« 「テラフォーマーズ」:デート・ムービー厳禁 | トップページ | 渋谷のマックからの、時代はジャパン »

2016年5月 3日 (火)

「フィフス・ウェイブ」:SFパニックと思いきや・・・

354902_007
映画『フィフス・ウェイブ』は、予告編や広告で受けたこちらのイメージを随分と裏切ってくれましたねえ。いや、オープニングの15分ほどに限れば、予想通りなのですが、VFX満載の地球崩壊場面はそこまで。そこから後は、「えっ? こういう感じの映画だったの??」って調子で進んで行きます。少々面食らいます。

354902_006

津波場面などは、なかなか見せるのですけれど、そこでもう「予算使い果たしちゃいましたー」感が出て(ま、それは冗談ですが)、それ以降は地味な展開。地味な中に、時々ツッコミ所が現われるという本作は、十年ぐらいたつとカルト・ムービーになる可能性をも秘めております(これは結構本気です)。

354902_003
黒江、いやクロエちゃん、ますますもって顔が横長だあ。小生としてはクロエちゃん目当てで観た作品なので、全編にわたって彼女が出ずっぱりなのをもって良しとすべきなのでしょうね。

またも出てきたリーヴ・シュレイバーは、こちらが彼の本筋と言うべき軍人役。無理なくハマってます。以前に較べると「知性」のスパイスが漂ってますね。

354902_005

(以降少々ネタバレあり) 顔の濃いイケメンくんの水浴びシーンのサービスカットぶりとか、正体を現したイケメンくんの高速ヘンな動きとか、若イケメンくんの前でのクロエちゃんと濃い顔イケメンくんのいきなりなキスシーンの「え?彼の目の前でいきなりですかい?」って感じとか、なかなかに意表を突いた描写も多くて、笑えちゃいます。

なんか「つづく・・・」的なエンディングなのですが、これは続篇できんでしょう。 ですよね?

|

« 「テラフォーマーズ」:デート・ムービー厳禁 | トップページ | 渋谷のマックからの、時代はジャパン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/65299901

この記事へのトラックバック一覧です: 「フィフス・ウェイブ」:SFパニックと思いきや・・・:

» フィフス・ウェイブ [佐藤秀の徒然幻視録]
「アイアムアヒーロー」との意外な類似性 公式サイト。原題:The 5th Wave。リック・ヤンシー原作、J・ブレイクソン監督。クロエ・グレース・モレッツ、ニック・ロビンソン、ロン・リヴ ... [続きを読む]

受信: 2016年5月 3日 (火) 23時46分

» フィフス・ウェイブ [象のロケット]
地球外生命体<アザーズ>による、第1の波≪暗黒≫、第2の波≪崩壊≫、第3の波≪感染≫、第4の波≪侵略≫という4度の攻撃を受け、人類の99%が死滅。 女子高生キャシーは弟サムを探すため、子供たちが避難している米軍基地を目指す。 途中、若い男エヴァンに命を助けられるが、キャシーは彼を信用することができない。 行動を共にするうちに、二人は惹かれ合ってゆく…。 SFアクション。... [続きを読む]

受信: 2016年5月 5日 (木) 08時42分

« 「テラフォーマーズ」:デート・ムービー厳禁 | トップページ | 渋谷のマックからの、時代はジャパン »