« 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」:やはり岩井版は偉大 | トップページ | 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」:ネコ映画の最高峰 »

2017年8月28日 (月)

押上「来来来(みらい)」の極太タンメンうまし!

_20170807_090532
先日お伝えした東京スカイツリーふもとの「すみだ水族館」に入る前、お昼を食べようとご近所を探しました。

_20170807_090509すぐ裏手にはこんな川(もともとあった小さな川をオシャレに改造したもの)があるんですよね。すぐ目に入る所といえば、チェーン店のラーメン屋とかがありまさいたけど、わざわざここでそんな所に入ってもねえ・・・と思っていたら、おお、太い道路沿いにちょうどいいのがありました。

_20170807_090440

ザ・昔ながらの押上って感じの中華屋さんです。写真のように「昔ながらの太タンメン」と大書してあります。

それにしても店名が「来来来」で「みらい」とルビが打ってあるとは! 「来」が三つで「みらい」っていうダジャレに、まずは先制攻撃された思いです。

で、店内はまさに昭和のご近所中華。お世辞にもきれいとは言えないのですが、感じ出てます。

さて、これだけアピールしているなら、太タンメンを食べないわけにはいきません。そしてタンメンと来ればギョーザで「タンギョー」にするのが王道です。ちょうどセットがあったので、それにしました。もちろん太麺です。

そしてこの暑さで、夏休み中の1日ですから、瓶ビールをつけます。いや、これがうまいこと!

_20170807_090415_2

しばらくして出て来たタンメンは、実に昭和なタンメン。キャベツとモヤシとニンジン少々の野菜たっぷりで、野菜の甘みが感じられる塩味スープに、コショウを振っていただきますと、うーん、いい味です。太麺好きの大江戸としては、実に嬉しいタンメンです。

ギョーザも、皮パリパリのいい焼き具合で、オーセンティックなおいしさでした。これも当然ビールによく合って、最高です。

いやー、最高でした。ナイス・チョイス! 食べ終わって炎天下に出ると、汗ダラダラにはなりましたが、また来てみたい、いや3度来てみたいお店です(来来来)。

|

« 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」:やはり岩井版は偉大 | トップページ | 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」:ネコ映画の最高峰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/71550351

この記事へのトラックバック一覧です: 押上「来来来(みらい)」の極太タンメンうまし!:

« 「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」:やはり岩井版は偉大 | トップページ | 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」:ネコ映画の最高峰 »