« 「リップヴァンウィンクルの花嫁」:まさに岩井俊二的傑作 | トップページ | 日本、シリアに5-0の爆勝! »

2016年3月28日 (月)

LS北見、世界2位の偉業達成!

世界女子カーリング選手権、決勝で日本がスイスに敗れ、銀メダル(世界選手権、オリンピックを通じて初のメダル!)。残念とは思いません。出来すぎでした。胸張って帰国できる準優勝です。

今大会はほとんど見ていなかったんですけど、 今日の試合を見る限りではLS(ロコソラーレ)北見、ミスしませんねー。抜群の精度で、緻密なカーリングをやってました。さすがに7エンド以降は、疲れからかミスが出ていましたけど。考えてみれば、日本-スイスの決勝ってのも、精密機械で知られる両国だけに、その精密な国民性がカーリングに合ってるんだろうなって気がいたしました。

見なかったことの一因には、スキップ藤沢の顔がけっこう苦手なタイプだってこともあるのですが、まあ実力ありますよね。でも今日の9エンド、10エンドは、「勝てるかも」がちらついたためか、正確なコントロールが狂ってしまいましたけど・・・。 試合後には泣いてましたけど、まだ24歳。これを糧に、まだまだ伸びてくれることでしょう。

出産後ということで、リザーヴに回った本橋麻里さん。ロコソラーレ=本橋というイメージなだけに、小生としても実に残念だったのですが、その彼女がが試合後のインタビューを受けてました。いやー、美しく立派な言葉がよどみなく出て来て、彼女の真摯な姿勢と凛とした生き方までが感じられるような見事な応答でした。トリノ五輪でおどけて耳を引っ張ってた、あのマリリンとは思えないほど成長した姿でしたね。感慨深いです。

一度でも日本がこれだけのことを成し遂げたというのは、今後いろんな面で効いてきます。ピョンチャン五輪に向けて、そしてその先へと、LS北見および日本カーリング界の成功と発展を祈念いたしまして、私からのお祝いの言葉とさせていただきます。←式典??

|

« 「リップヴァンウィンクルの花嫁」:まさに岩井俊二的傑作 | トップページ | 日本、シリアに5-0の爆勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/64696262

この記事へのトラックバック一覧です: LS北見、世界2位の偉業達成!:

« 「リップヴァンウィンクルの花嫁」:まさに岩井俊二的傑作 | トップページ | 日本、シリアに5-0の爆勝! »