« カップヌードル「謎肉祭」 | トップページ | 近頃のポテチ類×3 »

2016年11月 1日 (火)

「バースデーカード」:本気出すの遅くね?

356463_004
映画『バースデーカード』は、宮﨑あおいと橋本愛の共演作ですが、二人が顔を合わせるのは最後の方の1場面だけ。でも二人とも確かにこの作品を一緒になって支えています。

橋本愛は17歳の時からの登場で、その前に年齢に合わせて3人の子役が使われているのですが、中学生の彼女を演じる中村ひなのちゃんが、実に橋本そっくりでびっくり。ハリウッド映画だと「よくぞこんなに似た子を!」ってことがあるのですが、日本映画ではなかなかないことなので(下手すると無理矢理中学生役までやらせてしまう!)感心しました。

356463_002

中盤まではいかにも「ちょっといい話」で、よくある展開に終始します。演出もくせがないというか、やや「ぬるい」感じなので、ちょっと物足りないかなーって感じでした。 

また、橋本愛が突然遅れて来た反抗期(?)でプンスカ反撥するとこころなどは、あまりにも唐突で何の伏線も説明もないため、明らかな構成上のミスとしか思えませんでした。

356463_006

ところが終盤になって、突如『パネルクイズ アタック25』がらみの流れになったとたん、映画が生き生きと走り出します。そこからラストまで一気に面白くなりました。なんだこれ? 「まだ本気出してないだけ」だったんだー。ってか、本気出すの遅過ぎません?

356463_008

決して「泣かせ」を狙った作品ではないのですが、それでも最後の方の「花嫁のベール」には、涙腺をやられます。まあ、それもこれもあおいちゃんの存在あったればこそですよね。

弟訳・須賀健太も最近の不気味な役どころとはうって変わった健康的な役柄ながら、いい味出しておりました。

|

« カップヌードル「謎肉祭」 | トップページ | 近頃のポテチ類×3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/68212345

この記事へのトラックバック一覧です: 「バースデーカード」:本気出すの遅くね?:

» バースデーカード〜平凡な日々の愛おしさ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。吉田康弘監督。橋本愛、宮崎あおい、ユースケ・サンタマリア、篠川桃音、須賀健太、中村蒼、谷原章介、木村多江、安藤玉恵、黒田大輔、 清水伸、田中圭、洞口依子。ク ... [続きを読む]

受信: 2016年11月 2日 (水) 00時27分

» 劇場鑑賞「バースデーカード」 [日々“是”精進! ver.F]
幸せになって欲しいと願う母の想い… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201610220001/ 映画「バースデーカード」オリジナル・サウンドトラック [ きだしゅんすけ ] ... [続きを読む]

受信: 2016年11月 2日 (水) 16時12分

» バースデーカード [象のロケット]
優しくて明るい母・芳恵は、家族と過ごす最後の年に、ある約束をする。 それは娘・紀子と息子・正男が20歳を迎えるまで、毎年バースデーカードを贈ること。 …そして翌年の誕生日、父・宗一郎と暮らす幼い姉弟に、本当に天国の母から手紙が届く。 手紙はそれから毎年必ず届くのだった…。 ヒューマンドラマ。... [続きを読む]

受信: 2016年11月 2日 (水) 16時38分

» バースデーカード [映画好きパパの鑑賞日記]
 ありがちな泣かせ映画にせず、母娘だけでなく父娘や姉弟の関係も描いているのは良かったですが、キャラクターに一貫性がなかったり、時間の配分が微妙だったり、あと一息足りなかった感じです。  作品情報 2016年日本映画 監督:吉田康弘 出演:橋本愛、宮崎あおい…... [続きを読む]

受信: 2016年11月 3日 (木) 06時55分

» 『バースデーカード』('16初鑑賞96・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 10月22日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 13:15の回を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2016年11月 3日 (木) 15時16分

» 映画「バースデーカード」 [FREE TIME]
映画「バースデーカード」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2016年11月 7日 (月) 22時51分

« カップヌードル「謎肉祭」 | トップページ | 近頃のポテチ類×3 »