« 「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」:進撃しない巨人 | トップページ | どうでもいいようなこと »

2016年9月20日 (火)

「スーサイド・スクワッド」:ハーレイ以外は腹八分目

355448_004
映画『スーサイド・スクワッド』は、マーヴェルに負けじと派手にやってみたDCユニヴァース。黒っぽい服の悪人軍団の中に紅一点ハーレイ・クインを置いたことが効いてます。それで全部オッケーになっちゃいますもん。原作コミックに馴染みのない日本では、公開近くになるほど宣伝はもうハーレイ・クインの一本押し。確かにこのキュート&ポップなCawaiiキャラは女の子ウケもしそうですし、ビジュアル的に強いですもんね。

355448_001
ただ他のキャラクターはその特技が、炎を自在に操ったり、射撃の達人だったり、仮面の日本刀使いだったりと強烈なのに、ハーレイ・クインってバットでブチのめすだけというシンプルさ(ウォルター・ヒルの『ウォリアーズ』か?)。プラスワン何か欲しいなあ。まあ、あのカラフルでキュート&セクシーなルックスや言動が、七難隠して圧倒的に目立っているのでいいんですけど。彼女主役のスピンオフができるみたいですけど、確かに本作の続編よりもそっちの方が観たいかもです。

355448_002
ジョーカーさんもビジュアル的には負けてないんですけど、ちょっと不完全燃焼かなあ。 どうでもいいけど、カタナ(福原かれん)、芝居が大根でありました。

あとエンチャントレスって、魔女風かつセクシー・ダンス系で妙にくねくねと踊っていて、「何かこの感じ、見たことあるなあ」と思ったら、そうそう、『死霊の盆踊り』に通じるものがあるのでした(わかんねえだろうなあ)。

355448_003

音楽もアニマルズ『朝日のあたる家』、ザ・ローリングストーンズ『悪魔を憐れむ歌』、クイーン『ボヘミアン・ラプソディ』などの古典的ロックから、エミネムやカニエ・ウェストまで、いい感じにクーーール!(各曲、もう少し長く聴きたかったけどね)

でもお話は特にどうってことないし、アクションも今日びのスタンダードからいくと、むしろ地味めなぐらいなのでありました。何かと腹8分目な作品でした。

|

« 「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」:進撃しない巨人 | トップページ | どうでもいいようなこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/67587513

この記事へのトラックバック一覧です: 「スーサイド・スクワッド」:ハーレイ以外は腹八分目:

» 劇場鑑賞「スーサイド・スクワッド」 [日々“是”精進! ver.F]
毒をもって、毒を制す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201609100001/ スーサイド・スクワッド・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ] 【予約商品】【ホットトイズ】 【お一人様3点限り】コスベイビー/ スーサイド・スクワッド サイズS: ジョーカ...... [続きを読む]

受信: 2016年9月21日 (水) 05時51分

» スーサイド・スクワッド [風情の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  アクション  監督:デヴィッド・エアー  出演:ウィル・スミス      ジャレッド・レトー      マーゴット・ロビー      ヴィオラ・デイヴィス 【物 ...... [続きを読む]

受信: 2016年9月21日 (水) 17時21分

» スーサイド・スクワッド/SUICIDE SQUAD [我想一個人映画美的女人blog]
アメコミのド派手な悪党たちが集結 正義の味方が集結したアベンジャーズとは全く正反対、最狂のチームを描く 監督は、 「フェイクシティ」「エンド・オブ・ウォッチ」「フューリー」など結構ハードなものを撮ってきたデヴィッド・エアー。 お友達のお誘いでジャパンプレミア行ってきました〜 昔はよくレポしたけど、久しぶりで堪能してきた。 世界崩壊の危機に、政府は、服役中の悪党たちによる特殊部隊...... [続きを読む]

受信: 2016年9月21日 (水) 21時26分

» スーサイド・スクワッド [★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★]
【SUICIDE SQUAD】 2016/09/10公開 アメリカ 123分監督:デヴィッド・エアー出演:ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ・デイヴィス、ジェイ・コートニー、ジェイ・ヘルナンデス、アドウェール・アキノエ=アグバエ、アイク・バリンホルツ、スコット・イーストウッド、カーラ・デルヴィーニュ、福原かれん、アダム・ビーチ 世界はこいつらに託されてしまった! STORY:世界崩壊の危機が到来。政府は、最強のスナイパーであるデッドショット(ウィ... [続きを読む]

受信: 2016年9月21日 (水) 21時49分

» スーサイド・スクワッド [象のロケット]
迫り来る世界崩壊の危機を前に、政府はとんでもない決断を下す。 それは、牢獄に捕らえられた悪党たちによる最「狂」軍団を結成するというものだった。 情に厚い凄腕暗殺者、地獄の炎を操る小心者、唯我独尊を貫く女侍、コンプレックスを抱える怪力男、 トラブルメーカーのブーメラン使い、そして、ぶっ飛んだ女ピエロ。 寄せ集めの悪党たちは“正義のヒーロー”になり得るのか…? アクション。... [続きを読む]

受信: 2016年9月22日 (木) 09時34分

» スーサイド・スクワッド [映画好きパパの鑑賞日記]
 バットマンたちにつかまった悪者たちが結成して、より大きな悪をたたくというストーリーで、アメリカではヒットしましたが、正直、アメコミ原作のものってどれも似たような感じで食傷ぎみだったりします。  作品情報 2016年アメリカ映画 監督:デヴィッド・エアー …... [続きを読む]

受信: 2016年9月27日 (火) 06時53分

» スーサイド・スクワッド〜女性活躍ショー [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Suicide Squad。ザック・スナイダー製作総指揮、デヴィッド・エアー監督。ウィル・スミス、ジャレッド・レトー、マーゴット・ロビー、ジョエル・キナマン、ヴィオラ ... [続きを読む]

受信: 2016年10月 4日 (火) 18時12分

» [映画『スーサイド・スクワッド』を観た(寸評)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・面白かった。 マーベルと双璧のDCコミックの「悪党版アベンジャーズ」ッッ!! と言っても、私はあんまし期待していなかった。 知ってるワルはジョーカーだけ。 しかも、私の知っているジョーカーとしては線が細すぎる。 やたらとクローズアップされている...... [続きを読む]

受信: 2016年10月13日 (木) 11時19分

« 「BFG ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」:進撃しない巨人 | トップページ | どうでもいいようなこと »