« 「予兆 散歩する侵略者」:A面よりよく出来たB面 | トップページ | 「バリー・シール アメリカをはめた男」:若くて軽くて凄いこいつ »

2017年11月19日 (日)

ベルマーレの今季最終戦

Dsc_2119

いよいよJ2は最終節。来期のJ1昇格(と今期の優勝)が決まっている湘南ベルマーレのホーム最終戦を見に、BMWスタジアムへ。対戦相手はFC町田ゼルビアです。

先着プレゼントで、優勝記念ステッカーをもらいました。あと平塚駅前で、朝日新聞の優勝スペシャル版ももらいました。

_20171119_151624

BMWさんのベルマーレ特別仕様車があってびっくり。何とサポーター・ナンバーの「12」をつけております。ほとんど「イタ車」状態ですが・・・。

_20171119_151647

_20171119_151439

スタジアムの照明塔4基が回収に入っていて、工事足場に囲まれておりました。LEDにでもするんでしょうか? それよりももっと先にやってほしいことがある!ってわけですが、・・・まあ、よろしくお願いしますよ。

Rscn2627

ワンシーズン応援してくれたベルマーレクイーンも今日で卒業。試合前に5人からの挨拶がありました。今年は彼女たちもたくさんのダンスを踊ることが出来ました。

_20171119_151540

_20171119_165210

さて試合は1-1の引き分け。町田のハードプレスと速攻(あたかも2-3年前の湘南のような)に手を焼きました。終盤までプレスの速さ、激しさが衰えなかったですもん。

_20171119_165236

一方ベルマーレの出来はひどいもんでした。ミスの多さはともかく、その頭を抱えるほどの情けなさはしばらく見たことのないもので、特に杉岡の判断の遅さや判断ミス、持ち過ぎのせいで、どれだけピンチになったことか! シーズン序盤のがずっと巧かったですよね、彼は。でも高山との縦の関係がうまくいかず、それが他のプレイにも悪影響を与えていたようでもあり、高山がピッチを去った後は、俄然良いプレイができるようになりました。うーむ。 それにしても優勝が決まった後、残りの3試合で1勝もしないとは、なんて奥ゆかしい!

_20171119_183642

試合後にはホーム最終戦恒例のセレモニー。水谷社長、高山キャプテン、チョウ監督から、お礼の言葉と来期への決意が語られました。

Dsc_2118

その後で選手たちがサインボールを客席に投げ入れる恒例行事。長年縁がなかったのですが、今年は初めてキャッチできました!でも、サインを見てもよくわからず、帰ってから全選手のサインを検索して調べたのに、それでも該当するものがありませんでした。誰のだ、これは?! たぶんこの向きだろうと思うのですが、右下に「7」か「17」が見えるので、神谷か端戸じゃないのかなあ・・・と思ったのですが、二人ともこのサインじゃないんですよねー。それとも神谷のサインのニュー・バージョンなのでしょうか?? もしわかる人がいたら、教えてください。

そして最後に新企画! 全選手、スタッフ、監督が、スタンド内通路を1周しました。間近で見た選手たちは、意外に小さかったですよ。1年間お疲れ様でした。

さあ、来年はJ1で迎える2018シーズンです。そして、藤和不動産サッカー部以来のチーム創設50年の記念すべき年。旋風を巻き起こしてもらいたいものですが、まずは絶対残留!からです。必要な選手たち、(例年のごとく)抜けないでね! 

|

« 「予兆 散歩する侵略者」:A面よりよく出来たB面 | トップページ | 「バリー・シール アメリカをはめた男」:若くて軽くて凄いこいつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/72253125

この記事へのトラックバック一覧です: ベルマーレの今季最終戦:

« 「予兆 散歩する侵略者」:A面よりよく出来たB面 | トップページ | 「バリー・シール アメリカをはめた男」:若くて軽くて凄いこいつ »