« 「探偵はBARにいる3」:北川景子が良いですよ | トップページ | E-1男女とも優勝できずの落胆 »

2017年12月14日 (木)

「ジャスティス・リーグ」:鷹の爪映画の方が断然面白い!

361068_006
映画『ジャスティス・リーグ』は、まさにDCコミック版アベンジャーズなので、期待は大きかったのですが、その割にしょぼかった印象。まあ娯楽なんだから楽しまなきゃと思っても、ほとんど楽しめないような、物語などあっても無きに等しいような作品。破壊に次ぐ破壊、爆破に次ぐ爆破、バトルに次ぐバトルといった趣きの、アクションとVFXが延々と続く作品。単調なアクションやドンパチの連続って、眠くなっちゃうものなんですねえ。

361068_001
この作品と較べたら、『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』の方が、何十倍も面白くてよく出来てました。この作品のDVDやブルーレイが出る時に、あの作品もオマケでつけちゃえばいいのに。全世界で。

361068_004

あの作品の影響で、大江戸などはアクアマンを見るたびに「ああ、サバオだ」としか思えませんでした。水中を泳ぐシーンなんて、まさにサバオと呼ぶにふさわしい動きでした。

361068_008
しかもサバオってだけに止まらず、鉾(ほこ)を持った姿などは「あ、キングベルⅠ世(湘南ベルマーレのマスコット・キャラ)だ」でした。確かに二人とも「海の王様(キングベルの場合は、神様でもあります)」ですし、ヒゲも生えてますし。きっとアクアマンが年取ると、キングベルみたいになるのでしょう。そうに決まってます。

Kingbellあとワンダーウーマンがちょっと「お母さん感」出してる場面があっって、そこも鷹の爪映画を思い出させてくれちゃいました。笑えました(観た人にはわかる!)。

でも結局一番の収穫は、フラッシュくんのコメディリリーフ的な軽さでした。重くなりがちな作品の救いとなっておりました。

|

« 「探偵はBARにいる3」:北川景子が良いですよ | トップページ | E-1男女とも優勝できずの落胆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/72456893

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジャスティス・リーグ」:鷹の爪映画の方が断然面白い!:

« 「探偵はBARにいる3」:北川景子が良いですよ | トップページ | E-1男女とも優勝できずの落胆 »