« (番外編)湘南海ランと平塚七夕 | トップページ | 「怪物はささやく」:好きな人は好きでしょうが・・・ »

2017年7月10日 (月)

「ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話」:30分映画という試み

359865_001
映画『ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話』は、たった30分の短編(中編?)映画ですが、ヒューマントラストシネマ渋谷で1本立て公開をしています。料金は800円均一ってことで、まあそんなところかなっていうお値段。

こういう映画がもっとあっても良いと思います。中途半端に時間が空いている時に観ることができる、長めの映画1本観た後でもう1本足せるって感じに。 チラシには「時短映画しよう」なんてフレーズが載っておりました。

359865_004

静かで、スタイリッシュで、観る人を選ぶ作品と言えましょうか。ま、大江戸はさほど気に入ったわけではありません。アーティスティックな試みが成功しているとは言い難いですし、シンプル過ぎるだけに結末も途中から読めちゃいますし・・・。

359865_006
それにしても、どういうルートでシャネルがこの作品の衣装提供をしてくれたのかが、かなり謎ですね。ファンタジーだからとは言え、衣装ばかりが浮いておりました。

うーん、やっぱりもっと上手に、もっと面白く作れた題材だよなあと思わずにはいられませんでした。

|

« (番外編)湘南海ランと平塚七夕 | トップページ | 「怪物はささやく」:好きな人は好きでしょうが・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/71103918

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハイヒール こだわりが生んだおとぎ話」:30分映画という試み:

« (番外編)湘南海ランと平塚七夕 | トップページ | 「怪物はささやく」:好きな人は好きでしょうが・・・ »