« 甘いのや辛いの | トップページ | 東京マラソン、ヨレヨレで完走 »

2017年2月25日 (土)

「愚行録」:必ずいやーな気分になります

357981_001
映画『愚行録』は、色に例えれば濃い灰色。嵐が着そうな空の色。いやー、とても気分が悪い作品ですねー。観終わって、気分がどよーんと重くなりました。デート・ムービーに選んではいけない映画の代表格ですね。

357981_006

でもその一方で片時も目が離せないというか、緊迫感たっぷりに引っ張っていく作品でした。ブラックな人々のブラックなエピソードやブラックな言動を積み重ね、いやーな気分にさせ続けてくれます。直接的な殺人描写があったりするわけではないのに、とても陰惨な印象を受けます。このテイストって、昨年の『葛城事件』に似てますね。

357981_003
大学の「家柄の良い方々とそうじゃない連中」のスクールカースト的描写のいやったらしさにも、(古典的表現だなあと思いながら)嫌な気分になりました。まあ、嫌な気分にならない場面が無いともいえるわけなんですが・・・。

妻夫木聡、満島ひかりをはじめとする役者たちも、嫌な気分にさせてくれるうつろな演技を押し通します。やれやれです。

357981_004

最もどす黒い悪意を感じたのは冒頭のバスのシーン。でも、あそこって映画のオリジナルなんですってね(脚本は向井康介)。

撮影(ピオトル・ニエミイスキ)も音楽(大間々昂)もみんなして、いやーな気分を盛り立ててくれます。まあ、「主犯」は監督の石川慶さんなんでしょうけれど。

|

« 甘いのや辛いの | トップページ | 東京マラソン、ヨレヨレで完走 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/69728627

この記事へのトラックバック一覧です: 「愚行録」:必ずいやーな気分になります:

» 愚行録 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。貫井徳郎原作、石川慶監督。妻夫木聡、満島ひかり、小出恵介、臼田あさ美、市川由衣、松本若菜、中村倫也、眞島秀和、濱田マリ、平田満。雑誌記者田中武志(妻夫木)は1 ... [続きを読む]

受信: 2017年2月25日 (土) 23時17分

» 「愚行録」 [お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 ]
2017年・日本/バンダイ=オフィス北野=ワーナー配給:ワーナー・ブラザース映画、オフィス北野 監督・編集:石川 慶原作:貫井徳郎 脚本:向井康介 撮影:ピオトル・ニエミイスキ エグゼクティブプロデュ... [続きを読む]

受信: 2017年2月26日 (日) 00時19分

» 『愚行録』 日本は格差社会ではなく階級社会? [映画批評的妄想覚え書き/日々是口実]
 監督の石川慶はポーランドで映画を学んできた人ということで、今回が商業デビュー作。  原作は直木賞の候補作にもなったという貫井徳郎の同名小説。  主人公の田中武志(妻夫木聡)は週刊誌の記者で、一年前の殺人事件について追うことになる。その事件ではエリート会社員とその妻と娘が殺されたのだが、未だに犯人は見つかっていない。田中は改めて被害者の関係者にインタビューを試みる。  主人...... [続きを読む]

受信: 2017年2月26日 (日) 13時30分

» 愚行録 [象のロケット]
閑静な住宅街で一家惨殺事件が発生。 被害者は、会社員・田向浩樹、妻・友季恵、そして彼らの娘で、近所では仲睦まじい≪理想の家族≫として知られていた。 未解決のまま一年が過ぎ、週刊誌記者の田中は改めて真相を探ろうと関係者の証言を追い始める。 しかし、そこから浮かび上がってきたのは、田向夫妻の外見からは想像もできない噂の数々だった…。 ミステリー。... [続きを読む]

受信: 2017年2月26日 (日) 14時25分

» 「愚行録」☆都会はサバンナ [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
ひぇーーーーっ(汗) 感想は正直、「絶句」としか言いようがない。 まさかあそこが伏線になっていたとは! 『喰うか喰われるか?』まるで都会のサバンナに生きる為に、己の事のみに必死になる現代人の姿は、あまりに身近にいる、ほらあの人やその人や・・・・・・あるあるネタに背筋も凍る。... [続きを読む]

受信: 2017年3月 3日 (金) 00時22分

» 愚行録 ★★★★ [パピとママ映画のblog]
貫井徳郎の同名ベストセラーを妻夫木聡主演で映画化したミステリー・ドラマ。一人の週刊誌記者が未解決の一家惨殺事件の真相を追う中で、理想の家族と思われた被害者一家の意外な評判が明らかになっていくさまを描き出す。共演は満島ひかり、小出恵介、臼田あさ美。監督は...... [続きを読む]

受信: 2017年3月 3日 (金) 20時41分

» 愚行録 [映画的・絵画的・音楽的]
 『愚行録』を新宿ピカデリーで見てきました。 (1)妻夫木聡の主演作と聞いて、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、夜、混雑しているバスの中。空いている座席は見当たりません。  週刊誌の記者・田中武志(妻夫木聡)は、窓側の席に座っています。  武...... [続きを読む]

受信: 2017年3月24日 (金) 22時15分

« 甘いのや辛いの | トップページ | 東京マラソン、ヨレヨレで完走 »