« のり塩ポテトチップス酸化、いや讃歌 | トップページ | 村上春樹の「職業としての小説家」 »

2015年9月16日 (水)

「キングスマン」:英国紳士スパイの超絶エンタテインメント!

353152_002映画『キングスマン』ムチャクチャおもしれー!! でも観る人を選ぶ面白さでしょうね、このテイストは。監督が『キック・アス』のマシュー・ヴォーンですから、エグさと悪趣味に近いポップさが只事ではありません。でも「英国紳士」要素によって中和されているという、絶妙なバランスなのです。

353152_005

ポスターやチラシを見た限りでは「渋いスパイもの」にしか思えなかったのです。コリン・ファース主演ですしね。ところが、予告編を見て「ん?アクション結構凄いんじゃん」となり、本編を観て、「えー、何コレ?! スゴ過ぎる!」となったわけです。伝えるのがなかなか難しい種類の面白さでしょうが、それにしても伝わってなさ過ぎ!です。

353152_004

スパイ映画にしてVFXアクションにしてスラッシャーにしてポップアートにしてビルドゥングスロマンにして軍事教練ものにしてコメディー。こんな何でもアリのごちゃまぜ映画、普通なら破綻してしまいますが、見事にまとまっちゃってるんですよねー。おまけに台詞でも言及されている『マイ・フェア・レディ』的要素も、上手にこなしてますし。マシュー・ヴォーン、おそるべし! 随所の「意外性」も冴えてます。

353152_001

コリン・ファースの英国紳士ぶりがもう最高で、いやー、やっぱりスーツはカッコイイっすねえ。現代の男の鎧です。おまけに彼のアクションや秘密兵器が、またスゴイことになってます。そして言うことにゃ“Manners maketh Man.”(makesじゃなくてthなんですよ!「メイケセ」ですよ!)ですから!! この映画ではマイケル・ケインもそうですけど、見事なクイーンズ・イングリッシュなのです。

そしてここらの(スーツやメガネを含めたダンディズムの)「師から弟子への継承」がラストに出て来るところは、もう最高です! いやー、娯楽映画をわかっていらっしゃる。

353152_006

敵がサミュエル・L:ジャクソンなもんで魅力たっぷりの悪役で、成功してます。その手下の両足義足がサーベルになっている人間凶器の女。彼女の登場シーンの人間真っ二つって、いくつもの映画で描かれてますけど、「足で」ってのは『殺し屋1』ぐらいなんじゃないでしょうか。でも血も中身も出ないので、残酷さはほとんど感じられません。 全編にわたって、そういう配慮がなされているので、少しヤバさを漂わせながらもエンタテインメントの枠内にきっちり着地しております。終盤のエルガー『威風堂々』に乗せての頭吹っ飛びシーンも、ポップアートのごとく花火のごとく幻覚のごとくといったサイケデリックな処理を施しているので、ちっとも残酷に見えず、むしろ快哉を叫びたい見事な映画的発明になっているのです。ただ、ここらの感覚も評価の分かれるところなんでしょうねえ。大江戸は大好きです。

続編もあり得そうですよね。奇策を使っての「あの人」の復活もあるかも知れませんし。

|

« のり塩ポテトチップス酸化、いや讃歌 | トップページ | 村上春樹の「職業としての小説家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/61641197

この記事へのトラックバック一覧です: 「キングスマン」:英国紳士スパイの超絶エンタテインメント!:

» キングスマン〜ガイア的人類の間引き方 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Kingsman:The Secret Service。イギリス映画。マーク・ミラー原作、マシュー・ヴォーン監督。コリン・ファース、マイケル・ケイン、サミュエル・L・ジャクソン、タロン・ ... [続きを読む]

受信: 2015年9月16日 (水) 23時18分

» キングスマン [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【KINGSMAN: THE SECRET SERVICE】 2015/09/11公開 イギリス R15+ 129分監督:マシュー・ヴォーン出演:コリン・ファース、マイケル・ケイン、タロン・エガートン、マーク・ストロング、ソフィア・ブテラ、サミュエル・L・ジャクソン、ソフィー・クックソン、マーク・ハ...... [続きを読む]

受信: 2015年9月16日 (水) 23時35分

» 映画『キングスマン』★コリン・Fのダンディなスパイ…なだけじゃない(汗) [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167916/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 コリン・ファース のダンディなスパイを、楽しみにしていました! 情報戦というより、キレッキレというアクションも、ワクワク♪ しかし 中盤からの暴走!?には、好き嫌い別れそう… ▼~▼ ネタバレして(要反転あり)雑感です。 ▼▼▼ 1.紳士なスパイ:ハリー♪~コリン・ファー..... [続きを読む]

受信: 2015年9月17日 (木) 02時06分

» 映画「キングスマン」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『キングスマン』 (公式)を本日劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。 ざっくりストーリー ロンドンの高級スーツ店 “キングスマン” の実体は、何処の国にも属さない世界最強のスパイ機関だ。中でもブリティッシュ・スーツをスタイリッシュに着こなす紳士ハリー(コリン・ファース)は、...... [続きを読む]

受信: 2015年9月17日 (木) 07時28分

» エグジーのマイフェア紳士。(爆)〜「キングスマン」〜 [ペパーミントの魔術師]
いや〜面白かった。なんも考えんとアクション楽しむよろし。 あたしゃ〜コリンファースと言われても「英国王のスピーチ」くらいしか記憶にございませんので、 しゃべるのもカミカミだったひとがようあんだけ動けるな〜でそりゃびっくり。 こういうアクション映画もやり...... [続きを読む]

