« 「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」:バカでロックで笑えます | トップページ | 森永のステキな新作×2 »

2016年7月 5日 (火)

「クリーピー 偽りの隣人」:不気味で不穏で、ツッコめます

353643_005
映画『クリーピー 偽りの隣人』は、かなりいや~な感じの心理ホラー。終映後のロビーで20代の女性が連れの女性に「胸クソ悪い」って言ってましたけど、終始胸のつかえが取れないような不穏な作品です。まあ『ヒメアノ~ル』の方が、もっと不穏な傑作でしたが・・・。

まずもって黒沢清らしい映像が、不気味な気配をまとっています。風にそよぐ草木が、何の動きもない壁が、黒沢作品においてはなぜかくも不穏なのでしょうか。 あのドイツ表現主義みたいな地下室も、かなりクリーピーです。胸がざわつきます。

353643_002
けっこうツッコミ所は多いんですよ。でも、黒沢清ですから、謎をきっちり回収するとか、辻褄を合わせるカットを入れ込むとか、そういう「普通の」整合性にはあまり興味がないみたいです。 まあそれにしても、みんな同行者なしに危ない所に行っちゃうし、それで取り返しのつかないことになっちゃうし、行動に一貫性が無いし、謎の薬がどういう性質のものか明らかにならないし・・・。観てる側としても困惑してしまいます。

353643_006

(以降ネタバレ注意!) 一番困惑したのが、拳銃を渡された少女が、犯人を撃たなかったこと。殺すことにためらいがあったとしても、脚とか撃っちゃえば逃げ出して助けを求められるのに・・・。そのマインド・コントロール状況がよくわかりません(他の行動に関してもですが)。 後半の竹内結子の行動に関しても、はっきりと解かれない謎が多過ぎて「???」です。 ここまでミステリー仕立てなんだから、さすがにそこらへんはハッキリさせてもらいたかったですねえ。

353643_001
まあラスト付近の西島秀俊の扱いにしても、「いつ正気に戻ったんだよ?」ってのがハッキリしませんし、どうもご都合主義に見えてしまいます。 てゆーか、そもそもこの西島と香川照之のキャスティングは逆でしょ。その方が「私とご主人とどっちが魅力的ですか?」なんて台詞も生きるでしょ。配役チェンジ版が観たいです。

|

« 「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」:バカでロックで笑えます | トップページ | 森永のステキな新作×2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/66348667

この記事へのトラックバック一覧です: 「クリーピー 偽りの隣人」:不気味で不穏で、ツッコめます:

» クリーピー 偽りの隣人 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。前川裕原作、黒沢清監督。西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之、藤野涼子、戸田昌宏、馬場徹、最所美咲、池田道枝、佐藤直子、笹野高史。何と言うか、 ... [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 00時02分

» 『クリーピー 偽りの隣人』 映画@見取り八段 [映画@見取り八段]
監督: 黒沢清 キャスト: 西島秀俊、竹内結子、川口春奈、東出昌大、香川照之、藤… [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 03時11分

» クリーピー 偽りの隣人 [映画的・絵画的・音楽的]
 『クリーピー 偽りの隣人』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)黒沢清監督の作品ということで映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、窓に鉄格子がはめられている取調室。  連続殺人事件の容疑者の松岡(馬場徹)が、歩き回りながら、「俺は、やりもしないで諦...... [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 05時47分

» クリーピー 偽りの隣人 [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 日本  サスペンス&ミステリー  監督:黒沢清  出演:西島秀俊      竹内結子      川口春奈      香川照之 【物語】     (シネマトゥデイ)  刑事 ... [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 09時52分

» 『クリーピー 偽りの隣人』 トンネルの闇と凶悪な緑 [Days of Books, Films ]
Creepy(viewing film) 黒沢清のホラーでは、こうなったからこう [続きを読む]

受信: 2016年7月 6日 (水) 15時54分

» クリーピー 偽りの隣人 [象のロケット]
元刑事で犯罪心理学者の高倉は、6年前に発生した「日野市一家行方不明事件」に興味を持ち、事件現場を訪れた際、一家の中でただひとり残された女性・早紀と出会う。 一方、新居へ引っ越した挨拶のため近所を回っていた高倉の妻・康子は、隣家・西野家の主人の不躾な態度に唖然とする。 西野家との近所付き合いが始まってからしばらくして、高倉は西野の娘・澪から「あの人、お父さんじゃありません。 全然知らない人です。」と告げられる…。 サスペンス・スリラー。... [続きを読む]

受信: 2016年7月 8日 (金) 08時50分

» その隣人には気をつけろ [笑う社会人の生活]
13日のことですが、映画「クリーピー 偽りの隣人」を鑑賞しました。 試写会、一ツ橋ホールにて 元刑事の犯罪心理学者 高倉は刑事時代の同僚の野上から6年前の一家失踪事件の分析を依頼され 生き残りの長女の記憶を探るが真相にたどり着けずにいた 引っ越した高倉と妻の康子...... [続きを読む]

受信: 2016年7月17日 (日) 07時03分

» 映画「クリーピー 偽りの隣人」 [FREE TIME]
映画「クリーピー 偽りの隣人」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2016年7月18日 (月) 06時57分

» 「クリーピー 偽りの隣人」隣人の正体を知った先にみた洗脳して操り続けた隣人の恐ろしい裏の顔 [オールマイティにコメンテート]
「クリーピー 偽りの隣人」は一軒家に引っ越してきた犯罪心理学を教える元警察官の教授が隣人と接した事である事件に巻き込まれていくストーリーである。隣人と付き合う事が少な ... [続きを読む]

受信: 2016年7月24日 (日) 09時58分

« 「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」:バカでロックで笑えます | トップページ | 森永のステキな新作×2 »