« 「レヴェナント 蘇えりし者」:大自然と激痛サバイバル | トップページ | 最近の良きビール »

2016年4月24日 (日)

「アイ アム ア ヒーロー」:典型的なゾンビ映画

354289_001

352951_001
あっ! こっちの写真ではなくて、こっちですよね・・・などと、わざとらしく間違えてしまいました。それにしてもアングルから何からここまで一緒で、しかも日本では同日公開だとは!

映画『アイ アム ア ヒーロー』は、典型的なゾンビ映画(ZQN=ゾキュン と名付けてはおりますが)。何の説明もなく、事態は突然始まりますし、アウトレットモールが出て来るあたりも、ロメロ版の『ゾンビ』にオマージュを捧げているのでありましょうね。

352951_008

大泉洋はいつもの彼らしさを消して頑張っておりました。大泉らしさが前面に出ちゃうとダメな役ですからね。コミカルな場面、笑わせる芝居もあるのですが、まあ許容範囲。

352951_003

有村架純ちゃんは今23歳ですが、まだまだ高校生役イケます。ほっぺたぷっくりで、かわいいったらありゃしません。まあ撮影は’14年、つまり『あまちゃん』の頃なので、21歳だったわけですけどね。彼女が「英雄がどうのこうの」言ってるのは、「au」ってことなんでしょうか?

352951_004

とにかくZQNの頭部を吹っ飛ばすグチャグチャ描写が多くて、クライマックスの徹底した損壊描写の連続には、かなり辟易します。胸やけがするというか・・・。そう、『時計じかけのオレンジ』でアレックスが無理矢理残酷な映画を見続けさせられて、“It's a sin!”って叫び出すみたいな感覚を覚えました。

(以降ネタバレあり) ラストで車が向かう先の世界は、もう終わってるわけで、主人公たちにももう希望はないわけで、その割にはあっさりしたエンディングでした。

|

« 「レヴェナント 蘇えりし者」:大自然と激痛サバイバル | トップページ | 最近の良きビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/65149697

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイ アム ア ヒーロー」:典型的なゾンビ映画:

» アイアムアヒーロー〜安保法制発動! [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。花沢健吾原作、佐藤信介監督。大泉洋、有村架純、吉沢悠、岡田義徳、片瀬那奈、片桐仁、マキタスポーツ、塚地武雅、徳井優、長澤まさみ。感染するとゾンビ化するウィ ... [続きを読む]

受信: 2016年4月24日 (日) 23時52分

» 劇場鑑賞「アイアムアヒーロー」 [日々“是”精進! ver.F]
俺が君を守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604230000/ アイアムアヒーロー 公式映画原作本 終わりの始まりだ [ 花沢健吾 ]価格:699円(税込、送料無料) 【在庫あり/即出荷可】【漫画】アイアムアヒーロー 全巻セット (1-20巻 最新刊) / 漫画全巻...... [続きを読む]

受信: 2016年4月25日 (月) 05時44分

» アイアムアヒーロー ★★★★ [パピとママ映画のblog]
「ボーイズ・オン・ザ・ラン」などの花沢健吾の人気コミックを実写化したパニックホラー。突如として広まった原因不明の感染によって大パニックが引き起こされる状況で、決死のサバイバルに挑む者たちの姿を映す。メガホンを取るのは、『GANTZ』シリーズなどの佐藤信介。...... [続きを読む]

受信: 2016年4月25日 (月) 15時04分

» アイアムアヒーロー [象のロケット]
35歳の漫画家アシスタント鈴木英雄がアパートに帰ると、そこには「異形」の彼女がいた。 一瞬にして現実の世界は崩壊し、姿を変えて行く。  謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体ZQN(ゾキュン)で街は溢れ、日本中は感染パニックに陥った。 標高の高い場所では感染しないという情報を頼りに富士山に向かった英雄は、女子高生・比呂美や元看護師・ヤブらと出会う…。 サバイバル・アクション。... [続きを読む]

