« 「3月のライオン 前編」:映画としてのアプローチが成功 | トップページ | 「お嬢さん」:エロスとケレンと変な日本語 »

2017年3月20日 (月)

「SING シング」:きゃりーの曲にびっくり

355820_009
映画『SING シング』ですが、CMなどで日本語的に「シング」と言ってると、どうにもこうにも「寝具」を連想してしまうのです。ふとんとか枕とか・・・。

それはともかく、なかなか楽しいアニメでした。同じ動物キャラものとして、『ズートピア』ほどの深みや凄さは感じませんが、娯楽作として面白くできています。

355820_004
コアラ、トカゲ、ゾウ、ゴリラ、ブタ、ネズミ、ハリネズミといったキャラクターたちが、それぞれの個性を出して歌い、踊り、演奏します。個性は楽曲にも反映され、本作に使われた曲の数はなんと62(ほんの数小節のものもありますけど)! ザ・ビートルズからレディ・ガガまでのポップスやロックに加え、クラシックもオペラもジャズも網羅しています。

355820_002
われらがきゃりーぱみゅぱみゅも3曲使われていてびっくり。だって、全然知らなかったもんで・・・。 『きらきらキラー』『にんじゃりばんばん』『こいこいこい』で、どれもほんのちょっと(特に『こいこいこい』は短かった!)。でも、この事実って広告やパブリシティに全然出て来ないのですけど、なぜなんでしょう?いくら本人が歌っているバージョンでないとはいえ・・・。なんか裏には大人の事情がありそうですね。

355820_007

序盤のオーディション場面などは上出来なのですが、正直言って長めに中だるみがあります。でも予想通りクライマックスのステージ場面は、最高でした。「歌の力」が、よく表されておりました。歌唱力を味わう意味でも、字幕版で観て正解だったと思います。

早くも続編の制作が決まったようです。確かにツアーに出るとか、野外フェスをやるとか、ミュージカルをやるとか、色々できそうですもんね。

|

« 「3月のライオン 前編」:映画としてのアプローチが成功 | トップページ | 「お嬢さん」:エロスとケレンと変な日本語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/69992380

この記事へのトラックバック一覧です: 「SING シング」:きゃりーの曲にびっくり:

» 映画:シング SING 「怪盗グルー」「ミニオンズ」制作 Illumination のシリーズ中、最高に楽しめるゴキゲンな音楽映画! [日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~]
「怪盗グルー」「ミニオンズ」が大ヒットになった、Illumination の新作。 今回も前作「ペット Pets 」と同様に、動物もの。 だがただのペットと違い、こちらは「ズートピア」同様の動物キャラたちの現代社会。 そしてメインプロットは、動物キャラたちの歌! 主人公のコアラは劇場の支配人で、経営の起死回生に、アポロシアターじゃないが アマチュアの歌唱コンペティションを思いつく。 写真のように豪華(笑)な顔ぶれ。 そしてこのオーディションを通して集められたコンテ... [続きを読む]

受信: 2017年3月21日 (火) 00時07分

» "長澤まさみさんのヤマアラシ・アッシュ歌唱があまりにも良かったのでメモ"『SING/シング』(字幕・吹替連続鑑賞) ガース・ジェニングス監督 [映画雑記・COLOR of CINEMA]
『SING/シング』SING 監督:ガース・ジェニングス出演:マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンセス・マクファーレンスカーレット・ヨハンソンジョン・C・ライリータロン・エガートン内村光良、M... [続きを読む]

受信: 2017年3月21日 (火) 01時51分

» SING/シング (試写会) [風に吹かれて]
Let’s Sing! 公式サイト http://sing-movie.jp3月17日公開 監督: ガース・ジェニングス  「銀河ヒッチハイク・ガイド」 「リトル・ランボーズ」 コアラのバスター・ムー [続きを読む]

受信: 2017年3月21日 (火) 09時53分

» SING/シング★★★★・5 [パピとママ映画のblog]
「怪盗グルー」シリーズや「ミニオンズ」のイルミネーション・エンターテインメントが声優陣にマシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、スカーレット・ヨハンソンはじめ豪華キャストを起用し、音楽と歌の魅力を前面に押し出して描く長編アニメーション。動物だけ...... [続きを読む]

受信: 2017年3月21日 (火) 18時54分

» SING シング  字幕 [♪HAVE A NICE DAY♪]
「ペット」もそうだったけど 色々な動物達のキャクターがとてもいいんですよね~~ 出てくる動物みんなを応援したくなっちゃう ストーリーの流れも良くてほんわかするし 笑えて楽しめました 夫と25匹!の子供がいる大忙しのママブタさん しかもあんなに便利な物も一晩...... [続きを読む]

受信: 2017年3月21日 (火) 20時21分

» SING/シング [だらだら無気力ブログ!]
いやぁ楽しかったなぁ。 [続きを読む]

受信: 2017年3月22日 (水) 21時07分

» SING/シング (日本語吹替版) 監督/ガース・ジェニングス [西京極 紫の館]
【声の出演】  内村 光良 (バスター・ムーン)  長澤 まさみ(アッシュ)  山寺 宏一 (マイク) 【ストーリー】 劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し… 【西京極の評価】 とにかく終盤のライブパフォーマンスが凄い。80...... [続きを読む]

受信: 2017年3月23日 (木) 20時44分

« 「3月のライオン 前編」:映画としてのアプローチが成功 | トップページ | 「お嬢さん」:エロスとケレンと変な日本語 »