« 「ノクターナル・アニマルズ」:トム・フォードの文武両道 | トップページ | チロルチョコをいくつか »

2017年11月30日 (木)

のんの1stシングルCD

Dsc_2162_2
先日発売された「のん」のオリジナル・ファースト・シングル『スーパーヒーローになりたい』(4曲入りCD+DVD)を盛んに聴いております。DVDはタイトル曲のMVなのかと思ったら、主にレコーディング風景(9分ちょっと)なのでした。

1週間限定のYouTube動画でもMV(の一部)が披露されていたのですが、いいですねえ、ロック歌手ののんさん。白いTシャツ+デニム+ワークブーツで、ギター弾きながら歌ってます。ナチュラルな声もステキです。

『スーパーヒーローになりたい』は高野寛作詞・作曲によるミディアムテンポのロックナンバー。キャッチーで、なかなかいいですよ。

2曲目『へーんなのっ』は、のんの作詞・作曲。歌詞にある「大人のルールってなんだよ変だ」「もう気にしないで言ってやる どこもかしこもへーんなのっ」ってあたりに、一連の問題に対するのんさんの心の叫びが聞こえます(もういいかげんに圧力かけるのやめてはどうですか、レプロさん)。ポップでキュートな曲ですけど、ロックの魂が感じられます。

3曲目『I LIKE YOU』は忌野清志郎作詞・作曲によるRCサクセションのカバー。こういうスローなやつもできるっていうことですね。キヨシローとデュエットしてる幻聴が聞こえた気がします。

そして『タイムマシンにおねがい』は、言わずと知れたサディスティック・ミカ・バンドの名曲。のんの伸びやかなロック・ヴォーカルがとても合っています。いいですよ。

総じて、ロック・ヴォーカリストとしてののんは想像以上でした。CD『あまちゃん 歌のアルバム』を持っている大江戸としては、「あんなに音痴(失礼)だったのに!」とびっくりぽん、いや、じぇじぇじぇです。 DVD見ると、ギター演奏も板についてますもんね。いいぞ、のん! この調子だ。やっちまえ!!

調布のシネコンで行われる朗読劇『ラブ・レターズ』のチケットは取れなかったけど、年末ののんライブ@恵比寿にはぜひ行きたいです!

|

« 「ノクターナル・アニマルズ」:トム・フォードの文武両道 | トップページ | チロルチョコをいくつか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/72344231

この記事へのトラックバック一覧です: のんの1stシングルCD:

« 「ノクターナル・アニマルズ」:トム・フォードの文武両道 | トップページ | チロルチョコをいくつか »