受信: 2016年4月25日 (月) 16時47分

» アイアムアヒーロー [映画好きパパの鑑賞日記]
 邦画でも大作エンタメをしっかり作れることを証明した傑作。特に、序盤の日常が一気に崩壊していくシーンは、同様の素材だった「ワールドウォーZ」を凌駕していたと思います。ただ、スプラッターが苦手な人は、ちょっとしんどいかも。  作品情報 2015年日本映画 監…... [続きを読む]

受信: 2016年4月27日 (水) 06時53分

» アイアムアヒーロー [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
大泉洋扮する漫画家アシスタントが唯一の特技である猟銃を使って、サバイバルに立ち向かう。当たり前の日常からパニックに導入する過程が丁寧に描かれている。ショッピングモールを使った後半もなかなかの迫力だった。星2個。... [続きを読む]

受信: 2016年4月27日 (水) 23時50分

» 『アイアムアヒーロー』 映画@見取り八段 [映画@見取り八段]
監督: 佐藤信介 キャスト: 大泉洋、有村架純、長澤まさみ、吉沢悠、岡田義徳、片… [続きを読む]

受信: 2016年4月28日 (木) 17時31分

» 「アイ アム ア ヒーロー」☆大泉洋と思って舐めたら危険! [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
あー、面白かった! あー、疲れた・・・・・ あー、マジ怖かった(;´д`) うー、グロかった・・・ これってゾンビが出てくるゆる~いコメディかと思っていたら大間違い!!!これはコメディだけどホラーだわ。 でも相当良くできていて、実に面白い!!!... [続きを読む]

受信: 2016年4月29日 (金) 00時12分

» アイアムアヒーロー [勝手に映画評]
謎のウイルスに感染してZQNと呼ばれるゾンビ化した人々に襲われ逃げ惑う様子を描いたパニックムービー。世界三大ファンタスティック映画祭の第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭では観客賞及び最優秀特殊効果賞、第36回ポルト国際映画祭では観客賞及びオリエンタルエ...... [続きを読む]

受信: 2016年4月29日 (金) 19時07分

» 「アイアムアヒーロー」DQNに追い込まれた先にみた自ら生き残るため誰かを救うために勇気をもって立ち上がった平凡な男のヒーローストーリー [オールマイティにコメンテート]
「アイアムアヒーロー」(R15+指定)は花沢健吾原作の漫画を映画化した作品で、正体不明の感染によりゾンビと化した人間たちが街の人たちを襲いパニックになるなか生き延びようとする ... [続きを読む]

受信: 2016年4月29日 (金) 19時07分

» アイアムアヒーロー [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
評価:★★★【3点】(10) 基本的に機敏なゾンビは認めたくないのだ^^; [続きを読む]

受信: 2016年4月30日 (土) 12時09分

» ショートレビュー「アイアムアヒーロー・・・・・評価額1700円」 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
ナチュラルボーン・ヒーローはいない。 安っぽさゼロ、ハリウッド映画とタイマン張れる評判通りの大快作だ。 端的に言えば、漫画家アシスタントである主人公・鈴木英雄の妄想が実現してしまう話である。 名前と違ってヘタレな英雄は、平凡な男がヒーローになるという秘めたる願望を投影した漫画を描いているが、編集部には「主人公が普通すぎる」と全く相手にされない。 長年付き合っている恋人には愛想を尽...... [続きを読む]

受信: 2016年4月30日 (土) 15時14分

» [映画『アイアムアヒーロー』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・面白かった。 出てくるゾンビを駆逐する様がやや残酷だが、その見せ方こそが、この映画の独創性なのだろう。 ゾンビ物と『進撃の巨人』はやや物語の構造が似ている。 実写の映画「進撃の巨人」のあるべき姿が、この「アイアアムアヒーロー」には感じられた^^...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 1日 (日) 09時39分

» アイアムアヒーロー [miaのmovie★DIARY]
【I AM A HERO】 制作国: アメリカ 制作年:2012年 鈴木英雄。漫画家デビューに失敗し、アシスタントで生計を立てる 崖っぷちの35歳。恋人とは破局寸前。平凡で変哲のない、何の面白 みもない毎日を過ごしていた。 そんな英雄の普通の毎日は、恋人の変貌で突如終わりを告げる。 血管が浮き出て、人のものとは思えない目と、動き・・・。 それは異形そのものだった。 アイア...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 1日 (日) 20時34分

