« サッカー日本女子、愕然のほぼ終戦 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」:ハルキが出て来てびっくりぽん »

2016年3月 5日 (土)

湘南、川崎との「殴り合い」で4-4

1457167200962

Jリーグ第2節の川崎vs.湘南戦を見に、等々力競技場に行きました。昨年初めて行きましたが、大改装を経てカッコよくなりましたよねえ。豪華客船みたいで。

1457168100985
キングベル1世とふろん太のふわふわが並んでおりました。中で子供が遊べるやつね。

1457168111174

今日はバックスタンド2階から見たのですが、バックスタンド裏手にこんな大きな池があって、釣り人がいるんですね。びっくりぽんや。今まで知らなかったです。

1457168119324
それからスタンド裏の通路に、こんなフロンターレ神社もあるんですね。これも見たことなかったです。

Dscn2220_convert_20160305225447

ベルマーレのサポーターも大挙して駆けつけております。ここでやる時は必ずキングベルも参戦ですね。

Dscn2223_convert_20160305225613

そしてキングベルとふろん太ら川崎のキャラクターたちとの試合前の交流。おじぎしたりして、いつも友好的な雰囲気での王様外交です(神様でもあるけど)。

1457168204761_2

さてさて試合はというと、なかなかすごいことになりました。結果としては4-4の引き分け。「殴り合い」です。

特に前半38分(湘南)、39分(川崎)、41分(湘南)、45分(川崎)というゴールの応酬は、感心するよりむしろ「なんだ、この試合?」って感じでした。まあ、いか1457168214909にもこの両チームの対戦らしいといえばらしいのですけれど・・・。

湘南の1点目は川崎GKのオウンゴール。

2点目の菊池大介はよくDFに負けずにシュートを打ちました。えらいぞ、大ちゃん。

3点目のパウリーニョはCKに合わせたドンピシャのジャンピング・ボレー。いや、お見事。

1457168466601

そして4点目はお手本のようなカウンターで、多くの選手がゴールに向かう中、逆サイドに振ったクロスを駆け込んだDF岡本が流し込むという、実にベルマーレらしい得点。いやー、77分のこの勝ち越し点は最高でした。 前の方の選手が得点しないってあたりも、いかにもベルマーレっぽいですね。

その後は体を張って守り続け、アディショナルタイムに突入して、勝てるぞと思っていたら、いやー川崎劇場は油断なりません。森本に同点ゴールを決められてしまい、悔しい引き分けとなりました。

1457168479123

まあ、でも面白い試合でした。点は入るし、攻守の切り替えは激しいし。 ベルマーレ、2試合見た感じですと、(主力の流出で心配された)今年も悪くなさそうですよ。

|

« サッカー日本女子、愕然のほぼ終戦 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」:ハルキが出て来てびっくりぽん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/64297523

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南、川崎との「殴り合い」で4-4:

» 等々力の点取合戦はじめ、3/5のJ1 1st第2節とNPBオープン戦の件 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
まずは、昨日等々力で行われた(2016「SKYシリーズ」)川崎フロンターレ対湘南ベルマーレ戦の件。 川崎フロンターレが前半13分に大久保嘉人の(ゴンの)J1最多記録に並ぶ通算157ゴールで先制するも、20分に湘南が同点に追い付く。(当初はキリノのゴール。後にオウンゴー…... [続きを読む]

受信: 2016年3月 6日 (日) 13時09分

« サッカー日本女子、愕然のほぼ終戦 | トップページ | 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」:ハルキが出て来てびっくりぽん »