« 明治BEAN to BARの後発2種類 | トップページ | 「ブラインド・マッサージ」:ラヴ・イズ・ブラインド »

2017年1月25日 (水)

「ザ・コンサルタント」:これってコメディ?な終盤

358340_006
映画『ザ・コンサルタント』の原題は“The Accountant”(会計士)。まあ、配給会社の苦労はわかります。『ジ・アカウンタント』じゃ日本では何のことかわからないし、『会計士』ってわけにもいかんでしょうからねえ。『勘定奉行』ってわけには、もっといかないですし。表の顔と裏の顔ってことで言えば、『蘇える金狼男アメリカン』ってのはいかがでしょう?

358340_004

この人、数字に関しては超人的能力を持つ自閉症ってところがユニークな設定。で、その能力を見せる会計監査シーンもユニーク。ホワイトボードでは足りなくて窓ガラスをどんどん数字で埋め尽くすあたり、いい絵です。でも、(小生は会計にはあまり明るくないので、違っていたらすみませんが)この不正処理って、説明を聞いた限りではかなりシンプルで、普通に監査したら絶対発見されるだろって感じじゃありませんか? まあ娯楽映画だから、いいんですけど。

358340_003オールドタイプの「娯楽映画らしい娯楽映画」と言えましょう。設定や人物の背景やキャラクター描写や物語の進行や語り口や・・・そういったもろもろがハリウッド映画の及第点以上をマークしています。

358340_005

(以降ネタバレあり!) ただ終盤に至って、「これ、コメディですかい?」って感じになってしまい、やや戸惑いました。だって、クライマックスで突然弟と再開するや、ストーリーの進行を外れて兄弟ゲンカ始めちゃうし。その後は兄弟で、妙にほっこりしちゃうし。生死を賭けて緊張しながら見守っていた悪の親玉氏は、あまりの展開に唖然としちゃうし。その後の決着があまりにもあっけなくて、笑うしかないし。・・・いやー、ヘンテコで笑えちゃいました。

それにしても、本物のポロックなんかもらったって、他人には「模写だ」とでも説明するしかないでしょうし、表ルートじゃ売るわけにもいかないでしょうし、「個人でお楽しみください」の世界ですよね。あのサイズでも億単位でしょうけど、なんともはやであります。

|

« 明治BEAN to BARの後発2種類 | トップページ | 「ブラインド・マッサージ」:ラヴ・イズ・ブラインド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/69373960

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・コンサルタント」:これってコメディ?な終盤:

» ザ・コンサルタント [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:The Accountant。ギャヴィン・オコナー監督。ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・バーンサル、ジーン・スマート、シンシア・アダイ=ロ ... [続きを読む]

受信: 2017年1月26日 (木) 00時29分

» [映画『ザ・コンサルタント』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・主人公がアスペルガー(サヴァン?)症候群。 切り口が斬新なアクション作品。 アスペルガー症候群てのは、コミュニケーション不全だが、知能が劣っている訳ではない。 ゆえに、主人公は「高機能」な職業である経理士をしている。 犯罪王たちを顧客にして、資金...... [続きを読む]

受信: 2017年1月26日 (木) 01時38分

» 劇場鑑賞「ザ・コンサルタント」 [日々“是”精進! ver.F]
会計士、そして、殺し屋… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701210000/ アルゴ<エクステンデッド・バージョン>【Blu-ray】 [ ブライアン・クランストン ] ... [続きを読む]

受信: 2017年1月26日 (木) 06時54分

» 映画『ザ・コンサルタント』★最後のピースまで計算し尽くされて面白い [**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**]
作品について http://cinema.pia.co.jp/title/169533/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。 原題: THEACCOUNTANT (=会計コンサルタント ) 主演:ベン・アフレック 昼は会計士、夜は殺し屋――と言うと スパッとした、..... [続きを読む]

受信: 2017年1月27日 (金) 00時05分

» ザ・コンサルタント [象のロケット]
シカゴ近郊の田舎町に小さな公認会計事務所を構えるクリスチャン・ウルフは、大手電子機器メーカーの使途不明金の調査を依頼される。 ところが調査は途中で打ち切られ、経理担当者の女性デイナとウルフは命を狙われることに。 一方、アメリカ財務省犯罪捜査部のキング局長は、女性分析官メディナに、世界中の悪人を顧客にしている裏社会の会計コンサルタントの正体を突き止めるよう命じていた…。 クライム・アクション。... [続きを読む]

