« 東京大江戸化計画28 | トップページ | 「ロブスター」:自由過ぎる不条理 »

2016年3月17日 (木)

エビスwithロブション×2

1458221649035
エビスwithジョエル・ロブションの限定醸造ビール。まずは赤い缶の『華やぎの時間』。

お味は確かに華やいでリッチな風味。強くて、豊かで、キレが良い。

缶のデザインもいい感じにステキです。入れ込む要素がバカみたいにたくさんあるのに、うまいこと処理してます。

1458221631860

ジョエル・ロブションとのコラボ、もう一つは『余韻の時間』。

紫缶が珍しくて、やけにカッコイイです。いい色です。

ただこちらはやけに香り高いのです、柑橘系のニュアンスもあって。ここまでクセが強いと、大江戸的にはちょっとムムムって感じです。食べ物も合うものと合わないものがあるでしょうし。

まあ、リピートするとしたら赤の方でしょうね。 とは言え、やはりゴールドの方がテッパンなのであります。

|

« 東京大江戸化計画28 | トップページ | 「ロブスター」:自由過ぎる不条理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/64505541

この記事へのトラックバック一覧です: エビスwithロブション×2:

« 東京大江戸化計画28 | トップページ | 「ロブスター」:自由過ぎる不条理 »