暗示するもの 公式サイト。諫山創原作、樋口真嗣監督。三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、石原さとみ、渡部秀、ピ ...... [続きを読む]

受信: 2015年9月21日 (月) 00時02分

» 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』映画@見取り八段 [映画@見取り八段]
監督: 樋口真嗣 キャスト:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、石原さとみ… [続きを読む]

受信: 2015年9月21日 (月) 01時08分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  アクション&アドベンチャー&ホラー  監督:樋口真嗣  出演:三浦春馬      長谷川博己      水原希子      本郷奏多 【物語】     (シネマ ... [続きを読む]

受信: 2015年9月21日 (月) 12時49分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★【2点】(11) この作品を敢えて2部作とした理由とは。 [続きを読む]

受信: 2015年9月21日 (月) 18時26分

» 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』 [時間の無駄と言わないで]
観てからそんなに時間の経っていない前編のおさらいに何分使うんだよ? それとエンドロールまで入れて87分。 一本の映画を無理やり引き延ばして2分割したのが素人にもバレちゃう ... [続きを読む]

受信: 2015年9月22日 (火) 14時08分

» [映画][☆☆☆★★]「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」「進撃の巨人エンドオブザワールド」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 諫山創原作の人気コミックを、「のぼうの城」の樋口真嗣監督、「君に届け」の三浦春馬主演で実写映画化。 例によって前後編合わせての感想。とりあえず、原作との差異やオリジナル要素を考慮せずに評価すると、怪獣モノとしてはまあまあ、アクションものとしては中の下、... [続きを読む]

受信: 2015年9月22日 (火) 19時07分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [だらだら無気力ブログ!]
桜庭ななみの出番が増えてて、俺歓喜。 [続きを読む]

受信: 2015年9月22日 (火) 22時34分

» シキシマメインでAnotherstoryにすりゃよかったんちゃうん?〜「進撃の巨人 エンドオブザワールド」〜 [ペパーミントの魔術師]
後編を見る前にテレビアニメ全25話しっかり見ました。残酷な話にもかかわらず 大変面白かったのです。夢中で、たった2日で全部鑑賞いたしました。 これなら話題になるのも、夢中になるのもわかる気がしました。 それより、アニメもまだ、話が解決していないままいっ...... [続きを読む]

受信: 2015年9月24日 (木) 11時58分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN END OF THE WORLD [象のロケット]
超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく外壁修復作戦に出発したエレン達は、巨人の急襲で窮地に陥る。 手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまった。 誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始める。 この巨人は果たして敵なのか、味方なのか…? 大ヒットコミック実写劇場版第2弾。... [続きを読む]

受信: 2015年9月24日 (木) 16時07分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド★★★ [パピとママ映画のblog]
諫山創のコミックを基に人間を食う大型巨人と人類のバトルを圧倒的迫力で描いたアクションの後編。対巨人のために結成された調査兵団の一員となった主人公エレンの絶体絶命の戦いや、突如現れた黒髪の巨人の謎などが活写される。『巨神兵東京に現わる』などの樋口真嗣がメ...... [続きを読む]

受信: 2015年9月24日 (木) 18時10分

» 映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成27年9月25日(金)。 映画:「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」。 監督:樋口真嗣 特撮監督/特技監督:尾上克郎 脚本:渡辺雄・町山智浩 原作:諫山創 キャスト: エレン 三浦春馬・シキシマ 長谷川博己 ミカサ 水原希子・ア…... [続きを読む]

受信: 2015年9月25日 (金) 14時42分

» 「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」 「同・エンド オブ ザ ワールド」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2015年・日本 配給:東宝 監督:樋口真嗣 特撮監督:尾上克郎 原作:諫山創 脚本:渡辺雄介、町山智浩 製作:市川南、鈴木伸育 音楽:鷺巣詩郎 諫山創原作のの大ヒットコミックを、2部作に分け実写映画... [続きを読む]

受信: 2015年9月28日 (月) 00時27分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [映画的・絵画的・音楽的]
 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前編で謎だった事柄が後編でどのように解決されるのかということに興味を抱きながら映画館に足を運びました。  本作の冒頭では、前編の概要が提示されます。  後編の最...... [続きを読む]

受信: 2015年9月29日 (火) 06時42分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド 監督/樋口 真嗣 [西京極 紫の館]
【出演】  三浦 春馬  水原 希子  本郷 奏多  長谷川 博己  石原 さとみ 【ストーリー】 巨人化したエレンは元の姿に戻るが、仲間であるはずの調査兵団に囚われてしまう。射殺される寸前で、突如現れた鎧状の皮膚をまとった謎の巨人に連れ去られたエレンの生存を信...... [続きを読む]

受信: 2015年9月30日 (水) 21時49分

» 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド [とりあえず、コメントです]
『進撃の巨人』を実写化したアクション大作2部作の後編です。 前作は苦手なホラーのようだと感じたのですけど、やっぱり続きが気になるのでチャレンジしてみました。 やっぱり残酷なのは人間なんだなあと思ってしまうような物語が映し出されていました。 ... [続きを読む]

受信: 2015年10月 3日 (土) 20時33分

» 「進撃の巨人 ATTACK ON TAITAN エンドオブザワールド」☆海はすぐそこ [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
あんなに見たかった海は、意外にもすぐそこだったよ? [続きを読む]

受信: 2015年10月 7日 (水) 17時39分

« 「天空の蜂」:もっと重厚さが欲しかった | トップページ | 「私たちのハァハァ」:リアルで今日的な傑作 »