« 湘南、ガンバに悔しい逆転負け | トップページ | みかん味のポテチが意外にうまい! »

2016年8月28日 (日)

「ヤング・アダルト・ニューヨーク」:30度ズレたウディ・アレン?

356378_001
映画『ヤング・アダルト・ニューヨーク』は、ノア・バームバック監督が『イカとクジラ』『フランシス・ハ』に続いて、現代ニューヨークの息吹と悩みを少々シニカルに描いた作品。ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライヴァー、アマンダ・サイフリッドというアダルトとヤング二組のカップルを描いておりますが、監督としては当然自分の世代であるベン&ナオミ夫妻の方に、暖かい視線を寄せています。

356378_003

これまで以上にウディ・アレン的なテイストを織り交ぜておりますが、アレンからはやはり30度ぐらいズレてます。主演のベン・スティラーと俳優ウディ・アレンの資質の違いということもあって、よりハードな印象を受けます。ただ彼以外のキャストに関しては、そのままアレン映画の中に入っていても、違和感ないと思います。アマンダ・サイフリッドなんて、最近アレンがお気に入りのエマ・ストーンと入れ替え可能な感じですもん。

356378_006
本作って、ジェネレーション・ギャップや世代間の抗争を描いたみたいに言われてますけど、本当にそうなんでしょうかねえ。単に、AさんとBさんと・・・といった「個」の差の問題なのではないでしょうか?

(以降ややネタバレあり) 何はともあれ、ラストのベン&ナオミ夫妻の和解がなかなか良い味わいです。それがある種の諦念やほろ苦さを含んでいることが、効いているのです。

356378_004
劇中曲としてポール・マッカートニー&ウイングスの『1985年』が使われています。1973年のアルバム『Band on the Run』に入っていて、「(12年後の)1985年にはもう誰も生き残っちゃいないよ」ってな曲。劇中の若いカップルは'85年生まれぐらいの設定なのでしょうか? 実際にアマンダ・サイフリッドは’85年生まれです。 同じくポールの『幸せのノック』(Let'em In)もエンドタイトルに使われていて、映画冒頭の言葉や本作の内容との符合を示しておりました。

|

« 湘南、ガンバに悔しい逆転負け | トップページ | みかん味のポテチが意外にうまい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/67231406

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤング・アダルト・ニューヨーク」:30度ズレたウディ・アレン?:

» ヤング・アダルト・ニューヨーク [佐藤秀の徒然幻視録]
狡猾でなければ生きていけない 公式サイト。原題:While We're Young。ノア・バームバック監督。ベン・スティラー、ナオミ・ワッツ、アダム・ドライヴァー、アマンダ・サイフリッド、チャ ...... [続きを読む]

受信: 2016年8月29日 (月) 00時09分

» ヤング・アダルト・ニューヨーク [映画的・絵画的・音楽的]
 『ヤング・アダルト・ニューヨーク』を有楽町のTOHOシネマズスカラ座/みゆき座で見ました。 (1)ナオミ・ワッツやアマンダ・サイフリッドが出演しているというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、イプセンの戯曲『棟梁ソルネス』(The Master Builder、1892年)からの引用です(注2)。  そして映画が始まり、主人公のジョシュ(ベン・スティラー)と妻のコーネリア(ナオミ・ワッツ)が、友人のフレッチャー(アダム・ホロヴィッツ)とマリーナ(マリア・ディッジア)の夫婦の... [続きを読む]

受信: 2016年8月29日 (月) 05時15分

» ヤング・アダルト・ニューヨーク [象のロケット]
アメリカ・ニューヨーク。 夫でドキュメンタリー映画監督のジョシュと、妻で映画プロデューサーのコーネリアは、子どものいない40代の仲良し夫婦。 新作を何年経っても“編集中”で、普段はアートスクールの講師をしているジョシュは、聴講生の20代の夫婦に声をかけられる。 それを機に、監督志望の夫ジェイミーとアイスクリーム職人の妻ダービーとの、家族ぐるみの付き合いが始まった…。 ロマンティック・コメディ。... [続きを読む]

受信: 2016年8月30日 (火) 15時06分

» 年相応に生きること [笑う社会人の生活]
29日のことですが、映画「ヤング・アダルト・ニューヨーク」を鑑賞しました。 8年間 新作が完成しないドキュメンタリー映画監督のジョシュと妻のコーネリア 40代になり 人生にも夫婦にも何かが欠けていると感じる日々 ある日 20代カップルと知り合い、自由でクリエイテ...... [続きを読む]

受信: 2016年9月 7日 (水) 09時48分

« 湘南、ガンバに悔しい逆転負け | トップページ | みかん味のポテチが意外にうまい! »