« 「セーラー服と機関銃 卒業」:環奈ちゃんに華はあるけれど・・・ | トップページ | 「リリーのすべて」:真っ正直のつまらなさ »

2016年3月20日 (日)

湘南、いいとこなく浦和に完敗

Dsc_2823_convert_20160320225845
Jリーグ第4節、湘南ベルマーレvs.浦和レッズ戦をBMWスタジアムで見ました。天気予報に反してやけに肌寒かったし、途中から雨も降ってきて、参りました。でも天候以上に試合内容が寒かったので、トホホな観戦となりました。

1458465728400

まあ、それでもスタジアムに入ると自動的にビールという決まりにはなっているのすが・・・。

Dscn2258

遠藤航、まだ赤いユニフォーム似合ってないなあ、と我々としては思います。スターティングメンバーの発表時には、拍手とブーイングが半々という感じでした。心優しいベルサポは、たいていの場合あたたかい拍手のみなのですが(今日も石原直樹には拍手だけでした)、航に関しては複雑な思いがあるんですねえ、みんな。

Dsc_2824_convert_20160320225945開始5分ぐらいは、いつものように激しく元気よくプレスをかけてレッズを押し込む展開もあったのですが、そこから後は完全に試合を支配されました。しかも時間が経てば経つほど「歯が立たない」感が強くなっていきます。シュートを打つことさえ、なかなかままならなくって・・・。

Dscn2260_convert_20160320230121

言っても栓ないことですが、相手には李とか興梠とか、チャンスを逃さずにきっちり決める選手がいますからねえ。そもそも先発メンバーがほぼ日本代表経験者。代表経験がないのって、関根と宇賀神だけではないでしょうか(しかも関根もU-23代表ですし、宇賀神は入力ミスで代表メンバーリストに載ったことがありました)。 

こういう試合って、ゴルフのようなハンディキャップが欲しくなりますね。ベルマーレは12人で戦っていいとか、1-0状態からスタートするとか・・・。

Dsc_2826_convert_20160320232856
0-2という点差以上の、厳しい完敗という印象でした。なんか昨年のレッズとの2試合には見えていた「希望」が見えなくて・・・。 あ、でも86分に投入された青森山田高校卒のルーキー神谷優太(デビュー戦)が積極的なプレーでシュートも放ちながらゴールに向かっていたのが、未来への希望です。

しかし、満員の14,419名のお客さんの前でこの試合はちょっときついなあ。シュートも4本だけ。打てる場面でも(確実性を狙ってか)回してましたけど、もっとシュート打とうよ。

|

« 「セーラー服と機関銃 卒業」:環奈ちゃんに華はあるけれど・・・ | トップページ | 「リリーのすべて」:真っ正直のつまらなさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/64557988

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南、いいとこなく浦和に完敗:

» 3/20 J1 1st第4節:湘南ベルマーレ対浦和レッズを見にBMWスに行って来ました【その1:試合編】+同日のJリーグと野球関連 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
昨日はShonanBMWスタジアム平塚へ湘南ベルマーレ対浦和レッズ戦を見に行って来ました。 レッズサポーターさんが多くご来場されたおかげさまで前売り完売。 去年まで湘南ベルマーレに在籍し、今年から浦和レッズに移籍した遠藤 航は浦和レッズの3バックのセンターに入…... [続きを読む]

受信: 2016年3月21日 (月) 12時38分

« 「セーラー服と機関銃 卒業」:環奈ちゃんに華はあるけれど・・・ | トップページ | 「リリーのすべて」:真っ正直のつまらなさ »