« グリコ・アーモンドピークはオトクです | トップページ | 目黒川ラン »

2017年2月 4日 (土)

「ドクター・ストレンジ」:ビルぐにゃりと茅の輪くぐり

357823_002
映画『ドクター・ストレンジ』と聞けば、どうしても思い出すのは『ドクター・ストレンジラブ(Dr. Strangelove)』、つまりキューブリックの『博士の異常な愛情』です。でも内容的には何の関係もありゃあしません。マーヴェル・ユニヴァースの新顔であります。それにしてもベネディクト・カンバーバッチがマーヴェルの超能力ヒーローを演じるとは思いませんでしたねえ。

357823_005

とにもかくにもVFXがスゴイのです。高層ビル群がぐぉーんで、ぐにゃりで、ぐるぐるなのです。主人公の幻想ときたら、「指が手になり、にょきにょきにょき」(観た人にはわかる)をはじめ、かなりキてます。クスリやってたんじゃないかってぐらいに、奇異な悪夢になってます。

357823_003

でもドラえもんの「どこでもドア」的な火の輪が、あたかも神社の「茅の輪くぐり」 みたいだったのには、ちょっと微笑みました。パーマン、いや左江内氏みたいな真っ赤なマントもなかなかおちゃめで、ちょっと微笑みました。これらに限らず、クスッと笑える場面も多いのが、本作の特色です。

357823_001

ティルダ・スウィントンが魔術の師を演じるのですが、いやー、キレイなスキンヘッドがやけに似合うキレイなお顔でした。

(以降ややネタバレあり) でも話としてはありきたりで、あまり面白くもありませんでした。暴れ者のマッツ・ミケルセンが、ドクターにやっつけれれるってだけの話ですからねえ。ま、アベンジャーズに合流してから楽しませてくれるのでしょう。

エンド・タイトル映像その1における「ソー」のビールがなかなか奇異でした。飲み放題ですね。

1486219853592

そういえばこの映画、昨年台湾で『奇異博士』という直訳で公開されておりました。

|

« グリコ・アーモンドピークはオトクです | トップページ | 目黒川ラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/69485200

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドクター・ストレンジ」:ビルぐにゃりと茅の輪くぐり:

» 劇場鑑賞「ドクター・ストレンジ」 [日々“是”精進! ver.F]
魔術バトル… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701270001/ 【輸入盤】Doctor Strange [ ドクター・ストレンジ ] [続きを読む]

受信: 2017年2月 5日 (日) 07時25分

» 「ドクター・ストレンジ」☆意外と面白い! [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
マーベルヒーローものの映画は正直もういいかなぁと、ヒーロー大集合が当然になってきて後に引けなくなってしまった春休み東映ヒーロー物の映画のようなイメージで、ちょっと乗り気じゃなかったのが本当のところ。 でも!!魔術が繰り出す映像の凄さだけでない、キャラクターの面白さも手兎だって、面白いったら!!... [続きを読む]

受信: 2017年2月 5日 (日) 17時17分

» 『ドクター・ストレンジ』('17初鑑賞09・劇場) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 1月28日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:00の回を鑑賞。 2D:字幕版。 [続きを読む]

受信: 2017年2月 5日 (日) 20時43分

» ドクター・ストレンジ〜究極の仕切り魔 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Doctor Strange。スコット・デリクソン監督。ベネディクト・カンバーバッチ、レイチェル・マクアダムス、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォン、マッツ・ ... [続きを読む]

受信: 2017年2月 5日 (日) 23時33分

» ドクター・ストレンジ [象のロケット]
アメリカ・ニューヨークの病院に勤務するスティーヴン・ストレンジは、輝かしいキャリアを誇る天才外科医。 ところが交通事故に遭い、「神の手」と崇められていた両手の機能を失ってしまう。 絶望する彼を救ったのは、医学ではなく魔術だった。 指導者エンシェント・ワンの下で修業し魔術師となったストレンジは、壮絶な魔術の戦いに巻きこまれていく…。 アクション・ファンタジー。... [続きを読む]

受信: 2017年2月 6日 (月) 08時43分

» ドクター・ストレンジ ★★★★★ [パピとママ映画のblog]
『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えたヒーローアクション。事故で両手が思うように動かせなくなった天才外科医の姿を描き出す。『スポットライト 世紀のスクープ』などのレイチェル・マクアダムス、...... [続きを読む]

受信: 2017年2月 6日 (月) 21時26分

« グリコ・アーモンドピークはオトクです | トップページ | 目黒川ラン »