受信: 2017年1月27日 (金) 14時39分

» 映画:コンサルタント The Accountant キャラと役者のミスマッチぶりを自虐ぎみに楽しむしかない... [日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~]
まずビビるのが、主演= ベン・アフレック!だってこの主人公役、頭キレっキレっの「敏腕会計士」、かつ冷酷非情な「殺し屋」彼は 元々、2回ほどひんしゅくを買うような行動に出、世間から大批判を浴びる存在(笑) 1.まずは、結婚しかかったジェニファー・ロペス、...... [続きを読む]

受信: 2017年1月28日 (土) 14時20分

» ザ・コンサルタント [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
主人公は自閉症で他人とコミニケーションがうまくできない。子供の頃から問題がわかっていて父親が世の中をうまく渡れるように鍛え上げていた。そのおかげで彼は危険な仕事もこなしていく。ゴルゴ13みたいだ。... [続きを読む]

受信: 2017年1月29日 (日) 22時32分

» 「ザ・コンサルタント」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2016年・アメリカ/ラットパック=デューン・エンタティンメント配給:ワーナー・ブラザース映画 原題:The Accountant 監督:ギャビン・オコナー脚本:ビル・ドゥビューク製作:マーク・ウィリ... [続きを読む]

受信: 2017年1月29日 (日) 22時47分

» 『ザ・コンサルタント』 [京の昼寝~♪]
□作品オフィシャルサイト 「ザ・コンサルタント」□監督 ギャビン・オコナー□脚本 ビル・ドゥビューク□キャスト ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・リスゴー■鑑賞日 1月29日(日)■劇 場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★...... [続きを読む]

受信: 2017年2月 5日 (日) 09時09分

» ザ・コンサルタント [だらだら無気力ブログ!]
うん、本業は殺し屋じゃないよね。 [続きを読む]

受信: 2017年2月 6日 (月) 23時33分

» ザ・コンサルタント [あーうぃ だにぇっと]
ザ・コンサルタント@ニッショーホール [続きを読む]

受信: 2017年2月 7日 (火) 11時11分

» ザ・コンサルタント [映画好きパパの鑑賞日記]
 予告編でみると、天才的な会計士が実は凄腕の殺し屋だったというアクション映画だと思ったのですが、良い意味で予想を裏切りました。特にラストのオチはうならされましたが、その一方で、無実なのに殺された人がかわいそうという気も…  作品情報 2016年アメリカ映画…... [続きを読む]

受信: 2017年2月 8日 (水) 06時57分

» "ポーカーをする犬"『ザ・コンサルタント(The Accountant)』ギャヴィン・オコナー監督、ベン・アフレック、アナ・ケンドリック、J・K・シモンズ、ジョン・リスゴー、他 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
『ザ・コンサルタント』The Accountant 監督 : ギャヴィン・オコナー脚本 : ビル・ドゥビューク出演 : ベン・アフレックアナ・ケンドリックJ・K・シモンズジョン・リスゴー、他 ※Mem [続きを読む]

受信: 2017年2月11日 (土) 19時00分

» ザ・コンサルタント [映画的・絵画的・音楽的]
 『ザ・コンサルタント』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)久しぶりでアクション映画でもと思って映画館に行きました。  本作(注1)の冒頭では、男が、道路を横断して酒場の中に入ります。  死体がいくつも床に転がっており、銃声がします。  男は階段を登っていきます。  「お願いだ、止めてくれ」と命乞いをする声が聞こえます。  銃声がし、タイトルが流れます。  場面は30年ほど昔に戻って、ジグソーパズルをしている兄クリスチャンと、静かに椅子に座っている弟プラクストンが映し出されます。  クリ... [続きを読む]

受信: 2017年2月17日 (金) 20時48分

» ザ・コンサルタント / The Accountant [勝手に映画評]
ネタバレあり。 ベン・アフレック版、ジェイソン・ボーン?と言う感じでしょうか。通常は会計士、しかしてその実態は凄腕の殺し屋。しかし、その殺し屋としての技量を身に付けさせたのは、軍人であった父親。そこがジェイソン・ボーンとの違うところといったところでしょ...... [続きを読む]

受信: 2017年2月19日 (日) 08時33分

« 明治BEAN to BARの後発2種類 | トップページ | 「ブラインド・マッサージ」:ラヴ・イズ・ブラインド »