受信: 2015年9月17日 (木) 16時46分

» キングスマン [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
どこかシリアスからかけ離れていて、ユーモアも含まれているのがとてもいい。何よりも映画館を出たあとに、自分も彼らのように自動車の運転がうまくなって格段に強くなっている気持ちになっていた。ポップな音楽と驚異的な身体能力よるアクションもあり楽しい映画だった。... [続きを読む]

受信: 2015年9月17日 (木) 22時17分

» キングスマン (Kingsman: The Secret Service) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 マシュー・ヴォーン 主演 コリン・ファース 2014年 イギリス映画 129分 アクション 採点★★★★ 海中からザバザバーっとタコみたいな秘密基地が浮上してきたり、火山の火口が開くと中にどこでリクルートしてきたのか分からない大量の戦闘員がいる秘密基地が…... [続きを読む]

受信: 2015年9月18日 (金) 22時26分

» 『キングスマン』 知性の本質とは? [映画のブログ]
 「スパイ映画は好きか?」  「最近のはシリアスで好みじゃないが、昔のは素晴らしい。荒唐無稽でね。」  「古いボンド映画とかな。」  そう、そうなのだ。最近の007シリーズへの挑戦状ともいえる『キングスマン』の会話を聞いて、私は膝を打ちたくなった。  マシュー・ヴォーン監督が仕掛けたのは会話ばかりではない。荒唐無稽で外連味たっぷりの『キングスマン』は、全編が古いボンド映画のような...... [続きを読む]

受信: 2015年9月19日 (土) 02時35分

» キングスマン [象のロケット]
ロンドンのサヴィル・ロウにある高級スーツ店「キングスマン」の裏の顔は、どこの国にも属さない世界最強のスパイ機関。 エリートスパイであるハリーは、欠員補充のため街のチンピラ、エグジーを見込んでスカウトする。 実はエグジーの亡父もキングスマンの一員だった。 一方、世界各地で重要人物の失踪事件が頻発。 IT企業家ヴァレンタインが、密かに人類抹殺計画を進めていた…。 スパイアクション。 R-15... [続きを読む]

受信: 2015年9月19日 (土) 08時26分

» ショートレビュー「キングスマン・・・・・評価額1550円」 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
お笑い英国紳士が世界を救う。 この秋はなぜか「〜マン」が多い。 「アントマン」はダメ親父が極小ヒーローになる話だが、こちらは「キック・アス」で大ブレイクした、マシュー・ヴォーン監督による二匹目のドジョウ。 ひょんな事からロンドンに拠点を置く超国家スパイ組織、“キングスマン”にスカウトされた青年が、様々な試練を乗り越えて一人前のスパイとなり、世界を救うアクション・コメディだ。 ...... [続きを読む]

受信: 2015年9月19日 (土) 20時20分

» キングスマン [とりあえず、コメントです]
「キック・アス」のマーク・ミラー著のグラフィックノベルを 同じく「キック・アス」のマシュー・ヴォーン監督が創り上げたスパイアクションです。 予告編を観てコリン・ファースがスパイになっている!と、とても気になっていました。 さすがは「キック・アス」のコンビだけあって、過激さもアクションのキレも予想以上でした~ ... [続きを読む]

受信: 2015年9月20日 (日) 10時03分

» キングスマン [映画に耽溺]
まあ~~~~~コリン・ファースがかっけーのなんのって!!!! いつもはさ「英国王のスピーチ」とか「シングルマン」とか 端正なスーツ姿でどんな状況であっても静かに佇んでいらっしゃる・・・ってなイメージの方でいらっしゃるに 今回はアクション!!!! しかも…... [続きを読む]

受信: 2015年9月21日 (月) 16時36分

» キングスマン ★★★★★ [パピとママ映画のblog]
『英国王のスピーチ』などのオスカー俳優コリン・ファースを主演に迎え、『キック・アス』などのマシュー・ヴォーン監督がメガホンを取って放つ痛快スパイアクション。世界を股に掛けて秘密裏に活躍するスパイ機関所属の主人公が、最強の敵相手に奮闘する姿が描かれる。『...... [続きを読む]

受信: 2015年9月25日 (金) 09時31分

» キングスマン [映画的・絵画的・音楽的]
 『キングスマン』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)評判が大層良いことを耳にして映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、1997年の中東。  キングスマン達の乗るヘリコプターが石造りの建物をロケット砲などで襲撃します。  そして、建物の中に入り込ん...... [続きを読む]

受信: 2015年9月25日 (金) 21時37分

» キングスマン [Akira's VOICE]
王道と新鮮が融合された抜群のスパイアクション!   [続きを読む]

受信: 2015年9月26日 (土) 18時06分

» 「キングスマン」☆マナーが人を育てる [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
いやー、面白かった♪さすが「キック・アス」のマシュー・ボーン監督、アイデアが斬新! 下ネタやおやじギャグに頼らなくても、大真面目なスパイ映画も、ここまで面白くできるんだから~~... [続きを読む]

受信: 2015年9月26日 (土) 22時03分

» これぞ スパイの姿! [笑う社会人の生活]
15日のことですが、映画「キングスマン」を鑑賞しました。 いかなる国の干渉も受けないスパイ集団「キングスマン」 ある日 組織の一員が殺され その代わりに新人をスカウトすることに ハリーはかつて命を助けてもらった恩人の息子で現在は不良少年であるエグジーを候補...... [続きを読む]

受信: 2015年9月28日 (月) 18時09分

« のり塩ポテトチップス酸化、いや讃歌 | トップページ | 村上春樹の「職業としての小説家」 »