« (番外編・大阪その3)レトロ建築の宝庫 | トップページ | Jチャンピオオンシップ、広島がG大阪に先勝 »

2015年12月 1日 (火)

(番外編・大阪その4)太陽の塔かっけー!

Img_20151129_143603
『東京温度』番外編・大阪、最後に万博記念公園の「太陽の塔」です!

(年がバレますが)大江戸、1970年の大阪万国博に行ってます! なんと45年ぶりの再訪です。

Dsc_2455

うわー、太陽の塔でかーい!

うわー、太陽の塔かっけー!

これだけ「大きさ」のインパクトがあるってことにビックリです。ちなみに70mだとか。

デカいがゆえに素晴らしい。大仏とか怪獣とかに共通するデカさのカッコよさ。

Dsc_2457_4

やや離れた所から見てもカッコイイし、真下から見上げても素敵です。 いやー、よくこんなもん作りましたね。 最高です。

Dsc_2456

やっぱり岡本太郎ってすごいなー。

背中の方に描かれた「過去の顔」もなんか味があります。あ、ちなみにてっぺんの金色のやつが「未来の顔」、腹部の不機嫌そうなやつが「現在の顔」です。

思わずこいつが「マシュマロマン」みたいに動き出したところを想像してしまいました。

で、公園の一角では「EXPO'70パビリオン」という展示を行っていました。これ、万博の「鉄鋼館」パビリオンを生かした、大阪万博全般の資料や写真や記念品や模型などの展示なんです。また中央の「スペースシアター」というイベントホールはそのままの形で眺めることができて、客席とステージを照らす照明演出が行われたりしています。45年たった今でも、「イベントの映像&音響ショーのスペースって、こんなもんだよね」って感じで、特に古びていません。なんかすごいです。 大阪万博グッズもいろいろと販売しておりました。

1448788386311

、万博記念公園のお向かいに新しくできたのが「エキスポシティ」。11月19日にオープンしたばかりです。 ららぽーとやシネコンや各種エンタテインメント施設。来春完成予定の日本一の大観覧車は、まだ建設中でした。

1448787734876

その向こうに見えるのが来シーズンからガンバ大阪のホームになる「吹田スタジアム」! サッカー専用で、32,000人収容。設備、環境面で、現在考えられる最高のスタジアムなんだそうです。しかも全額を市民や企業の寄付金(+国の助成金)で賄ったのだとか。総額140億円ですよ。それを聞くと、いったい新国立競技場の2千何百億って、いったいどうなっちゃってるんだろうと思わざるを得ませんよね。

いずれにしても湘南BMW スタジアム平塚の古さ、狭さに辟易している身には(もちろん「スタジアムを新しくしてください」の署名も致しましたが)、何ともうらやましい話です。いいなー。

|

« (番外編・大阪その3)レトロ建築の宝庫 | トップページ | Jチャンピオオンシップ、広島がG大阪に先勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/62770401

この記事へのトラックバック一覧です: (番外編・大阪その4)太陽の塔かっけー!:

« (番外編・大阪その3)レトロ建築の宝庫 | トップページ | Jチャンピオオンシップ、広島がG大阪に先勝 »