« 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」:人生と並走していくサーガ | トップページ | クレミアのソフトクリーム »

2015年12月20日 (日)

クラブW杯・広島の3位とバルサの完勝

FIFAクラブワールドカップの3位決定戦、サンフレッチェ広島が2-1と広州恒大に逆転勝ち! みごと世界の3位となりました。過去にレッズとガンバも3位になっているとはいえ、最近Jリーグの凋落があれこれ言われる中での健闘は、喜ばしい限りです。おめでとうございます!

森崎監督の采配が4試合を通して当たっていましたが、故障者が出ようとハードな連戦だろうと、ターンオーバーに近い形でサブの選手を出して、その選手たちが誰も皆高いクォリティーで活躍できるという事実に圧倒されました。確かに「2チーム分の戦力」と言えるものがありますね。しかも、そんなに資金のあるチームではないのに・・・。 そう考えると、ベルマーレだって、育成型のチームだし、スタジアム新設を切望しているところも一緒だし、なんだか「ここまでやれる」という目標に思えてきました。

続けてバルセロナ対リバープレートの決勝もTV観戦。序盤などはリーベルも踏ん張っていたものの、結局は番狂わせなしの3-0でバルサが完勝。やはりMSN(メッシ、スアレス、ネイマール)の技術と決定力、そして2人、3人がからむハーモニーは、只事ではありませんね。それにしてもメッシとネイマールが広州恒大戦を欠場したのって、仮病では?と思えてしまうほどのパフォーマンスでした。

ここ数日、新宿や渋谷で多くのリバープレート・サポーターを見かけました。あの特殊な赤オレンジ(鴇色?)のジャージやマフラーで、胸にはクラブ・エンブレムの入った大柄な外国人たち。優勝ならず残念だったでしょうが、地球の裏側までどうもお疲れ様でした。

|

« 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」:人生と並走していくサーガ | トップページ | クレミアのソフトクリーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/63066571

この記事へのトラックバック一覧です: クラブW杯・広島の3位とバルサの完勝:

» CWC、サンフレッチェ広島は3位、優勝はFCバルセロナ [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
2015 FIFA Club World Cup(CWC@横浜国際)最終日。まずは先に行われた3位決定戦の件。 サンフレッチェ広島 2-1 広州恒大(47,968人) サンフレッチェ広島 vs 広州恒大足球倶楽部 2-1 ゴールハイライト 2015/12/20 クラブワールドカップ 【得点】 前半:0-1、3分 パ…... [続きを読む]

受信: 2015年12月21日 (月) 07時51分

« 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」:人生と並走していくサーガ | トップページ | クレミアのソフトクリーム »