« 「バースデーカード」:本気出すの遅くね? | トップページ | 「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」:ゲスなパワーと面白さがダウン »

2016年11月 2日 (水)

近頃のポテチ類×3

1478095795649
しばらく前に出ていたコイケヤの「期間限定」ポテトチップス『濃く(コク)深いのり塩』。のり塩ポテチといえばコイケヤですから、こういったものは一応押さえます。青のり・焼のり・あおさを使用し、更に伯方の藻塩も使っております。 まあ、パッケージに書かれたそれを読むと、確かにそんな気がいたします。でも、何も知らされなかったら普通の『のり塩』との違いがわかるのかなあ。自信ありません。とはいえ、しっかりとおいしい製品ではあります。

1478095730065

で、こっちは同じコイケヤでも「地域限定」ポテトチップスの『のりとごま油』。のりとごま油と聞けば、「なーんだ。韓国のりってことじゃん」と思うんですけど、食べてみると違うんです。深い香りののり(国内産)とごま油がそれぞれ別に主張するというか、分離してしっかり存在している感じなのです。正統派の上等な製品だと思いますよ。

1478095715988
それに比べると、実にチープな企画モノといった印象なのはこちら。ハウス食品の『オーザック 香ばし揚げ ハムカツ味』。 ホントかよ?!と思ったのですが、なんと、確かにハムカツの風味がします。まあ、味はハムのフレイバーで、オーザックの「揚げもの感」が相まってハムカツっぽく感じられるという趣向。まあ、話のネタ(ブログのネタ?)にって感じですね。何度も食べたい気はいたしません。

|

« 「バースデーカード」:本気出すの遅くね? | トップページ | 「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」:ゲスなパワーと面白さがダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/68228157

この記事へのトラックバック一覧です: 近頃のポテチ類×3:

« 「バースデーカード」:本気出すの遅くね? | トップページ | 「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」:ゲスなパワーと面白さがダウン »