» アイアムアヒーロー [Akira's VOICE]
有村架純と長澤まさみがそばにいるだけで男は強くなれる!   [続きを読む]

受信: 2016年5月 2日 (月) 09時59分

» アイアムアヒーロー [とりあえず、コメントです]
花沢健吾著の同名人気コミックを大泉洋主演で映画化したパニックアクションです。 予告編を観て怖そうな映画だなあと思いつつもキャストに惹かれてチャレンジしてみました。 永遠のような戦いの後に立ち上がる主人公の姿がめちゃくちゃカッコ良かったです~ ... [続きを読む]

受信: 2016年5月 3日 (火) 10時40分

» アイアムアヒーロー [to Heart]
ようこそ。絶叫のZQN(ゾキュン)パニックへ。 上映時間 127分映倫 R15+ 原作 花沢健吾『アイアムアヒーロー』(小学館『ビッグコミックスピリッツ』連載) 脚本 野木亜紀子 監督 佐藤信介 出演 大泉洋/有村架純/長澤まさみ/吉沢悠/岡田義徳/片瀬那奈/片桐仁/マキタス...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 5日 (木) 23時05分

» アイアムアヒーロー [映画的・絵画的・音楽的]
 『アイアムアヒーロー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)話題のゾンビ映画(注1)ということで、映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭では、TVで女子アナが「広島県で45歳の女性が土佐犬に噛まれました。重傷です」といったニュースを読み上げています。 ...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 6日 (金) 06時36分

» 「アイアムアヒーロー」 (2016 東宝) [事務職員へのこの1冊]
家族にも内緒な振替休日。職場に行くふりをして発車。問題は、上映開始までの時間をどうつぶすか。シネコン前の駐車場でずっと本を読んでました。人として最低。本日はこの「アイアムアヒーロー」とキャプテン・アメリカの新作を見る算段。ほぼ同時にスタートするので、...... [続きを読む]

受信: 2016年5月 7日 (土) 20時23分

» アイアムアヒーロー [だらだら無気力ブログ!]
テレ東がアニメ放送している間は問題無いってのは笑った。 [続きを読む]

受信: 2016年5月10日 (火) 00時30分

» [映画][☆☆☆★★][2016年の映画]「アイアムアヒーロー」感想 [流浪の狂人ブログ〜旅路より〜]
 「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)にて連載中の、花沢健吾原作のコミックを、「図書館戦争シリーズ」の佐藤信介監督、「駆込み女と駆出し男」の大泉洋主演で実写映画化。感染すると凶暴な動く死体「ZQN(ゾキュン)」となる謎のウイルスが蔓延。世界中がパニック... [続きを読む]

受信: 2016年5月10日 (火) 21時05分

» アイアムアヒーロー  監督/佐藤 信介 [西京極 紫の館]
【出演】  大泉 洋  有村 架純  長澤 まさみ 【ストーリー】 漫画家アシスタントとしてパッとしない日々を送る、35歳の鈴木英雄。そんな彼の恋人が、人間を凶暴に変貌させるウイルスに感染して襲い掛かってくる。慌てて趣味の射撃で所持する散弾銃を手に外に飛び出す...... [続きを読む]

受信: 2016年5月12日 (木) 15時37分

» 日本発、ゾンビ映画 [笑う社会人の生活]
1日のことですが、映画「アイアムヒーロー」を鑑賞しました。 漫画家アシスタントの35歳 鈴木英雄 彼の恋人が謎のウイルスに感染して襲い掛かってくる 慌てて散弾銃を手に外に飛び出すが街はZQNと呼ばれる感染者であふれていた。出会った女子高生・早狩比呂美と逃げる...... [続きを読む]

受信: 2016年5月20日 (金) 21時36分

« 「レヴェナント 蘇えりし者」:大自然と激痛サバイバル | トップページ | 最近の良きビール »