« 湘南、鹿島に連勝!! ホーム最終戦 | トップページ | 「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」:天才≒変人 »

2015年10月25日 (日)

「ギャラクシー街道」:寒々と、冷え冷えと

352648_002
映画『ギャラクシー街道』は、シットコム仕立てのスペースSFコメディーという発想自体はいいのだけど、やっちまいましたね。客席の雰囲気も「笑うに笑えず」って感じで、映画内の風景同様、寒々とした感じでした。

352648_005

そうなんです。とにかく宇宙に浮かぶハンバーガー・ショップのセットが広いのに、客がほとんどいなくて寒々とした感じ。おまけにBGMが何もなくて、宇宙の無機質で寂しげな音がうっすら聞こえるだけなので、ほんと心まで冷え冷えとして来るのです。テンポも意外なほどゆっくりで、これまた寒いのです。これでは笑えったってなかなか笑えません。そもそも、どのエピソードもあんまり楽しい話じゃないですし。

352648_009
(以降少々ネタバレあり) 一番面白かったのは、キャプテン・ソックスのカッコ悪い造形(リーゼント!)と、ソックスのずり下がりばかり気にしてるところでしょうか。エンケン(遠藤憲一)さんの顔した子供が8人ずらりってところも。 どちらも、三谷さんらしくない部分、従来の三谷さんには無かった種類の笑いです。いったいどうしちゃったんでしょうか? 何か模索してるのでしょうか? 恋愛ネタやセクシャル・ネタも、従来の三谷さんから外れてますもんね。

352648_001

でも後は、優香の頭がデカい花畑であろうが、スポック博士の耳の奴がいようが、シラノかピノキオみたいな鼻の奴がいようが、アジア訛りの熟女コールガールがいようが、西田敏行がお茶の水博士みたいだろうが、なぜか『天井桟敷の人々』のバチストそのものの道化師がいようが、エンケンさんがボンデージ・ルックで卵を産もうが、特段面白くはないのです。むしろ、それら悪ふざけに「やっちまった」感を覚えて、心が冷えて来ます。残念なことです。 

予告編やTVCMに出てきた三谷幸喜さんがタキシード着てるシーンってありました? 見落としたのか、いや、さすがに「そこまでの悪ふざけは・・・」とカットしたのでしょうか?

|

« 湘南、鹿島に連勝!! ホーム最終戦 | トップページ | 「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」:天才≒変人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/62215271

この記事へのトラックバック一覧です: 「ギャラクシー街道」:寒々と、冷え冷えと:

» 映画『ギャラクシー街道』★キャラクターは濃い人々with白い道化 [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/167209/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 宇宙の中のハンバーガー屋さんでの、舞台劇のようでした。 映画 『 清須会議 』 は面白かったですが、実は 三谷作品との相性は、私は、あまりよくありません…… が、ギャラクシーならぬ、個性あるキャラクタ..... [続きを読む]

受信: 2015年10月26日 (月) 02時03分

» 劇場鑑賞「ギャラクシー街道」 [日々“是”精進! ver.F]
宇宙は、不思議がいっぱい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510240000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】「ギャラクシー街道」オリジナルサウンドトラック [ (オ...価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】清須会議 スタンダー...... [続きを読む]

受信: 2015年10月26日 (月) 05時29分

» 映画『ギャラクシー街道』 [健康への長い道]
 三谷幸喜監督初のSFコメディー『ギャラクシー街道』を新宿ピカデリーで。 Story 2265年、木星と土星の間に建設されたスペースコロニー『うず潮』と地球を結ぶ幹線ルート246666、通称『ギャラクシー街道』が開通してから150年。かつての賑わいはなく、今や老朽化が目立つ…... [続きを読む]

受信: 2015年10月26日 (月) 18時33分

» ギャラクシー街道 [象のロケット]
西暦2265年、木星と土星の間に浮かぶスペースコロニー(宇宙空間に作られた人工居住区)「うず潮」と、地球とを結ぶスペース幹線道路ルート246666は、「ギャラクシー街道」と呼ばれていた。 夫ノアと妻ノエが営む小さなハンバーガーショップ“サンドサンドバーガー・コスモ店”には、今日も様々な星から宇宙人たちがやって来る…。 SFファンタジー。... [続きを読む]

