« 湘南、FC東京に0-1敗戦 | トップページ | 内野聖陽と波瑠の『乳房』@俳優座劇場 »

2016年5月 9日 (月)

「さざなみ」:まあ、怖いですねー

355325_004
映画『さざなみ』は、なんともじわーっと怖い映画。淀川長治さんだったら、「まあー何とも知れんこの老夫婦の心の奥底の描き方」とか「怖いねえ」とか言いそうですね。 確かに長年夫婦業やってる人たちにとっては(特に男性には)ホラーですよね、これ。夫婦は結局他人なんだけども、愛が介在するので、愛があるからこそのめんどくささを抱えているって話。

355325_002_2

シャーロット・ランプリングもトム・コートネイもさすがとしか言いようがないので、よけいにじわりとホラーが迫ります。台詞の行間や描かれていることの裏側を、心の奥の感情の動きを、ニュアンスとしてきっちりと観る者にわからせる芝居。いやー、見事です。

355325_006

『さざなみ』っていう邦題にしてから、巧みに内容を語っております。ランプリングの無表情の下にさざなみが立っている、その様子を見事に表した日本語タイトルです。で、原題はというと“45 Years”なんですよね。これはこれで年月の重みとその長さゆえの恐怖をずっしり伝える良いタイトルなんですけどね。

355325_005

(以降ネタバレあり) ラストのパーティーで妻への愛と感謝を伝える見事なスピーチを口にする夫(ありゃあ日本の男では、照れてちょっと言えませんよね)。でも、その時、その後のランプリングの表情は・・・。こわいですねー。重いですねー。何とも救われないラスト。 どうにも好きになれない映画です。

|

« 湘南、FC東京に0-1敗戦 | トップページ | 内野聖陽と波瑠の『乳房』@俳優座劇場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/65401257

この記事へのトラックバック一覧です: 「さざなみ」:まあ、怖いですねー:

» さざなみ [映画好きパパの鑑賞日記]
 仲むつまじい高齢夫婦が、過去の亡霊にとらわれて次第に崩壊していく様子を描いたほろ苦いメロドラマ。人間、いくつになっても煩悩をたちきれないということと、女性の怖さを思い知らされました。  作品情報 2015年イギリス映画 監督:アンドリュー・ヘイ 出演:シ…... [続きを読む]

受信: 2016年5月 9日 (月) 23時32分

» 煙が目にしみる~『さざなみ』 [真紅のthinkingdays]
 45 YEARS  英国の田舎町に暮らすケイト(シャーロット・ランプリング)とジェフ(トム・コー トネイ)は、次の土曜日に結婚45周年のパーティを控えたおしどり夫婦。しかし 月曜の朝、ジェフ宛てに一通の手紙が届く。それは、50年前の山岳事故で亡 くなったジェフの元恋人・カチャの遺体が発見されたという、スイス警察からの 報せだった。  予告だけでも...... [続きを読む]

受信: 2016年5月10日 (火) 12時51分

» 映画・さざなみ [読書と映画とガーデニング]
原題 45 YEARS2015年 イギリス イギリスの地方都市土曜日に結婚45周年のパーティを控えるジェフ(トム・コートネイ)とケイト(シャーロット・ランプリング)しかし、月曜日にジェフ宛のドイツ語の手紙が届いたことで二人の45年の関係は大きく揺れることになりま...... [続きを読む]

受信: 2016年5月12日 (木) 13時25分

» 揺らぐこころ [笑う社会人の生活]
11日のことですが、映画「さざなみ」を鑑賞しました。 結婚45周年を祝うパーティを土曜に控え 準備に追われていた熟年夫婦ジェフとケイト その週の月曜日 彼らのもとに1通の手紙が届く それは50年前に氷山で行方不明になったジェフの元恋人の遺体が発見されたというのだ...... [続きを読む]

受信: 2016年5月14日 (土) 22時55分

» さざなみ ★★★★ [パピとママ映画のblog]
「愛の嵐」「スイミング・プール」のシャーロット・ランプリングと「長距離ランナーの孤独」「ドレッサー」のトム・コートネイの共演で贈る辛口の夫婦ドラマ。今は亡き夫のかつての恋人の存在が突然浮かび上がってきたことで、思いがけず心をかき乱される妻の葛藤と、亀...... [続きを読む]

受信: 2016年6月 1日 (水) 13時36分

« 湘南、FC東京に0-1敗戦 | トップページ | 内野聖陽と波瑠の『乳房』@俳優座劇場 »