受信: 2015年10月28日 (水) 13時50分

» ギャラクシー街道 ★★ [パピとママ映画のblog]
劇作家・脚本家として絶大な人気を誇り、次々と話題作を世に送り出してきた三谷幸喜監督による奇想天外なSFコメディー。三谷映画として初めて宇宙空間を舞台に、木星のそばに浮かぶ人工居住区「うず潮」と地球を結ぶスペース幹線道路「ギャラクシー街道」の脇に立つ、こぢ...... [続きを読む]

受信: 2015年10月28日 (水) 19時02分

» ギャラクシー街道〜NHK(日本崩壊街道) [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。三谷幸喜監督・脚本。香取慎吾、綾瀬はるか、小栗旬、優香、西川貴教、遠藤憲一、段田安則、石丸幹二、秋元才加、阿南健治、梶原善、田村梨果、浅野和之、山本耕史、 ... [続きを読む]

受信: 2015年10月28日 (水) 22時55分

» 『ギャラクシー街道』('15初鑑賞76・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆--- (10段階評価で 4) 10月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 13:15の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2015年10月30日 (金) 21時06分

» [映画][☆★★★★]「ギャラクシー街道」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「ステキな金縛り」「清須会議」の三谷幸喜監督&脚本最新作。西暦2265年、木星と土星の間に浮かぶスペースコロニー「うず湖」と地球を結ぶスペース幹線道路「ギャラクシー街道」の中央でひっそりと経営するハンバーガーショップを舞台にした、登場人物オール宇宙人の... [続きを読む]

受信: 2015年10月31日 (土) 15時41分

» 『ギャラクシー街道』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ギャラクシー街道」□監督・脚本 三谷幸喜□キャスト 香取慎吾、綾瀬はるか、小栗 旬、優香、西川貴教       遠藤憲一、小栗 旬、大竹しのぶ、西田敏行■鑑賞日 10月11日(日)■劇場  TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★...... [続きを読む]

受信: 2015年11月 1日 (日) 08時30分

» 「ギャラクシー街道」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2015年・日本/フジテレビ=東宝 配給:東宝 監督:三谷幸喜 脚本:三谷幸喜 製作:石原隆、市川南コンセプトデザイン:種田陽平 「清須会議」に続く、三谷幸喜の長編映画監督7作目で、三谷映画としては初... [続きを読む]

受信: 2015年11月 3日 (火) 01時54分

» ギャラクシー街道 [映画的・絵画的・音楽的]
 『ギャラクシー街道』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)三谷幸喜監督の作品というので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の時点は2265年。  先ず、ハンバーガーショップで人々が忙しく立ち働く様を描くアニメが流れた後のシーンでは、「サンドサンドバ...... [続きを読む]

受信: 2015年11月 3日 (火) 06時24分

» 映画「ギャラクシー街道」 [FREE TIME]
11月1日はファーストデーだったので、映画「ギャラクシー街道」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2015年11月 4日 (水) 21時36分

» [映画『ギャラクシー街道』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・悪くない。 三谷幸喜の出世作『それでも猫が好き』みたいなゆるさで群像劇が進み、そのまま終わる。 面白い、が、フジテレビを挙げての宣伝戦略にはそぐわない、大事件のないストーリー。 しかも、下ネタが多すぎるような気がする。 子供には意味が分...... [続きを読む]

受信: 2015年11月 5日 (木) 00時46分

» ギャラクシー街道 [だらだら無気力ブログ!]
正直、コレはつまんない。 [続きを読む]

受信: 2015年11月 8日 (日) 21時28分

» 笑いの種類・・・ [笑う社会人の生活]
28日のことですが、映画「ギャラクシー街道」を鑑賞しました。 西暦2265年、木星のそばに位置する人工居住区「うず潮」は「ギャラクシー街道」と呼ばれるスペース幹線道路で地球と結ばれている 以前はにぎわった街道も老巧化が問題視されていた そんな街道にたたずむハ...... [続きを読む]

受信: 2015年11月21日 (土) 00時38分

« 湘南、鹿島に連勝!! ホーム最終戦 | トップページ | 「ヴィヴィアン・マイヤーを探して」:天才≒変人 »